Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月30日 (日)

足立美術館 今年も終わりました

         今年一年楽しませて頂いた”職場”(釣場)に      
       年末の挨拶をする為 氷雨の中を出かけた

            美保関は今日も釣人が居ない
          ハマチ も サゴシ も まめアジ も
        何処に行ったのか  早くも里帰りか 

   境港の潮見港 中野 竹内 何処も釣れていなかった

      竹内では『イルカ』が目の前を泳いでいたImg_3205

     堤防上では小鳥が寒そうに餌を探していた

Img_3198

  大田君は”フグ”を釣り

        腹を膨らませて遊んでいた

Img_3195

     のどかな のどかな 年末だった

   来年こそ毎日忙しい釣りをしたいものだ

         。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

           色々有った1年をふり返ってみた
           鳥取花回廊には7回も行った
  フォゲルパークには4回行った。 燕趙園には3回行った
            島根県美術館にも4回行った
            温泉は数え切れないほど行った
  だが一度も行ってない所が有る なかなか思い出せなかった

     足立美術館だった 毎年3回も4回も尋ねていたのに
       今年は”魚釣り”と温泉巡り”で忙しく忘れていた
       思い立ったらすぐ行動 
    安来道 安来ICで降りて白鳥ロードを通り足立美術館へ
      チケット売場で会員券を忘れてきたことが判明
    名前を言って確認してもらえば今年7月に期限切れ
   スタッフはお帰りまでに更新しておきます 6000円です
   小生に更新しようかどうか考える時間を与えず催促した
       言われるままにお金を出して館内に入った
       ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜
          しばらく庭園を見学してください
Img_3219_2
Img_3221_2
Img_3225
Img_3224_2
Img_3226_2
             相も変わらぬ美しい庭園だ
   絵画も旧館・新館共に見ごたえのある作品ばかりだった
   充分に堪能して新しい会員証を受け取り駐車場へ戻った
       車のナンバープレートは県外ばかりだった
   土産物の売店に車で五分 さぎの湯温泉の案内が有った
    今年最後の温泉を安来”夢ランドしらさぎ”に決めた
                   正面玄関
Img_3216
Img_3215_2
     玄関を入れば広いロビー 沢山の土産が売られていた
      高い天井からは”さぎ”のオブジェが吊るされていた
Img_3206
       温泉のフロントには2カ所の案内が有った
Img_3208_2
フロントの女性はふれあいプラザ温泉の方が大きいと教えてくれた
      経営団体が違うようで証明書を書いてくれた
Img_3218
  渡り廊下に日本庭園が有ったが いつ手入れしたのだろう

 今 10年連続日本一の足立美術館の庭園を見学してきたばかり
Img_3209_2
Img_3210
Img_3211
Img_3212
    お湯は53℃ 加水して温度調節しているらしい
   露天ぶろは横に山が迫りいつまででも入っていられそう
    身体の芯から温まった 65歳以上は300円だった
Photo_2
 入浴料が安かったので この施設内のレストランで食事をした
      トンカツ定食を注文したが 固かった ・・・
Img_3214_2

  ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*       

     2012年辰年皆様には大変お世話なりました

     巳年の来年もよろしくお願いします

          2013年の大漁と
   皆様のご多幸をお祈りいたします

          よいお年を     

          (TωT)ノ~~~ バイバイ

2012年12月23日 (日)

うんなん湯たんぷラリー認定書 鵜 が釣れた

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

             『雲南温泉達人

    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

  小生に新たな名誉ある?称号が与えられた

   (*゚ー゚*)  (*´v゚*)ゞ  (*´σー`)

Dscn0037

   後は2月に奥出雲和牛セットが来れば完結する
Dscn0036

.  ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

:     ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+ 

       裾野まで雪に覆われた大山  
    最近”黒帽子”を被っている”白帽”さんも
  手をポケットに入れ寒そうに浮きを眺めている

             マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン1
 今回”長江のお父さん”は登場しないはずだったが・・・・
 ブログのネタが無いだろうと気を使い? また派手に登場
 小生のブログはお父さんの『広報誌』になってしまった

        。*((艸д・。`*)゜*。

  長江の御夫婦は家からコンロや食材を用意して
 厳寒 この冬最初 恒例の鍋料理をふるまってくれた
   寒い釣場に足元で暑い鍋料理は最高の御馳走
       常連は暫し釣を忘れて暖を取った
Photo
        大量に作られた 山菜おこわ
 7人の常連が頂いた残り(半分以上)は小生が頂いた
 その後 朝晩3日間 幸せに頂いた  (食費が浮いた)
Photo_2

Photo_3

    小生は大好物の”香茸”入りの「山菜おこわ」を
  美味しく頂いていた時”ふっ”と顔を上げ泳がせ浮きを
      見ると”スー”と浮きが引き込まれた

    ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  ∑(=゚ω゚=;)

    
口一杯に”おこわ”を入れたまま竿を上げた
    強烈な引きで4.5mの竿は大きく腰を曲げた

   水面に顔を出したのは”46cmのはまち”だった
    口が一杯で”他の常連に”たも”を頼むことが
     出来なかったが ”キャデイさん”が気づき
         時間を掛けて掬ってくれた

      ( ̄ー+ ̄)  o(*^▽^*)o

   食事が終わりそれぞれ持ち場に付いた・・・時
        キャデイさんが大声あげた 

        ”鵜”が釣れた>>>ー>>>

   Σ(・ω・ノ)ノ!  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

    泳がし釣の弱った”あじ”を”海鵜”が食べた
  またまた”お父さんの登場 ? ?>>>なぜ・・・・
      キャデイさんが静かにリールを巻き
 お父さんが座高の高さを活かして”たも”で掬った

    ”たも”で魚じゃ無く”鵜”を捕獲した「獣医さん」

Photo_4
    小生も一度”カモメ”を釣った事が有り
  ハリスを切って針を付けたまま放鳥した経験が有る

    つД`)・゚・。・゚゚・*:.。  ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

 だが さすが『獣医』さんは”鵜”の目をタオルで塞いで
    くちばしの奥に引っかかった針を外し放鳥した
     これは他の釣人には出来ない”技”だった

 !!(゚ロ゚屮)屮  _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!


 長江のお父さんは昔養鶏場の顧問もしていたそうだ
     今日の”山菜おこわ”・”鵜 の外科手術” 
  魚釣りとはまったく違った”外道釣り名人を見直した

       (こんな真剣な表情は初めて見た)

Photo_5
 針を外し放鳥された”鵜”は何度も振り返り 振り返り・・
    なにか 名残惜しそうに静かに帰って行ったPhoto_6
    後日”釣(鶴)るの恩返し” じゃなく 

         鵜 の恩返しが有るかも

  ァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!      

2012年12月16日 (日)

島根県 あ~ 島根県 (自虐カレンダー) 

 雪  が降り 海から霧が登っていく幻想的な風景
目の前を”イルカ”が背びれを出して静かに泳いでいるImg_3185

”せいご””はまち””さごし””まめあじ”は寒くても釣れるImg_3182
     ”まめあじ”を下記の仕掛けに付け泳がし釣で
        ”はまち””さごし””せいご”を狙う

1201
  棒ウキより円すいウキの方が、トラブルが少い。
   浮力を残すように軽めのオモリにしておきます
     生きアジを刺すので、セイゴ鈎を使う
   今年は面白いほど この仕掛けで釣れます
゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。
..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

 最近TVや新聞等メディアで紹介されているカレンダー

  島根県東京事務所で11月初めに売り出せば
  2時間で5000部が売り切れたと言うカレンダー

      島根県民の笑えないカレンダーが 
      東京・大阪で飛ぶように売れている
   何故か当っている自虐文章が気に成る

      色々なところから情報を集めてみた

   先ず 今年と来年のカレンダーを紹介しよう
11
1_2
2
3
4
5
Karennda2_2
Karennda3_2
Shimane_jigyaku
Karennda4_2
1_3
X2_f257a0b

○ 島根県は日本の領土です (竹島も含む)        
○ 日本で47番目に有名な県。(48番目は日本にない)
○ 島根って、鳥取のどの辺?て聞かれた。(西隣 (;ω;))
○ 県のスローガンは「リメンバーしまね」…すでに後ろ向き。
○ 世界遺産があると言っても、信じてもらえない(石見銀山)
○ いいえ、砂丘はありません。(鳥取です)
○ 終電を逃がすと生死にかかわる (便数は極端に少ない)
○ Uターンしてくるのは神様ばかり (11月は神在月)
○ 定休日じゃ無いです 人がいないだけです
○ どんなに美味しくても行列はできません
○ コンビニが出来るとニュースに成る(本当に地元紙に紹介される)
○ 妖怪が多いのは鳥取です 神様が多いのは島根です
○ 有名人が違う出身県を言っていた(楽屋で島根が通じなかった)
○ まさか 庭から遺跡が出てきた (度々有る話)
○ 元祖 過疎県 (日本一高齢県 毎年2・3千人減る) 
○ 私鉄だって有る (一畑電車 車両は関東の私鉄からの払い下げ) 
○ 広島に近くて便利 (3時間)
○ 天国に一番近い県 (神様が八百万)
○ 人口72万人 神様は 八百万 (やおよろず)
○ 県名より出雲大社の方が有名
○ 人に松江と言えばあ~坊っちゃんの愛媛県ですか
            (松山と間違えられる)

○ 教習所の中の方が交通量が多い (これは嘘だと思う)
 全国ネットの量販店・飲食店が最後に出店する県
     (スターバックスが来年に開店・今年ニトリが開店した)
 

    ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

    ”google” 島根にと入力すると、
  検索候補にこのような言葉が表示されます。
Photo_2

           小生  \(*`∧´)/     

           富士通のノート型パソコンは 100% 
 島根県出雲市で作られている 
出雲ブランドです       

    村田製作所の生産量9割は島根県です

iPhoneで宍道湖(しんじこ)が穴道湖に誤変換された

宍道湖が穴道湖と誤変換されます

島根県にある”宍道湖”という湖が”穴道湖”と誤変換される
日本産のシジミの約4割は宍道湖で漁獲されている。

■電車が1両編成

あまりの車両の短さゆえ、乗り口を間違うと電車が到着したことに気づかないことがあります。急行ですら2両編成だったりするので、島根で電車を利用するときには気をつけてください。1両編成の電車は珍しいですし、見た目がバスのようでかわいらしいですよ。

■いつまで待っても電車が来ない

電車の本数が少なく、とても交通の便が悪いです。
交通の便が悪いことは観光地として致命的な欠点になる気もしますが、無人駅でのんびり電車を待つというのも、なかなか良いものですよ。

 一畑電鉄HPより 運行のお知らせ

お客様の乗り継ぎが完了し次第、列車は出発いたします。ご安心してご利用ください。
なお、接続列車が遅延した場合、基本的には到着を待ってから出発いたします

■落ち葉が原因で電車が止まってしまう

これは私の家族の体験談なのですが、電車が急に停車したと思ったら「落ち葉のせいで車輪が空転するため停車する」というアナウンスがかかったそうです。島根県には豊かな自然があるから仕方がないことです。車窓から荒れ狂う日本海を見て、心を落ち着かせましょう。

■運転士が落ちて電車が止まってしまう

一畑電鉄の運転士が窓から身を乗り出してパンタグラフを確認していたところ、電車の揺れで列車から転落したそうです。「車両と線路の老朽化が原因で揺れが激しいため転落してしまったのでは?」という意見もありました。私もそうだと思います。ちなみに、一畑電鉄では駅員さんが1枚ずつハサミで切符を切ってくれます。カチッという音がノスタルジックで素敵ですよ。車窓からの眺めがのどかなので、島根に来たらぜひ”バタデン”に乗ってみてください。

■とにかく鳥取県と間違えられる

「砂丘があるよね?」などと言われると本当に残念な気持ちになります。石見銀山(世界遺産)が鳥取砂丘のインパクトに勝てていない気がするのですが、どうしたらいいのでしょうか?
石見銀山の間歩(銀の坑道)の中はでもひんやりしていて、なかなか面白い観光スポットだと思います。

■島根県は良いところですよ

どうでしょう?この島根県 なんだか親近感が湧いてきませんか?島根県の地味でダメ〜な雰囲気も十分。自虐ネタで存在感をアピールするところもなかなか憎めない存在ではないかと感じています。島根県には「出雲大社」という縁結びの神社があります。来年は遷宮 あなたもぜひ島根に来て、縁結びの神様にお祈りしてみてはいかがでしょう?

 島根県民は   笑えましたか

 県知事・県会議員殿  素直に笑えますか

 県庁の役人は  

  県の東京事務所で販売することに

      抵抗は有りませんでしたか

 「なぜ 県庁前の県物産館で
           
売らないんですか

     県民には内緒ですか」

     ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

     だが誇れる日本一も有るんです

○ 選挙の投票率 ○ 納税率 ○ 社会保険の納付率

○ 県民一人あたりの国庫補助率 ○ 市町村道の舗装率

○ 一人当りの生産効率の低さ(タバコ(休憩)の時間が多すぎる)

           とにかく真面目なんです

    生まれも育ちも大阪の小生は

    それでも島根が好きなんです

*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・

    負けるな島根県 頑張れ島根県

  

 

2012年12月 9日 (日)

紅イカ大漁 お父さん本命魚爆釣 イカのレシビ

     
  寒い朝”はまち”が気に成り 美保関に出向いた
 2度目の網をあげ帰港してきた機械船を迎えたが・・・

               _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!


   港入口まで帰って来た船は 速度が超スロー・・・
小生は船のエンジンが故障かと思い目を凝らして眺めた

  岸壁では同僚たちが ”こりゃダメだ” 恥ずかしくて
    顔を隠して帰ってくるよ と冗談を言った

    (´・ω・`)ショボーン  (o^-^o) 

Img_3099
       冗談では無かった
 
船長は接岸するや 小生の顔も見ずに 逃げた 
             ヽ(´▽`)/

        水揚げは”はまち”11匹?だけ・・・
  ”さわら”は ”さごし”は ”あじ”は                                     
         今日の定置網はこれだけ・・・・
       あ・ 足元に小さな紅イカが一杯・・

      ( ´_ゝ`)フーン      ( ゚д゚)ポカーンImg_3097
 これじゃ釣人の釣果にもならない 水仕事は大変だ

   ゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。 
     
標準和名:ソデイカ  (紅いか)

島根県水産技術センター (HPより)
  ソデイカは大きなものでは体重が20kgを越え、食用になるイカとしては最大です。英名を「ダイヤモンドスクイッド」と呼び、左右に広げたヒレの形状がダイヤモンドの形をしていることからこのような名前が付けられたようです。島根県では「アカイカ」、「ベニイカ」、「ドータリイカ」、などと呼ばれています。もともと暖海性のイカで、夏から秋にかけて対馬暖流に乗って日本海に入ってきますが、海水温が低下してくると衰弱し、死んでしまいます。寿命は他の多くのイカと同じように1年といわれています。中には冬の季節風に乗って浜に打ち寄せられるものもいます。このイカは2匹が連れ立って打ち寄せられることが多く、心中イカなどと呼ばれています。洋上でも2匹ずつ遊泳するところを目撃されていますが、調査によれば必ずしも雌雄ではなく、親に反対された末の心中ではないようです

                   ○o。+..:*○o。+..:*○o。+..:*。

    島根・鳥取では”赤いか”と呼ぶ人もいるが
   ”赤イカ”はケンサキイカの仲間で身が厚くて
     柔らかくほんのりとした甘みがあって
「いかの王様」といわれる高級イカで紅イカとは別物です
Akaika0002


今年は あかみず・真鯛・甲イカなど異常に繁殖している
     魚が多い中 紅イカは特に目立つ程多い
     この日も目の前に潜水艦のごとく浮上した
  堤防の上から7mの”ギャフ”を使い引っ掛けたが
        重くて上がらない 92㎝ 14k

   ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

   
 白帽さんが飛んできて引き揚げてくれた  Img_3177
      白帽さんは今日も慣れた手つきで
上手に捌き周辺の釣人の人数を確認して切り分け配給した Img_3178
 
      その後また紅イカ が来た
 今度は引っ掛け釣りが得意の ”名人ジープさん”が
    自分の車から”ギャフ”を持ち出し追いかけた 
 50mほど先で発見して捕獲した 少し小ぶりだった

             ( ̄ー+ ̄)    (v^ー゜)ヤッタネ!!       
   
  だがこれだけ沢山取れていて 余り美味しくもなく 
     釣人の評判も悪いのに魚売り場の値段は
       80㌢ クラスで8500円もする

:     ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

      PCで美味しい食べ方を調べてみた
  
イカとトマトのセビッチェ風

タマネギをみじん切りにする。
紅イカとトマトは、1cmぐらいの角切りにする。
イタリアンパセリと香菜はみじん切りにする
にんにくは皮をむいてヘタをとって潰す

1の材料すべてをボールに入れて、オリーブオイル、
ライム汁、塩・胡椒を加えて良く混ぜる
食べる直前まで冷蔵庫で冷やす
    ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*
紅イカとアスパラとトマトの炒め物

アスパラは根元の方の硬い皮をむいて、2~3つに切る。
沸騰した塩水で、さっと茹でる
(その後火を通すので、茹で過ぎない)
冷水にさらして、ざるにあげ、水を切る
トマトは乱切りにする。
にんにくはみじん切りにする。
舞茸は汚れを落として、小房に分ける。
イカも食べやすい大きさに切る
フライパンに、にんにくとサラダ油を入れて火にかけ、
にんにくの色が変わってきたら、イカをいれて炒める
舞茸を加えて、白ワインを入れ、蓋をして蒸し焼きにする
軽く塩・こしょうをして、トマトを加えてさらに炒める
水分が減ったら、味を見て、必要なら塩を加え、
アスパラガスを入れて、さっと炒めて火を止める

    ★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

         今年は”紅イカ”が異常に繁殖している

     この日 異常は他の事にも発生した

  これからの文章は信じがたい物語が続きますが
    
 2012年最後の異変をお伝えします

 うその話じゃないです 本当本当の話しです

 小生を信じて下さい とんでも無い事が起きたんです

 長江のお父さんが ”本命”の魚を
 釣ったんです いや 
釣れたんです
 
  外道じゃなく 本命の魚ですよ

   
  セイゴ狙いで”セイゴ”が 釣れたんです

    後ろで奥さんの”仮面美女1世”も

 悪夢を見ているような表情で 茫然としている

Img_31791

Photo
  なんと その後も一人釣り ジープさんも呆れながら
    カメヤメジャーを持ち出し採寸させられた

  小生にまで記念撮影をしろと催促
          (こんな記録は残したくないのに)


笑いの止まらない”長江の外道釣り師”じゃなく
北海道は”アイヌの鮭取り漁師”??(の着衣)
Img_3181
          真冬の小春日和の”珍事”
  小生は”このしろ”1匹”ままかり”3匹  (つд⊂)エーン

     
思い出しても”悪夢” これ以上書けない
     話題を変えます 東郷湖へ忘年会に行った

       。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

    道の駅大栄  時間は12時10分  レストラン
    お台場前の駐車場は相も変わらず車で一杯だPhoto_2
      何も考えず1050円を払い食堂に入った
入れ替わりに若い女性が”こりゃだめだ”と言って出てきた
席はがらがら バイキング料理も極端に少なく ばらばら
        だが すでに1050円支払っている
   何品か取って食べてみたが ”味”まで違ってた
       経営方針が変わったみたい

     従業員も知った顔は一人も居なかった
     こんなに ひどい料理で1050円は高すぎる

  小生も他の利用客も”茫然” こりゃ ”ダメだ”
量も種類も寂しい限り・・・ぼったくり?1

      もう二度と行きたくない
  表の駐車場は満車?裏の”コナン”の駐車場も満車
          どうやら逆転したらしい 
    コナンの来客がこちらに止めているようだ

       :;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

途中に”ハワイゆ~たうん”公衆浴場 350円に立ち寄り
Hawai
Photo 
 2時間も時間を掛け レストランお台場の悪夢を払った
  ハワイゆ~タウンは一度に50名以上も入れる広さで
  天井も高く 壁には湯梨浜の名所等の案内も有り 
         広々していて癒される

     東郷湖の湖面はすでに渡り鳥で満員
Photo_3
     松葉ガニずくし”の忘年会は静かだった
   全員と言っても6名 だが誰一人喋らなかった
       下を向き夢中で”蟹”と戯れていた
    食べ終えるまで本当に静かな忘年会だった 1_2
Photo_4
    食べ終えても”蟹”合計3杯 満足・満腹だった
      後の”カラオケ”も余り盛り上がらなくて
          喉も傷めず忘年会は終わった

  2012年も後わずか 大漁を願っているが この寒さ
      年内 後 何回 釣に出かけられるかな

       ☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

2012年12月 2日 (日)

西堤防 金持神社 ラピスパ 御来屋駅 

       よく晴れた  日曜日 美保関西堤防は
   常連・県外の釣人で一杯だ 時々もめ事も起こる
   この日も広島から来た釣人が地元の釣師に
文句を付け口論になった 常連は一斉に集まり仲裁した

    \(*`∧´)/  (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

    県外者の横暴は今に始まった事ではない
竿を何本も出し釣道具も通路まで置きゴミは持ち帰らない
 文句を言うと「海はお前のものじゃない 俺の勝手だ」
  結局遠いところからきて不愉快な思いで帰っていくPhoto_8
  だが こちらも面白くない 堤防は全員不機嫌になり
 静寂が訪れる 小生も無言で海一点を眺めて釣ってる

         o(`ω´*)oプンスカプンスカ!!

       弱い当りが来た  根がカリ??  
   だがリールを巻くと引き寄せることが出来る
   時間を掛けて上げると大きな鬼カサゴだった
            ヒィー(((゚Д゚)))ガタガタ
  刺身も唐揚げでも非常に美味しい高級魚だが
   "ひれ”には猛毒が有る 素手では触れない

       Σ(・ω・ノ)ノ! Σ(゚д゚lll)アブナッ !
Photo_9
    それから1時間 また 根がカリ??? 
リールを巻くと僅かずつ引き寄せられる また”カサゴ”か?
白帽さんが手伝いに来て水面まで上がった物体に”ジグ
  を掛け二人で引き揚げた 大きな”真だこ”だった
      ”はまち”狙いが今日は底物ばかりだ

              o(*^▽^*)o 
 堤防では”まめあじ”が釣れ出し 笑い声が w(゚o゚)w
      賑やかになり いつもの釣場に戻ったPhoto_10

  ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

:        ;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+
テレビで年末宝くじを持って祈願すれば良く当たる と
  評判の鳥取県日野郡の金持(かもち)神社を尋ねた
 昔 大阪・松江間は中国自動車道落合ICで降りて
 国道181号線 で松江に行った ”根雨”に金持神社が
   有ることは知っていたが 参拝は初めてだった
駐車場は入口が狭くて非常に入りずらいが満車だった
    西日本の色々なナンバーの車が並んでいた
         特に関西の車が多かった

 道路向かいの家の駐車場に見覚えが有る車が有った
まさか・・・・道路を渡り確認に行った 家の表札も確認した 
驚いた  間違いなかった”根雨”さんの釣り専用車だった 
          ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ 
 仕事の関係で一週間働き 翌一週間休みの変則就業
 休みの一週間毎日美保関まで・・・・ 120分?の通勤

        (・_・)エッ....?オワタ┗(^o^ )┓三

     車は後部座席を取り払い釣り道具でいっぱい

       あまり釣らないで帰るのは積み荷の関係なんだ
       と思っていたが    (◎´∀`)ノ

     だが母屋と駐車場は別棟に成っていて
  駐車場は物置も兼ねていて まだ冷凍庫や釣り道具
         が多数置かれていた 
         ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

駐車場から札所売店を越えて100mも歩くと鳥居が有った
Photo
 鳥取県銘木百選中の”さわら””チャンチン”の大きな
     木の間に”はしご”のような階段が有る が
     金毘羅さんで鍛えた足で軽く登り切った 
2

神社の由来 (HPより)
810年出雲の神官の次男が、伊勢神宮参拝のためこの地を通りかかったところ、お守りとして身につけていた神前の根付の玉石が急に重くなりました。そして、この地に宮造りするよう神夢があったので、宮造りしたと伝えられています。
金持郷は、昔、黄金より勝ると言われた「玉鋼」の産地で、原料の真砂鉄が採れる谷を多く所有し、金具の文字で表されているように、鉄(てつ)のことを金(かね)と読んでいた事から、金の採れる谷を多く持つ郷「金持」と呼ばれるようになったと伝えられています。

             山中の小さな社
        正面上には”龍”の彫りもの 
       右中には”龍”の絵が飾られていた
    来年は”へび”年 龍は年内に片付けるのかな
3
 金持神社を出て181号線を引き返し”米子自動車道”
 国府ICから高速で淀江ICの”ラピスパ”温泉に行った
地元雑誌を持参すれば1200円を600円で入浴できると
案内が有った 早く来たかったが1200円がネックだった Photo_2
     館内案内図 木次おろち館より大きい
  プールにも入れば一日遊べそう 1200円は高くないようだ

Photo_4
     玄関を入れば左に下駄箱右にフロント
    その奥にレストラン 機能的に作られている
 下駄箱のカギをフロントでロッカーのカギと交換して
 タオル・バスタオル・湯衣が入ったオレンジの袋を頂き
5
       ロッカールーム・奥が洗面所・
   正面ドアはプールの入口・浴室は右に有ったPhoto_3
3_3
     室内に4つ 屋外に5つの湯船が有るPhoto_5
 温泉を2時間も満喫して マッサージルームで癒され
     その後レストランでトンカツ定食を頂いた
        安くておいしい定食だったPhoto_6
  食事を終えて山陰で一番古いJRの駅”御来屋駅”へ行った

Photo_7
           御来屋駅の待合室2_2
                 改札1
     ホームに貨物車を改造した待合室が有った

3_2
  お魚センターは連休の為殆ど魚は無かったし高かった
ついでに・・・・遠目で”林タイヤキ店”も覗き見したが
          営業はしていなかった

   。*((艸д・。`*)゜*。  

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »