Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« うんなん湯たんぷラリー3 | トップページ | うんなん湯たんぷラリー5 最終回  大山初冠雪・海女(うみガール) »

2012年11月25日 (日)

うんなん湯たんぷラリー4 釣道具

 釣道具は”竿・糸・餌 だけでは無い 掬い網(たも)
  クーラー・仕掛け・浮き 等 当たり前に要る道具だ
  だが 釣を始めて それ以外にも普通考えられ
    ないような沢山の道具が要ることを知った

  ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~  ( ´,_ゝ`)ハイハイ

   先ずペットボトルの中に水を入れ氷を作る
   残った餌や釣った魚を保存する為の冷凍庫
Photo       
     冷凍庫で凍らせた”えさ オキアミ”Photo_2
  左から こ上のオキアミを砕く 金槌・バール 
釣った魚の口から針を外すペンチ(歯のキツイ魚がいる為)
血抜きをする為の包丁・ヒレに毒を持つ魚を掴む火箸
   釣が終わった後堤防上を掃除する為の”たわし”
Photo_3
       高い堤防で釣る為の”脚立”Photo_4
夏から秋にかけ風のない日は猛烈な”蚊”に襲われる
       小生は左右の足元に焚くPhoto_5
昼間は激しい紫外線が多いのでサングラスは必需品
Photo_6
秋から冬にかけては直ぐに日没に成る為のヘッドライト
Photo_7
   物が風で飛ばされないように重しも用意する
Photo_2
 餌を入れる為の”ザル””帰る前に手を洗う為の水”Photo_8
  10月後半から12月前半まで 釣をしていると
    目の前に胴長 1mもの紅イカが浮上する
      今年も10月後半に目の前に浮上した


 地元のチヌ釣名人と白帽さんが小生の”ギャフ”で
       引き揚げた その時の ギャフ
Photo_9
          胴長 86㌢の紅イカ
  地元の”ちぬ”釣名人が四等分に捌いてくれた
 白帽さん・10番さん・小生・お父さんの4人で分けた
足は勿論扶養家族(犬5匹)の多いお父さんが持って帰ったPhoto_10
それ以外にも もし海に落ちた時の為の着替えだったり
  荷物を運ぶキャリアカー 等など 車は雑貨店だ

 釣をしない人には理解できないと思う  (◎´∀`)ノ

     。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

     ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

あと 6温泉 今日は 8番札所 奥出雲 斐乃上荘
 9番札所 民宿たなべ 10番札所 玉峰山荘

  島根県雲南市大東町からの大仁農道が通行止め 
やむなく大東から県道25号線・三成から国道432号線を
  経て国道314号線で横田へ 県道107号線から
   道路標識を頼りに山奥の船通山奥出雲竹崎へ
     降雪時は先ず行けないほどの山間部

    ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~  。゜゜(´□
   
  高速道路が無い為 広島県境の加田の湯より
   1時間も余分に時間がかかった(2時間半)
8
  日本三大美肌温泉 斐乃上温泉 斐乃上荘

    道路より見える建物 右の明かりが浴室
8
     船通山のふもと 山奥に豪華な建物8_2  8_2
玄関を入れば 大きな ”おろち” が壁に掛けてあった81
    料金400円を払い左に行けば更衣室が有った
         清潔で明るい更衣室だった
8_3
  湯船は 窓が大きく 色付き始めた木々を眺め 
  ゆったりと入れる  極楽  極楽 8_3
斐乃上温泉は栃木県「喜連川温泉」、佐賀県「嬉野温泉」
と共に『日本三大美肌の湯』に選ばれる有名な温泉です。
中国山地の中央部、自然あふれる船通山ふもとに湧き出る
美肌湯温泉。ぶらりとちょっと立ち寄れば、そこはお湯と
自然と人情の桃源。日本三大美肌湯温泉の名のとおり
そのお湯はお肌がすべすべ、つやつやになるアルカリ性の
湯で、神経痛・リウマチ・打ち身・冷え症にも効果がある 
           とHPに書いてあった

  斐乃上荘より車で2分 ”民宿たなべ”の駐車場に付く
  駐車場より20m 木陰を歩けば 自分の心の田舎に
       帰ったような安らぎを感じる民家
 斐乃上温泉 かたくりの里 民宿たなべがある
9
民宿たなべ HPより
  
 船通山(鳥髪の峯)は、出雲神話スサノオノミコトが
 高天原から降臨されたとされる伝説の山で、斐伊川の
  源流となっています。斐乃上温泉はこの船通山の
ふもとに湧き出る温泉で、日本三大美肌温泉といわれる。
  4月にはカタクリの花の群生がみられ、登山客も多く、
      奥出雲の秘湯として人気があります。
 温泉は薬湯としても知られ、公園の温泉スタンドには
遠くからポリバケツに入れて薬湯として持ち帰る人が多い
自然に恵まれた神々のふるさとで心から癒されて下さい

      玄関を入れば左にフロント 正面にリビング 
            奥に”いろり”部屋
91
  
右側には大広間 横には手入れの行き届いた庭園9_2
9_14
更衣室には脱衣籠が有るだけで
 非常に狭いし貴重品が心配だ
浴室は5人も入れば一杯だと思う

左ドアを開け10歩も歩けば大きな石組
で出来た露天風呂がある
真近に紅葉した山が有り自然の中で
入浴していることが肌で分る
本当に”癒し”の時間だった
斐乃上温泉に入ったばかりで長湯は
出来なかった が 満足 満足
       内風呂
9_15
                露天風呂
9_16
91_3
    ほてった体を車のエアコンで調整して 15分
     10番札所 玉峰山荘へ 正面玄関10
     正面ロビーに”亀嵩”玉峰山荘にちなんで 
 ”かめきち””たま”の亀”の一刀彫が迎えてくれる10_2
 
    温泉の受付フロントの前に”神輿”が有った
      受付のスタッフは11個のスタンプを見て 
 「初めてみました 頑張られましたね」 と驚いてくれた
        (/ω\)ハズカシーィ  ( ̄ー+ ̄)
101
             男女別の浴室入口10_3
   癒しの湯 亀嵩(かめだけ)温泉 玉峰山荘 HP
   温泉の歴史は古く、出雲風土記にも薬湯として
         その名を記された亀嵩の湯。 
   山陰の奥座敷とも呼べるこの地で、大自然の
 奏でる四季を眺めながら浸かる露天風呂は別格です。
    さ~時間の経過をはお忘れ下さいませ。

  亀嵩(かめだけ)温泉は、古くから薬湯として利用され、
 柔らかく肌に優しい泉質は「万病に効能がある」らしい
                大浴場                                             10
              露天風呂10_2
    売店には産地の”仁多米””しいたけ醤油”など
       沢山の商品が並べられていた
10_4
      庭園も各所に有り よく手入れされていた10_6
    また、ここ亀嵩かめだけは松本清張の
    小説「砂の器」の舞台としても有名な地です
    映画で主演した”渡辺謙”さんのサインも有った
10_3

      帰り路には大きな看板が有った

ここは”かめだけうさぎ”はいない

                `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!
  
     だが 小生は”亀”を亀嵩で見たことは無いが 
    ”うさぎ”は玉峰山荘の駐車場内でこの日も見た

10
       と   文句を言いたいが      この看板は
        交通標識で”唯の”シャレ”のようだ

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

本日の予定3温泉制覇 

             スタンプは11個

P_11
     奥出雲和牛肉セットは見えてきた
     
完全制覇は明日26日更新します    

         

« うんなん湯たんぷラリー3 | トップページ | うんなん湯たんぷラリー5 最終回  大山初冠雪・海女(うみガール) »

国内旅行記」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

釣り道具」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« うんなん湯たんぷラリー3 | トップページ | うんなん湯たんぷラリー5 最終回  大山初冠雪・海女(うみガール) »