Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月

2012年8月26日 (日)

猛暑の釣り場のひとこま

        暑い     

       は鳴るが   は降らない

今日は37℃ 体感温度は42℃??    

     魚も どこかに避暑に行ってるようだ 

     (||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ

     だが 船長曰く 海水温は2℃下がった
     だが 定置網には何も入らない・・・・・・・

 後 半月もすると定置網には大量の『越前クラゲ』が
       韓国から到着し入る予定だそうだ

  キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

   豆あじ釣りの餌籠には越前クラゲが大好物の
        『皮剥ぎ』の子が珍入してきた
Photo_26
    サビキ針には”金プク”が団体で係る
       1日に2度3度糸を切られる3
31
      ”エノハ”の目玉 内臓も食いちぎる 金プク
        無残に食いちぎられた”エノハ”
Photo_2
長江のお父さん(獣医さん)と最近黒帽を被った白帽さん
    が『カマス』を餌に高級魚『あかみず』を釣あげた
Photo_7
 今年は”あかみず””カマス””金プク””カワハギ”"鯛”が
           大量に湧いている

   ⊂二二二( ^ω^)二⊃ ブーーーン

 小生も30㎝超えの”あかみず”を何匹も釣っている

アカミズ(キジハタ)は島根県内の年間の漁獲量が10・16トン前後で、そのうち、6~9月の夏・初秋にかけての漁獲量がおよそ7割を占めています。沿岸浅所の岩礁域に生息しているので、釣りと刺網の漁獲量がそのほとんどを占めています。

 その肉は癖がなく、かつ脂が乗っており、淡白でうまみがあるのが特徴で、刺身、塩焼き、煮付けなど、色々な料理に向いています。超高級魚と呼ぶにふさわしい魚といえます。中国では「紅斑」と呼ばれ、高級魚のひとつになっています。
Photo

 地元のチヌ釣りの名人は竿も出さず小生を含む常連が
        釣あげた小魚を料理していた 1_3
  流石 小さな”かます"を 上手に料理していた
   包丁の使い方が小生と違いうまいものだ

Photo_8
   だが獣医のお父さんは何ともぎこちない
   指を切らないか  見ていてはらはらする

        ~(°°;)))オロオロ(((;°°)~Photo_9

   そして堤防上の水産加工場???の船長が張った
    漁網の上に料理した小魚を並べ天日干しにした Photo_10

       本日の畑の収獲   1

      本日の海の収獲    

               あじ
漢字/「真鰺」、「鰺」。延喜式では「阿遅」。
由来/
■「鰺」の文字は「参」が旧暦の3月、太陽暦の5月にあたり。この頃がマアジの旬ということからくる。■他には「味の良さから」「あじ」となった。
■『新釈魚名考』に「海岸近くでも容易に、しかも大量にとれたために「あじ」の魚名は古くからあり〈あ〉は愛称語、〈じ〉〈ぢ〉は魚名語尾であり〈あじ〉〈アヂ〉とは美味な魚の意味だろう」。
■島根県で棘のあるイトヨを「川あじ(カワアジ、カワアヂ)」という。アヂは。「かじける(痩せ細る)」のカヂ、楮(カヂ コウゾ)の「紙の繊維=線状・筋」という語の変化で細り、とがりの派生で「とがり」、「とげ」を表す。アヂ(アジ)は棘のある魚。

Photo_4
             
             カマス

[科目] スズキ目カマス科カマス属
[別名] ミズカマス
[体長] 35cm

 ヤマトカマスは、水深20~30mの比較的浅い岩礁帯の水面近くから中域を大きな群れをつくって回遊し内湾の表層に住む魚で活発に泳いで小魚やエビ類を食べます。市場に出るカマスには、2週類おり、アカカマスとヤマトカマスがあります。ヤマトカマスは、アカカマスほど大きくならず、背は紫がかったグレー色、各ヒレが黒っぽいのが特徴で、最大の識別ポイントは腹びれが背びれと同位置、あるいは背びれより後ろについている点です。
Photo_3

           クロダイ
(黒鯛、学名Acanthopagrus schlegelii)は、スズキ目・タイ科に分類される魚の一種。東アジア沿岸域に分布する大型魚で、食用や釣りの対象として人気がある。日本ではチヌ(茅渟)という別名もよく用いられる。
Tinu

            イサキ
硬骨魚類条鰭亜綱新鰭区棘鰭上目スズキ系
スズキ目スズキ亜科イサキ科イサキ属
Photo_2

                真鯛
タイ科(Sparidae) について◆
大西洋、インド洋、太平洋海域に約100種。
国内にヘダイ亜科(6種)、マダイ亜科(4種)、キダイ亜科(4種)。
■総て食用。代表的なものにマダイ、チダイ、キダイ、クロダイ、ヘダイなど。
1 

 

2012年8月20日 (月)

大阪事情ー2 高速道路でエンジントラブル

    無事墓参りも終え交通渋滞を避けるため
       早朝3時に大阪を出発した  

中国自動車道に入るや前が見えない程の豪雨  
      道路は 小生の貸切状態
ゲリラ豪雨の止むのを待つ為 名塩SSまでノロノロ運転   
   駐車場は車の停車する場所も無い程一杯
        どの車も待避 仮眠 らしい

       ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ  ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

   雨足が少し落ち着いた為30分程で出発
次は『勝央SS』で休憩と予定を立てて走り出して1時間
運転席のモニターに オイル切れの警告表示が現れた

  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!Σ((oÅO艸*)

昨日も警告が出て・ガソリンスタンドでエンジンの洗浄
   オイル交換を済ませたばかり・・・・・なのに
『勝央SS』の手前 バス停『勝間田』でエンジンストップ

     (∩゚д゚)アーアーきこえなーい

 車の中に『JAF』のカードが有り救助要請???
    15分もしない内に救助隊??がやってきた

待っている15分の間に上り車線のバス停にはJRのバスが
  4台も到着した 乗客はどのバスも10人足らず・・・・    

Photo_20
 JAFの係の人が会員カードを拝見と言われ差し出すと
      そのカードは2009年に失効していた

車の搬送費他合計40500円かかりますが良いですか?
  小生は3年前に失効していたとは気が付かなかった
  今再入会したいと申し出たが 係の人は今 家が
燃えている 火災保険に入りたい と同じと却下された

    (つд⊂)エーン  (p´□`q)゜o。。

Jaf
   魚釣り専用車は出発前に釣道具は全部下していた
     なのに・・・ 愛車はトラックに積みこまれた1_9

1_10
  お盆で何処の修理工場もお休み 美作まで戻り
        JAFの工場に預ってもらった

   さて明日はゴルフの予定 どうして松江に帰ろうか
  JAFの人が最寄りのJRの駅まで送って呉れた が
ここは どこだ 何線だ 『林野駅』 ?

Jr
  無人の改札を通り”草むら”の中を進むとホームが有った
 れぞ『日本の原風景』 ローカル線だ

 小生は娘に『マグロ』と揶揄されている。止まれば死ぬ
  何時も何かに追われているようにバタバタしている
  短い人生 時間を有効に使おう 普段時間を追い 
     時には時間に追われ 1分でも早く・・・

   だが今日 今は 自分で時間をコントロール出来ない
     この状況 経験を 少し嬉しくなった 

Jr1

    列車がやってきた 草むらを掻きわけて

Jr_2

       後ろ乗り 前降り 整理券を取るように・・・・
   親切な案内に うん うん 納得しながら整理券を取った

1_11

         途中で車内改札の車掌がやってきた
  ”林野”の整理券を見せ松江まで どのルートで行けば
良いのかその為の乗車券と特急券・座席指定券をお願いした

      松江 四国の松江ですか? 
   えっ・・・・・ 島根県の松江です 
車掌は えっ・・・・ あっ 四国は松山だ

   (ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ  m9(^Д^)プギャー

    そんな会話の後しばらく待って下さいと言って運転席へ
          運転手と何か本を見ながら話してる 
     10分も経ってようやくお待たせ と言いながら
 この列車の終点”津山”降りて津山線に乗り換え”岡山”
   伯備線”特急やくも”松江ま行ってください
        乗車券と特急自由席券で5700円です
         座席指定は必要ないと思います

        今度は笑わずお金を催促した

     会話に ”  ”が 5回
     今度は小生が笑い転げた `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!  
Photo_21
  途中の駅でホームに大きな字で『担架』の文字が・・・
    今まで気が付かなかったが何処の駅にも
         『担架』が置いてあるのかな

Photo_22

   今小生が乗っている列車は何線なのか 車内の案内板で
   調べてみた 『姫新線』姫路から新見までの腺路だった

Photo_23

   終点津山に着いた 駅員に新見まで行きたいがと質問すると
     2時間40分待ちだから岡山経由の方が早いと教えられた
    車内の車掌はそこまで調べてくれていたんだ 感謝 々

Img_2505
     大雨で新幹線は多く運休していた
     払い戻しの窓口は長蛇の列だったPhoto_24

       朝食はパンにしたが ”仕組み”が分らない
最近それぞれのお店の”ルール”が有り案内板とにらめっこ
       が多くなった 便利なのか 不便になったのか
           年寄りには理解に苦しむ案内もある1_12

  ”特急やくも”が来た 9号車のうち5・6号車が自由席
グリーン車は無いらしい 座席指定車は半分程度座っているが
5号車の自由車は発車しても乗客は小生の貸し切りだった

 
姫新線の車掌は こんな事も分かって居たのか  感謝


なぜ指定席には客が居て 自由席は居ないのかは でも不思議Photo_25            

   

2012年8月19日 (日)

大阪事情-1

       昨年の10月以来の帰阪
   盆入り早朝2時に松江を釣り専用車で出発
    途中渋滞も無く6時には自宅に到着した

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

TVで大阪は天王寺も梅田も"大変身"していると放送していた
一応 大阪人の小生は市内を歩くことが最近少なくなって
  西も東も分らない県外者(田舎者)になっている 

     。*((艸д・。`*)゜*。 つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

    今日は市内の見学に出かけてみよう と 
      地下鉄御堂筋線で”梅田”まで出た
  先ず”淀橋カメラ” カメラ 家電製品だけの店舗
     だが松江一畑百貨店より はるかに広い 
       店内は買い物客で溢れていた 
     小生はデジカメを持って来るのを忘れ
    ここで購入した が 電池が充電していなくて 
   すぐには使えない 店員に充電をお願いすると
    2時間後に来てください 充電しておきます
        素晴らしい接客だった
 松江のカメラの○○○○より2500円安かったのに 
 

    買い物客には 旅行社・外人も多数見かけた

Photo_17

1_6

    2時間の時間つぶし 周辺を歩いてみた Photo_11

Photo_12

JR大阪駅にも入ってみた 大阪駅の東隣に阪急百貨店
南前には阪神百貨店 大阪駅内南側には 大阪大丸 
   北側に新築の三越伊勢丹の梅田店が有った
4つの百貨店に大型専門店 ここはやはり大阪の顔だった
        大阪駅ホーム上の 時空の広場1_4

1_5

        終点の見えないエスカレーター Photo_13

    大阪梅田界隈の地図 だいたい分かったPhoto_14

   2時間程アスファルト コンクリートの上を歩き
    カメラを受け取りに”淀橋カメラ”に戻った
今度は地下街を歩いた 急に左足の”ふくらはぎ”に激痛
     コブラがえり 歩けなくなり座り込んだ

  。*((艸д・。`*)゜*。  (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+
:.

      頭を上げると そこには薬局が有った
      エアーサロンパスを買いぶっかけた
  周辺を歩いていた人は露骨に鼻をふさいで
        笑いながら通り過ぎていく


 三人ずれの”おばはん”は小生を見下ろし笑ったので
     エアーサロンパスを縦に握り三人に 振り向け 
ばーん と叫んでみた 3人の”おばはん”は 振り返り 
 ”やられたー”とよろめき叫んで真顔で去って行った

 やはり ここは 間違いなく 大阪だPhoto_15

Photo_16
    もうひとつ 大阪が有った エスカレーター 
大阪は右端に乗り左を急いでいる人の為開ける

    東京は左側に乗る 岡山駅も左側だった

    だが空港は関空も上海も右側乗りだ
      空港内の歩く歩道も右側乗りだ


    山陰は何処でも 幅一杯に乗っている 
    急いでいる人の事は考えない? ?

(山陰道の”ゆずり車線”も追い越し車線を走って内抜きされている)

    ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ             

Photo_18
       地下鉄御堂筋線で天王寺に戻った
近畿日本鉄道 日本の私鉄で最長の距離を営業している
近鉄の駅名は『阿倍野橋』 南海線の路面電車も『阿倍野』 
  JRは『天王寺』 同じ場所に二つの駅名が有る

その阿倍野駅上に近鉄百貨店が有る 旧7階建ての建物は
   現在60階建ての建物に変貌しようとしている
      工事は250mの高さまで進んでいるが 
   最終は西日本最高の300mのビルになるらしい

1_7

4_2

  最後に小腹が空いたので庶民の町に新しく出来た
  食堂街に行って”ケツネ(キツネ)ウドン”を食べた
         粉物は やはり大阪

  ごぉっう うまかった 安かった

Photo_19   

       

2012年8月12日 (日)

堤防の 『青さぎ』 の寸劇

  雨  が降らない 入道雲は大山で止まってる

      暑い  暑い  暑い 

Img_2453

    目の前を豪華客船が大山を背に通過した

Img_2456

      大きな船だが 国籍は分らない

Img_2457

   波止場では『青サギ』が働かず小生の投げる

        ”豆あじ” を待っている

     (・_・)エッ... .?    ( ´,_ゝ`)ハイハイ  

 ”10番さん”が”皮剥”を投げた 振り向きもしない

      ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ  (* ̄ー ̄*)

Img_2461

      今度は”草フグ”を投げた 無視した

    マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン

      そして”豆あじ”を投げた 飛んできた

 キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

Img_2459

採れる餌が少ないのか ”トンビ” ”かもめ”もやってきた

 頭上を大きな羽音を立てて飛び 驚かされた

   Σ(゚д゚lll)アブナッ !  Σ(゚□゚(゚□゚*)

Img_2460

 真夏の堤防の寸劇を無料で楽しんだ一日だった

         本日の畑の収獲

Img_2449

          本日の海の収獲

     大あじ 41㌢・32㌢・31㌢ 他

Img_2462

2012年8月 5日 (日)

鰊(ニシン) が釣れた???

  美保関 恵比須さんの故郷で異変が起きた

チヌ・大あじ 狙いで猛暑の中頑張ったが本命は釣れず

 ”青あじ”が来た いや さば? いや違う 何だ??

船長が大敷網に『にしん』が来た・・・と大声でやってきた

  おー ここにも きちょうがね 『』が・・・・

    小生の頭の中に有る『鰊』は北海道 だが

    ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  Σ(・ω・ノ)ノ!

         28㌢の本物の『にしん』

1

    次の当たりは本命 大鯛でなく 小鯛 8㌢

     (つд⊂)エーン  。*((艸д・。`*)゜*。  

Photo_2

その次の 当りは 『だんだら(石鯛)』 の子供 6㌢

(ノ∀`) アチャー ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

Photo

   そして 35㎝の『このしろ』が立て続けに4匹
    今日の釣果は いずれも 貰い手なし

      持ち帰って『魚拓』を撮ろう

Photo_3 

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »