Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 白鳥 米子水鳥公園 | トップページ | 島根道の駅 その2 »

2012年2月19日 (日)

島根 道の駅

          本日は久しぶりの快晴   
      常連数人に電話で情報を集めたが 
    まだ何も釣れない日々が続いていると言う        
       釣り人も居ないと言う返事  

      .。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

  天気も良いので島根県の西の情報を集めようと
        思い立って出発した・・・・・ が
  車のドアの内側に 先日 安来道の駅”あらエッサ”で
    入手した『道の駅』旅案内が出てきた   

       o(*^▽^*)o  ( ^ω^)おっおっおっ 

   2011年11月に鳥取県の道の駅を旅しましたが
     今度は島根県の道の駅を旅しました

     現在島根県には27の『道の駅』があり
      最初に出来たのは 「掛合の里」
       27番目は 「安来あら エッサ」 
 Dscf0001     

Photo_9
 島根は東西が長いので、「道の駅」が点在している
     地図を見ながら何処から行こうか考えた
     いつか アクアスの白イルカの子供が 
     公開されたと新聞で読んだ事を思い出し
今回は9号線を選んだ。松江から湖北線431号線を西へ

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

      マリンスポーツが体験できる「道の駅」
          秋鹿なぎさ公園 
(島根県16番目)

Photo

Photo_2

 駐車場には10数台の車が有ったが人影は無かった
       ドライバーは何処へ行ったのだ


  8時前に入ったので”トイレ”以外開いていなかった
       全ては9時からは始まるらしい

      ヽ( )`ε´( )ノ  \(*`∧´)/

             駐車場
          利用時間 24時間
    普通車39台・バス3台・身障者用2台
レストラン: (9:00~18:00) 休/ 毎週火曜日
 7/20~8/31は無休 島根和牛のハンバーグ
        宍道湖大和シジミのみそ

Photo_3

Photo_4

   カヌーなど貸出しにより気軽にマリンスポーツが
     楽しめ初心者にもインストラクターによる
        指導(無料)が受けられるらしい
Photo_2
4月~10月の期間
下記の「舟艇」を借りることが
     出来る。

シングルカヌー「1人乗り」
ペアカヌー「2人乗り」

カナディアン「3人乗り」
白鳥タイプ・ペダルボート「3人乗り」

530セーリングカッター
「大人7人、子供10人+大人1人」
420ヨット「2人乗り」

船乗り場は一隻の船も無く
冬の間は寂しい広場だった Photo_6
   右折すれば一畑薬師 直進すれば出雲大社

Photo_7
  左折すれば”ゴビウス”スケートリンクの湖遊館

Photo_8
宍道湖を越えて左折すれば9号線に出るが直進して
    次の 道の駅 大社ご縁広場に向かう

Photo_10

Photo_11
  出雲大社(勢溜)前を左折して神門通りへ 日本一の
      大鳥居をくぐり 吉兆館 に到着する

Photo_16

     文化・歴史展示館のある道の駅
      大社ご縁広場 (島根県7番目)

    小生は何度もこの吉兆館の前を通っているが
          入館するのは初めてだった
          まさか 道の駅 とは ・・・
   3台の車が駐車していたが全員 トイレ だった

    Σ(゚□゚(゚□゚*)  ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

開館時間 AM 9:00~PM 5:00(入館はPM 4:30まで)
入館料  無料

Photo_13
      大社ご縁広場のメイン館で吉兆幡
   (島根県指定文化財)を中心とした文化・歴史、
  伝統芸能などの展示のほか、大社町の自然と暮らし
      、観光情報を発信しています。

  出雲大社まで歩いて10分。ここ「大社ご縁広場」には、
    歴史・文化の展示館吉兆館があります。
  そして、役場の観光商工課、観光協会事務局もこの
  吉兆館にあり、この町の観光情報のすべてをご案内
     いたします。売店も食堂もない”駅”ですが、
   ”おちら”(ゆっくり)とした観光情報ステ-ションへ
       お立ち寄りください。と書いてある

今年7月21日~11月11日まで出雲大社周辺で開かれる
 
 『神話博しまね』 来年の出雲大社 『正遷宮』
       
 を前に本格的な準備が始まっている 
Photo_12
  吉兆館に 入れば小生以外誰も居なかったが
     大きな大国さまが迎えてくれた

Photo_14
  まるで 天に昇っていくような昔の出雲大社の模型

Photo_15
        ヤマタノオロチの頭部

Photo_17
            石見神楽のオブジェ

Photo_19
     振り返れば 日本一の大鳥居が見える

Photo_20
         出雲大社と日ノ岬灯台?

Photo_21

      吉兆館から南進して道路標識通り
         右折してキララ多伎へ。

        ようこそ キララ多伎へ。
       キララ多伎 (島根県13番目)

    ここの駐車場は9時過ぎにすでに満車だった。
     
     建物のせいか”ロケーションのせいか

  なぜ この道の駅は評判がいいのか分らないが

  小生も9号線を西進するたびに立ち寄っている

Photo_22 Kirara
  駐車場: 117台 (内、普通車102台・大型車15台)

           多伎町HPより

  いちじくで有名な多伎町は、その美味しいいちじくを
   加工して、様々な加工商品を生み出しています。
     名物は道の駅キララ多伎でしか食べれない
        「いちじくソフトクリーム」です。
      その他、いちじくワイン、いちじく大福(冷凍)・・・
         と続き、その数40品目近く。
  また、海鮮たこ焼は、えび、たこ、ほたてと具沢山の
    大玉で、今や押しも押されぬ名物となりました。

     隣のレストラン”いさりや多伎店”では新鮮な
     海の幸が海を見ながら楽しむことが出来る、
           2階は、団体、専用
        愛の鐘 (現在故障)  

1
   朝夕に”イルカ”が 見える事が有るそうです 
    この日は目を凝らして30分以上眺めたが
         発見することができなかった

     イルカ   どこに イルカ    

      (@Д@;  (A;´・ω・)アセアセ

小生の釣り場(職場)では年に1・2度見ることが出来る
  だが そのあと 魚は逃げて何も釣れなくなり
       釣り人からは嫌われ者である

Photo_23
  道路を挟んで向かい側に”産直”の売り場が有る
      表には”イカ”が干してあった。
        1枚150円?? 安い 
       スルメと西浜イモを買った
    一夜干しで柔らかいスルメだった

Photo_24

Photo_25

           多伎町HPより
 ふれあいショップ: (9:30~18:00) 休/ 第1・3火曜 
      7月は第1火曜 8月は無休 
 海鮮たこ焼(たこ・ホタテ・海老入り)特産品いちじくを
    使ったソフト・アイス・シャーベット・クレープ

 特産品コーナー: (9:00~18:30) 休/ 第1・3火曜 
 7月は第1火曜 8月は無休 多伎町の特産いちじくを
  加工した商品を数多く扱っています(電話注文可)

  さんさん市: (9:00~12:00) 毎週日・水曜日に
   新鮮採れたての野菜や近海の鮮魚等の販売。

  フリーマーケット: (10:00~17:00) 毎週日曜日、
  キララ多伎玄関前広場にてフリーマーケット開催

    野菜市: (10:00~17:00) 毎週日曜日、
新鮮採れたての野菜を多伎いちじく温泉玄関付近で販売

                  

バレンタインの為の売場 チョコレートの匂いで一杯

Photo_26
       御当地の土産物で一杯

Photo_27
  冬の日本海 今日は晴天で 静かな海だった

Photo_28
   キララ多伎 から 9号線 しばらく 
           海岸沿いの美しい景色が続く

 世界遺産石見銀山遺跡と
           国立公園三瓶山への東の玄関口

        ロード銀山  (島根県24番目)

      太田市に入る随分手前に「ロード銀山」は有った
     世界遺産”石見大森銀山”には離れすぎた道の駅
       
駐車場には1台の車も無かった

Photo_30

Photo_36
  駐車場: 49台 (内、普通車46台・大型車3台)

  レストラン: (11:00~17:00) 休/ 毎水曜日、
  80席程度 ここだけ定食(箱寿司と三瓶そば)、
  そば・穴子定食(穴子丼と三瓶そば)などの
      地元ならではのメニューあり

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

   正面の階段を上がれば色々なパンフレットが
        無造作に置かれていた
  右の土産物売り場には掛かりの人はいなかった
     また 買いたいものは何も無かった
   左にレストランが有ったが団体の食事の準備で
      小生には目も向けてもらえなかった

      。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。    
 
     1階に下りて中に入れば”トイレ”が有った
  左側の扉には関係者以外入室お断りの張り紙が・・

まるで来客は迷惑のような雰囲気だ

 ( ´,_ゝ`)ハイハイ  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Photo_31
    買う人も無く 買う物も無い 市場
     ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ  ∑(゚∇゚|||)

Photo_32
        静まり返った 無人の売店   

Photo_33
     30分も走れば仁摩サンドミュウジアムが
     真正面に見えてくる ここを左折すれば 

       ”世界遺産 石見銀山”
           に10分で到着する

Photo_34
国道9号線の浜田〜出雲間には11ヶ所の隧道がある。
  五十猛(いそたけ)からも多くの”トンネル”が有る
  どのトンネルも幅が狭くて 暗くて 天井が高い
   トンネルの名前は『○○隧道』と書いてある

Photo_35

       9号線に沿うようにあちこちで
     高速道路の工事が 行われている。

 事業名 山陰高規格自動車専用道(山陰自動車道)

計画区間・事業区間のインターチェンジ名については仮称。A'路線区間(松江玉造IC-出雲IC間以外)は萩・三隅道路と長門・俵山道路を除いて国道9号自動車専用道路として整備されている(萩・三隅道路は国道191号の、長門・俵山道路は国道491号の自動車専用道路)。

  計画中の路線は場所も確定して

   いなかったり用地買収

  行われていない所が有るらしい

   鳥取県から山口県まで全線が繋がり開通して
       「山陰自動車道」になるのは
       何時に成るかまだ 分らないらしい

 

 

 

 

« 白鳥 米子水鳥公園 | トップページ | 島根道の駅 その2 »

国内旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 白鳥 米子水鳥公園 | トップページ | 島根道の駅 その2 »