Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011年2月

2011年2月25日 (金)

新記録達成 二週間連続”坊主”・・・

             2月16日寒さは去った?

        o(*^▽^*)o  (o^-^o)  (◎´∀`)ノ

           最低気温 ‐3.5度 最高13度
    朝8時 道路は 霧で 何も見えない 

Img_0551

     本庄から江島の手角堤防道路

Img_0552

  だが 美保関の職場にはすでに常連が何人もいた

Img_0559
 
      だが 釣り場も 魚が 何も見えない 

   13日から二週間 西堤防 東堤防 延べ何百人 
  誰一人として  フグ 1匹も釣れない  ”丸坊主”
   ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ 。゜゜(´□`。)°゜。  

  暇を持て余し職場の堤防と駐車場の掃除を始めた 

     ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

  船長が定置網の修理等で出た”ごみ”を燃やす為
     ドラム缶を加工して駐車場に置いていたら
         その周辺に”ゴミ”の山
     やがて それは駐車場全体に広がった

 ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ… ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

     14日に3時間かけて小生が集めた”ゴミ”は
        軽四トラック1台分を越えた
   
        ”ごみ”の内容は驚きの連続
 ”ブルゾン””ズボン””Tシャツ””パンツ””パンパース”
   ”乾電池””各種食糧の残骸”缶ジュース・コーヒ缶”
       ”釣り道具””テグス””避妊具”まで

         ただ ただ あきれるばかり
         缶 瓶だけでも このありさま

Img_0554
 15日それらの”集めた”ごみ”を ドラム缶で燃やす為
    朝早く 出かけた。寒い 気温は2℃だった

  2年間美保関の西堤防に来ているが 目を疑った
   連日何も釣れないので職場は誰も居なかった

1_2   
     駐車場に着けば すでに煙が上がっていた 
  船長が見かねて灯油を掛けて火を付けて呉れていた

  地元の自転車の”チヌ”釣り名人が・若者「中村君」が
    皆生さんが・ジープさんが 犬連れの新人さんが
 10時ごろ様子を見に来て 竿も出さずに手伝ってくれた
    小生が集めきれなかった”ゴミ”を集め始めた
        ”ゴミ”は倍の量になった  

   ドラム缶の一番底には油の付いた漁網を入れ
   その上に灯油を掛けて 濡れた”ゴミ”を乾かし
           ながら焼いてた

    堤防には月に2.3回見る岡山ナンバー
   釣り人が 燃やしている”ドラム缶”の側に来て
       寒いと やはり火は良いね 
   ”ゴミ”集め? 奇特な人達だね と からかった
    私の車の中の”ごみ”も燃やしてもらおう
  と言いながら 大きな袋の生活ごみを持ってきた

 何考えているか 地元の”チヌ”釣りの名人が弩なった
 19歳の”中村君”が二度とここに来るな・・・と弩なった
        小生を含め全員で睨みつけた

    (# ゚Д゚) ムッカー \(*`∧´)/ ( ゚д゚)、ペッ

 「何を  えらそうに・・・ 」言い捨てて車に戻ったImg_0555

  全部の”ゴミ”を焼却するのに夕方4時まで掛かった

       (!!`З゜※!Pq) (!!`З゜※!Pq)

  全員がドラム缶の側で無駄話に花を咲かせていたとき
   一台の車が燃えているドラム缶の側に車を止めた
      島根県水産部港湾監視車と書かれていた
    車から降りてきて「あなた方はボランティアか」 と
   聞いてきた とっさに小生は 「いや 釣り師 だ」と
    答えてしまい 全員小生の顔を見て 爆笑された

    ( ´_ゝ`)ノボンジュール♪  ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

  日頃の  ”ちょい悪爺さん”も 
      すこし ”はにかみ爺さん” になった 

   ω\)ハズカシーィ  ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

   そしてこれから常連は腕章を巻こうと決めたが
    多分 救命胴衣と同じく誰も付けないと思う

1

  ”ゴミ”を燃やしながら 底引き網の漁船が乗り上げ
    破れた定置網を車に乗せる作業を眺めながら
  いつも他の職業の人は名人芸だとほれぼれ見学した
      トラックの上で網を操る”船長”
1_3

Photo

   掃除が終わり帰ろうとすると船長は掃除の御褒美と
        定置網に入った烏賊を呉れた
   連日釣れないのに このイカは帰って娘に自慢できる
    やはり 船長 は「心くばり」の出来る良い人だ

      (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

    魚が居ないので海鳥も暇を持て余している
          お腹 空いてるだろうな 

Photo_2

2 
       ”ゴミ”の煙で喉が おかしい
       帰って大量の焼酎で消毒しよう

  明日こそ 釣れますように 酔いつぶれて寝てしまった
         テレビを付けたままで

   (TωT)ノ~~~ バイバイ  (=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ

2011年2月18日 (金)

槍イカ が 狭腰 が 釣れた

 2月8日最低気温1℃ 最高気温12℃ 完全に春が来た

     o(*^▽^*)o  (◎´∀`)ノ  ヽ(*≧ε≦*)φ


     我が家を8時に出発 9時には職場に着いた

 西堤防の前に「三島丸」が”なまこ”漁の底網を上げていたImg_0545

         堤防から10mも離れていない
    堤防周辺の海底にジグザグに網を入れていた
        全長100m以上の長さが有るようだ

    アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!! Σ(゚д゚lll)アブナッ !

      釣り人は竿を上げ その作業が終わるのを
            ただ見ているだけ  

  ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ   ┐(´д`)┌ヤレヤレ 

      網には5・6個の”なまこ”が掛かっていた 
            ”さざえ”も数個
      中には「あじ」も網に頭を突き刺していた

        イカ釣りの”エギ”も沢山掛かっていた   
             
(一個500円以上する)

           o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!
 

      サゴシ釣りの”ジグ”も掛かっていた   
            
 (一個300円以上する)

   o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!  (#゚Д゚)y-~~イライラ

  ”なまこ”より他のもの方が多く掛かっているようだ

 (´ρ`)ぽか~ん ┐(´д`)┌ヤレヤレ ( ´,_ゝ`)ハイハイ

Img_0542

  釣り人と目を合わすこともなく 孤独に漁をしていた

   他の漁師や定置網の船長等とは会話が有るが

       三島丸は誰とも口を利かない

         釣り人は天敵のようだ

  (# ゚Д゚) ムッカー  (#゚Д゚)y-~~イライラ  ( ゚皿゚)キーッ!!

Img_0543

      「庄原さん」が今年初めて タコ を釣った
      頭を持って力強く堤防に何度も打ちつけた
     そして小生に”あげる”と言って置いて行った

   「たこ」は大根で叩くと身が柔らかくなるそうだ

  モヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!! ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

     
だが小生は人の釣った魚は大好きなのに
   自分で釣った魚が食べれないほど”気”が小さい

   まして堤防に叩きつける事など とても出来ない
      写真を取って すぐに他人に譲った
Img_0547

       槍イカ  (手なしイカ) も釣れた
     今の手なし烏賊は最高に美味しい と

       ( ̄◆ ̄;)  (・_・)エッ....?  
       
 娘からリクエストされている

Img_0548

         狭腹(さわら) 別字    

    魚に春と書く  (寿司屋が作った字だそうだ)
   70㌢以下の小さいのが 狭腰(さごし)と言う

       鰆は 狭い腹 サゴシは 狭い腰

 メタボの 鰆は 居ないのか な

Img_0549_2

  底網に「あじ」が掛かっていたのを見て「あじ」釣りも始めた
 1時間ほど ”えさ”オキアミを蒔き  諦めかけた所で 来た

         (・∀・)ニヤニヤ  (v^ー゜)ヤッタネ!! 

  2時間ほどで46匹 これなら東堤防に行かなくてもよさそう
    単車の爺様も これで歩かなくても良いと喜んだが 

     晴天が一気に変わり 吹雪いてきた

     アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! 。*((艸д・。`*)゜*。

 ジープさんは 「このごろ”松江さん”が来たら必ず雪になる
      去年まで晴れ男と思っていたが今年から

     ”松江さん”(小生の事)は雪男だ・・・・」

      おいらが釣り場の 雪男 ????

 ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。 (*゚∀゚)=3ハァハ

     雪が溶けました 2月11日より営業再開と

     玉造温泉カントリークラブより案内が来た

  12日(土) 玉造温泉カントリークラブ で国内初ラウンド             

  13日はゴルフの研修会 連日のゴルフ・・・・の予定 だが

       11日夜の降雪で”玉カン”クローズ  仕方なく

   松江カントリーで初撃ち だが 8番で 猛吹雪 クローズ

         13日 研修会も クローズ  

    (´Д⊂グスン  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

        ”オイラ”は「ゴルフ場」でも雪男

          無念 返す言葉が無い

      今年は 何処へ行こうが 必ず雪が降る
        
    晴れ男の神通力は無
くなったようだ 

 原因は判っている ブログの 壁紙」 だ

     これでどうだ 雪男 返上出来るかな

     吹雪から風景に変えたが・・・  

 ヤッテラレンワ…ヽ(○´3`)ノ フッ  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

         本日の収獲    

           まめあじ 46匹 

     槍烏賊 3杯 サゴシ 2匹 雪 3㎝ 

2011年2月14日 (月)

ついに 釣れた

       2月に入り 少し春めいてきた

   o(*^▽^*)o  ( ̄ー ̄)ニヤリ  o(*^▽^*)o

      年末の豪雪で 知り人の船が沈んだ 
            境港に行ってみた
     中野港のイカ釣り漁船や個人の遊漁船
    レジャ-ボートの多くが豪雪の被害に有った
    船溜まりは歯抜けのようになり寂しくなった

    アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!  。*((艸д・。`*)゜*。

Img_0530

Img_0535 

    沈没した船を陸に引き揚げ解体していた
    ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

Img_0536

Img_0533

Img_0534

   県外車も地元の車も とても船溜まりで「あじ釣り」が
        出来る雰囲気でなかった

        美保関の職場に行ってみた

Img_0527

  西堤防には数人の釣り人が居たが全員『坊主』だった

      網干場は定置網が山積みされていた
 前日、定置網に底引き漁船が乗り上げて網を破ったらしい
    船長は「魚が入らんのに船が入ったわ」
           大声で嘆いて見せた

   o(`ω´*)oプンスカプンスカ!! (#゚Д゚)y-~~イライラ
Img_0540

          東堤防にも釣り人が居た

ジープさん・白帽さん・ユースさん・皆生さん・高校生・10番さん
     常連ばかりが西堤防から東堤防に行っていたImg_0541          

    西堤防の常連は駐車場から300㍍ほど離れた
         東堤防には普段行かない 
    まったく西堤防が釣れない 境港にも行けないので 
   仕方なく東堤防に行っているんだろう 想像が出来た

  『あじ』『さごし』釣りの道具と竿を持って 300㍍歩いて行った

   ゚+:. ι(´Д`υ)アセアセ  (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ   

    堤防半ばで ”単車の爺様”が『あじ』釣りをしていた
         横に座って30分程餌を蒔いた

      今年の 初釣果は黄金色『海蛇』だった

  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!! Σ((oÅO艸*)
 ”単車の爺様”が 「それは神の使いだ 新年の挨拶に来たんだ
  今年一年お金と釣果に恵まれる」 縁起が良いと教えてくれた

    モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ ゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

  だが好きになれない ハリスを切って逃がそうとしたが 
        ”白帽さん”が 器用に外してくれた

     Σ(゚д゚lll)アブナッ !  ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

 しばらくして『あじ』の当りが有った たちまち15匹程釣れた
        堤防先端では『さごし』が上がっていた
     『あじ』釣りを辞め『さごし』釣りに先端に行った
        せっかく「あじ』が集まったのに・・・・

 ┐(´д`)┌ヤレヤレ  ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ ( ´,_ゝ`)ハイハイ   

   ”ジープさん”

    今年初めての 釣果 『せいご』 が来た


       10分もしないうちに
 『さごし』 が来た

 そして その二匹は 
       小生の”クーラー”に来た

  (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ ( ^ω^)おっおっおっ

Photo

   『さごし』を諦め また『あじ』釣りに戻った  が
      『あじ』は殆ど帰宅して居なくなっていた

       そして急に 猛吹雪 になりだした

   沢山の道具を片付けるのに15分 カートに乗せて
    車まで300㍍  大きな荷物を持って引き揚げた
   猛吹雪の中の30分 やはり車は背中にないと・・・・
         早く西堤防で釣れないかな・・・

           本日の収獲   

    『あじ』 26匹  頂き 『せいご』 『さごし』
26 

         あー   寒かった        

2011年2月 9日 (水)

また 大雪で帰れない

 1月17日中国から帰国して岡山空港から岡山道に入り
   中国道の真庭SAで道路情報を見て驚いた
       米子道積雪の為通行止め 

  (ノ∀`) アチャー ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
 やむなく落合ITで高速を降り国道181号線に出た が
      道路際は60㌢を越える雪の壁が出来ていた 
会社に電話してパソコンで山陰に抜ける道を調べてもらった。
  10分もしないうちに  『米子道積雪の為通行止め』
    『181号線 四十曲峠 車6台の事故で通行止め』
       『国道313号線 岡山県真庭市 湯原温泉 
  鳥取県関金 三朝温泉 倉吉線のみ通行可』


 正月のテレビニュースで年末からの大雪で国道9号線が
    1000台以上の車が 2日以上も通行止め 
どの車も 食糧・ガソリン・トイレで困っていると放送されていた

           ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ     Σ(・ω・ノ)ノ!
 真庭市内のスーパーで非常時の食糧・飲料を買い込み
     ガソリンも満タンにした   o(*^▽^*)o

   真庭から『国道313号線』に入った 神庭の滝 去年の夏
      滝巡りで来たところ この雪で滝はどうなってるのか
          県道に入れたら見に行ってみよう だが 
      国道からは1㍍以上の雪の壁で県道に入れない

           !!(゚ロ゚屮)屮 w(゚o゚)w ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 

                    前を走る車はいなかった 
       道路には20㌢以上の雪が圧雪の上に積もっている 
   ガソリンスタンドでは1時間前に除雪車が入ったと
    言っていたが、まったく除雪が間に合っていない 

      タイヤ跡の無い道は大きな恐怖を感じた
    圧雪を踏みつけ時速10㌔から20㌔で北上した
    川沿いのカーブは強風で雪が無く氷が光っていた   
   途中何度も アイスバーンでスリップを繰り返しながら
       久しぶりの吹雪の中を慎重に走った。
  ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~ (´Д`;≡;´Д`)アワアワ
 
   昔はスノータイヤにチェンを掛けなければ走れなかった
      今はタイヤが良くなりチェンは要らない

Image27

         ついに除雪車に追いついた 
  除雪車の前にはバス・トラックがノロノロ動いていた が
    湯原温泉入口まで100㍍の看板の前で停車
       除雪車を挟んで完全に渋滞
       1時間もの間1㍍も進まない

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

  車を降りて除雪車のドライバーに様子を聞きに行った
   小生が聞いている間に数名が一緒に聞いていた
     『犬挟峠』で事故発生 10数キロの渋滞
   復旧見込みなし 車中泊の覚悟を決めた

     (´・ω・`)ショボーン  。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
        車に戻った 携帯電話が鳴った
    会社からだった 313号線も通行止めになってる
     諦めて湯原温泉に泊まったら と 御進言

           急に車が動き出した
      何故だ 徐々に走り出した おかしい
    今 通行止め 復旧の見込みなしの情報を・・・・

   湯原温泉に入る道まで来て また動かなくなった

    ┐(´д`)┌ヤレヤレ  (´ρ`)ぽか~ん

  小生も車中泊の覚悟だったが 今夜は湯原で泊まろう
     左の川沿いの道を下り温泉街に入った
     ダム迄は雪で行けなかったので最初の
      交差点を右折して登ったところで
      旅館の人が3人雪かきをしていた

      「今夜泊まれますか と声をかけた」
       「部屋は開いています どうぞ」

   駐車場へ案内され車内でトランクを開け
  着替えなど最低限の荷物を土産袋に入れて
  右手に持った  なぜか 左手に無意識に持った
 大きな荷物は 真庭で買った大量の非常食だった

223

      温泉宿に非常食    

   部屋に入り 非常食を冷蔵庫の後ろに隠し 

   (/ω\)ハズカシーィ  ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
     ほんの30分前の悲壮感は完全に忘れ・・・
   上海帰りの疲れも忘れて・・・・・大浴場へ・・・
     誰も居ない 一人占めの温泉に浸かり 
     露天風呂も 雪を見ながら・・・・
        自然と鼻歌が出た   

     「良い湯だな」   を楽しんだ

Common_fig03  
  
  風呂を上がる時は 何人もの人が脱衣所にいた
        小生と同じ避難組らしい
  急に車が動き出したのは湯原温泉街に避難した
          車だったようだ

221198

    湯原温泉は192㌢の積雪とテレビは報じた
Photo

 客室は 入り小口に2畳の間 一人には広すぎる12畳
 料理は「蟹ずくし」 お腹は「蟹」以外入る隙はなかった
          非常食は要らなかった

        寝るまでに2度温泉に行った
    同じ顔触れで 自然と会話に花が咲いた
 海外のホテルでは、あり得ない和やかな時間だった

     (*^ー゚)bグッジョブ!! ヽ(*≧ε≦*)φ 

  翌日朝風呂に入ってロビーに行き道路情報を聞いた
  米子道・313号線は 通行止め 181号線は解除
  181号線に出る道も教わり朝食を済ませ出発した

   181号線に繋がる県道は多くの雪が有った
 道路際には1㍍を越える雪の壁が あちこちに有った
   最初の大きな交差点に防寒服を着た人が
      小生の車を止めて道案内してくれた

  県道の 雪で 道路案内が隠れていて 助かった
       o(*^▽^*)o (* ̄ー ̄*)

     次の大きな交差点にも人が立っていた
    そこでも小生の車に向かい腕を伸ばして
       方向を示してガイドしてくれた

       何も聞かないのに交差点に人が居て
 行き先をガイドしてくれる人が2人も居る事に感謝 感謝

  3度目の三叉路でも停車した車から人が飛び出してきて
  小生の車に近寄り「この先急カーブで キツイ下り坂が続き
   道も凍っている個所が何ヶ所もあるので注意して下さい 
     下り終えた所が181号線との合流点です」

小生は車を降りて心から「有難うございます」とお礼を言った
    そしてここまでも二人にガイドしてもらった 
    恥ずかしい事に 何もお礼を言っていない 
 「地区の皆さんの温情に感謝していると伝えてほしい」
            と伝言を頼んだ

    「いや実は湯原温泉の旅館の友人に頼まれて
      貴方の車を待って案内したのです」

    全ての車を案内してたのでは なかったらしい

Img_0525

   湯原温泉 湯の蔵 ”つるや”旅館のおかみさん

Okamisann

  道路情報を聞いていた時 隣に居られた社長さん

                           有難うございました

 湯の蔵 つるや旅館の「おもてなし」 心より感謝します

       何年ぶりかの四十曲峠 無事に越え

224181  
   神戸から税理士が来社される昼迄に帰社出来た

   冷蔵庫の後ろに隠した「非常食」忘れた

(〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:  m(. ̄  ̄.)mス・スイマセーン.  
 腐るものはなかったが お礼と忘れ物の連絡をメールした
       翌日 非常食は宅配で帰ってきた
   重ね重ねの「おもてなし」…頭が下がるのみでした

     翌日晴天に誘われ美保関の職場に向かった
        ジープさん・白帽さんが居た
    遅い新年の挨拶を済ませ『さごし』を狙ったが
           まったく音沙汰なし 
  やむなく境水道へ『せいご』狙いに場所変えた  が
Img_0523

Img_0522

Img_0524

Img_0519 
    途中から 猛吹雪 初釣りは「坊主」だった

  (つд⊂)エーン 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »