Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »

2013年6月

2013年6月30日 (日)

泉佐野 久しぶりの職場

(=゚ω゚)ノ o(_ _)oペコッ (。・ω・)ノ゙ コンチャ♪

拙宅のベランダでサボテンの花が満開に成った

68輪の花は 夏が来た の証明

エキノブシス属 花盛丸(かせいまる
花径は10cm前後、花茎は15cmほどで大きな花です
夕方から咲きだし翌朝には花を閉じる 夜行性の短命の花です
Img_3815_2

美保関特派員よりメールが来た

ジープさんが”バイブ”で60㌢オーバーの”さごし” 20㌢のアカミズ

お父さんは本当かどうか分らないが”セイゴ””大あじ””あかみず”を
『赤目ジグ』で釣ったと言う 師匠の釣果では???

アジの口に”赤目ジグ”が付いたままのリアルな写真

撮影美保関特派員  (もう少し魚を綺麗に並べて) ┐(´д`)┌ヤレヤレ2013620

お父さんでも釣れる”赤目じぐ” 恥を忍んでメールした

誰にも内緒で 小生にも”プラント5”に行くことが有れば 3個 
買ってきてほしい サゴシ狙いで 大あじ・セイゴ・あかみず
・・・・・・(*´ェ`*)   が釣れるのなら (A;´・ω・)アセアセ

この際 面子を捨てて 外道釣り名人にあやかりたい

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

また特派員よりメールが来た ポプラさんが”大あじ”狙いで60㌢
超えの”黒鯛”(チヌ)を釣ったと  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

シャツ日焼けで 逆光でもないのに顔が映らない??

  撮影 美保関特派員2013062410440000

地元には”チヌ”釣り名人の仙人 海崎さんが居るのに・・・・・・
これだけ大きな”黒鯛では一人で食べきれないでしょ

コンビニ ポプラでは”黒猫やまと”の取り次ぎもしているはず・・・・・・

小生にプレゼントするなら  ”今でしょう”
 黒猫やまとLogo_2  で元払いで送ってください

遠慮なく 頂きます=====モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

゜.+:。(*´v`*)゜.+:。  (´,_ゝ`)プッ

翌朝 ポプラさんからCメールが来た

「おはようございます お元気ですか 美保関で鯵が釣れています

月曜日しか釣りに行けませんが、昨日はチヌが釣れました

夕方が良いみたいです」

勿論「その黒鯛 ”黒猫やまと”で元払いで送ってください]

と返信したが・・・・・     (〃゚д゚;A A゚Å゚;)ゝ ゚+:.

即座に返信の返信が来た  

食べちゃいました  (・_・)エッ....? ( ゚д゚)ポカーン 

刺身・素焼き・西京漬けにした と・・・ ヾ(;□;)э

一人暮らしが保存食に・・・・  (◎´∀`)ノ 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

大阪泉佐野の職場に向かう途中”ディオ”を発見
入口が建物に向かって左側 陳列している商品も完全に逆
建物の入口が右に慣れているので 買いずらい事この上ない
商品の値段は松江・境港と変わりなく同じ値段だったImg_3772

駐車場には”ネムの木”の花が満開だったImg_3776_2

泉佐野の職場の手前に大阪では有名な二色の浜海水浴場が有る
小生の小学生時代は学校にプールが無く生まれて初めての海水浴が
この二色の浜だった

道路標識で懐かしく海岸方面に入った 和泉に有る国華園の
支店が二色の浜にも有った 一万坪の敷地に1000台収容の駐車場
和泉本店より敷地がフラットで買い物がしやすい日本一の花屋さん Ac_title_nishiki

駐車場まで並べられた植木鉢  HS いない の7掛けの安さImg_3789_2

花の苗木は30円~   安い 殆どの人はケース買いImg_3793_2

切り花売場 仏花からセット花まで生産者の名前が付いた花で一杯Img_3795_2

大温室の中では観葉植物・胡蝶蘭・鉢物が溢れている
その種類は1000種類を越えているらしい w(゚o゚)wImg_3796

国華園を出て3分 二色の浜海水浴場がが有る
とても泳げる雰囲気ではなさそうだ  ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
Img_3777

その横に釣り公園が有った 正面に関空タワービル右に大阪湾
左は海水浴場 ネットを挟んで”チヌ”釣りをしていた人が小さな
”チヌ”を釣り上げた この釣り公園は桟橋に成っていて下は海水が
行き来していた       ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。       Img_3779_2

人相ならぬ 魚相は可愛くない20㌢程の”チヌ”だった ┐(´-`)┌Img_3780_2

一番奥の桟橋は家族連ればかり 昼食はバーベキューか???
子供を置いて親たちは昼食の食材釣りに夢中のようだ  がImg_3782_2

釣場手前をジェットスキーが轟音をまき散らした
これじゃ釣れそうにない  (# ゚Д゚) ムッカー  (・A・)イクナイImg_3784_3

だが小生がデジカメを持っている事に気付いた子供が写真を
撮ってくれと ポーズを取た 朝早く ”キス”の釣果らしい Img_3786_2

後は”10㌢程度の”サバ”2匹らしい   キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ Img_3787_2

泉佐野の職場に行った 大変な込みようだった
さすが日曜日だ 家族連れ・海ガール・女性同志・が殆どだった

常連や男同士は日曜祝日は お休みらしい
小生も結局”竿”を出せなかった o(;△;)o Img_3810_2

小雨模様の悪い天気だったが傘をさしたりテントを張ったり それでも
夜の”おかず”の確保に真剣だ  ┗(^o^)┛パーンImg_3800_2

Img_3804_2

だが殆どの人は”まめあじ”1匹釣れていなかったが
ある御夫婦だけは入れ食いだった  φ(・ω・ )メモメ Img_3807_2 Img_3806_2

餌の横に有った仕掛けの紙を拾って見ると 驚いた
”まめあじ”専用の”0.5”の仕掛けだった  こんなの見た事がないImg_3808_2

今度釣り具店で探してみようと思うが小生は50㎝以上の

”大あじ”しか狙わないので買うことは・・・・・・・・

無い・・・・・・・・と思う・・・・・・・・が・・・・

サヨーナラー(_´Д`)ノ~~
 

2013年6月23日 (日)

仕事で またまた 山陰へ

  小生の長女が住む 家の庭が雑草だらけだと言う
松江のシルバー人材センターに草取りを頼もうと思う

モジ(((*´ε` *)(* ´З`*)))モジ

長女からの電話に小生は父親として最大限協力しなくちゃー と
考え「大阪から安いシルバー人材を派遣してやろう」 (*゚ー゚*) 
堅く約束して  すぐさま 松江へ仕事に行く準備をした

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今回は今年開通した鳥取道を経由して行くことに決めた
朝4時に”西名阪高速” 藤井寺IC~豊中 豊中~”中国道”
加西で休憩 駐車場は大型トラックの仮眠で満員

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  w(゚o゚)w

小生のように自分の楽しみの為に早朝走っているのでなく
沢山の長距離ドライバーが深夜に物流してくれている 感謝
Sa1

大型車駐車場に入りきらない車は普通車駐車場にまで止めていたSa

”佐用JCから”鳥取道”へ無料の高速道路だが途中で一般道に
重なる所が有る。道中 SA・GSは無いが高速を降りてすぐには
”道の駅 あわくらんど””道の駅 清流茶屋かわはら”が有る
2カ所の道の駅の間に不思議なPAが有る
           用瀬(もちがせ)PA
Img_3738

入り口も本線に戻るにも分かりにくい。狭い駐車場は 大型車9台
小型15台のスペース  トイレが有るだけで自販機 も無い
狭いスペースに駐車場・トイレ・バス停・出入口などの機能を
持たせた為に複雑な構造となっており、混乱する車が多いらしい

この道路は”国道”だ 税金で作られている
まして この先 5kmも行くと”河原IC”が有り
ICを出てすぐ横に”道の駅清流茶屋かわはら”が有る

このPAの設計者は 車の運転が出来ない人だろうか・・・・
運転する人ならこんな無茶な設計は出来ないと思うが・・・

また例により政治家か地権者か 利権が絡んでるんだろうな

用瀬を”もちがせ”と読める人は何%いるだろう(ふりがな がない)Pa

Pa1

小生は駐車場に入れず本線に戻ろうとしたが 前の車は なんと
侵入口を間違えてバックしてきた 
あわや衝突しそうになり 思い切りクラクションを鳴らした・・・が
小生も侵入口を間違えていた事に気付き 後続車を確認してバックした
前の車がバックしなかったら・・・・小生も永久に松江には行けなかった

こんな難しいPAは無い方がいい・・・

方向を誤る車が絶えないと思う \(*`∧´)/

道の駅 清流茶屋かわはら
鳥取道の開通した春にも一度来た事があり この”道の駅 を始め 
桜が満開の河原城等 ブログで紹介した事が有りますPhoto_2

施設案内

駐車場:100台 
普通車:88台 大型車:12台 身障者用:4台
トイレ 男:大 3器・小 12器 女:13器 身障者用:1器
レストラン (11:00 - 22:00) 売店 (9:00 - 19:00)
コンビニエンスストア(ファミリーマート 24時間営業)
休憩所 公園 特産品加工工場 (9:00 - 19:00)
公衆電話 情報コーナー  (24H)

駅内部にはトイレ 休憩室 案内所 ごろ寝の畳部屋 まで有るPhoto_3

売店には御当地の土産物が所狭しと陳列されているPhoto_6

道の駅事務所の前には”砂像”で因幡の白ウサギが展示されていた Photo_5

前の公園には因幡の白ウサギに  まつわる石像が有る
Photo_4 

八上姫(やかみひめ)
神話「因幡の白兎」の伝説で 大黒様が毛をむしられた兎を助けたのは
大国主命(大黒様と恋に落ちる絶世の美女(やかみひめ)に求婚に行
旅の途上の出来事でした
八上姫の故郷が河原町で周辺には、八上姫の墓と伝わる古墳や、
売沼神社などを中心に古代のロマンスが漂います。
因幡の白うさぎの神話にまつわるラブストーリーのヒロイン八上姫は
鳥取県がかつて「日本で最初の恋物語」 というキャッチフレーズで
観光ポスターも作られています
八上姫とは現在にも通用する絶世の美人だったようです

八上姫のスケッチ このイラストはちょっと信じがたい・・・・
Photo

展望台からは千代川越しに河原城が見える
Photo_7

充分に休憩をして10分走れば鳥取市内に入った
国道9号線バイパス 完全に出来ていない”山陰道”で米子
安来道 で東出雲ICに約5時間で到着(途中計1時間以上の休憩含む)
今までの中国道・米子道と距離は2km 時間は30分余分に
掛かるが通行料は約3000円安かった

(´∀`)σ)Д`*)

翌日早速”お仕事”草引きに汗を流し2日目もお仕事
慣れない草刈り機まで動員して ”ほどほど” に仕事を終えた
畑にはサービスで”キュウリ・トマト”の苗も植えた

後日”野菜の世話”の口実作りの為 (これ内緒の話あるよ)

(v^ー゜)ヤッタネ!!

3日目にやっと出勤 ”まめあじは”絶好調 6本のさびき針は
いつも 満員 クーラーも たちまち満員

_/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ!

Photo_5

Photo

”お父さん”は高い堤防に上り”ボッカ”(カサゴ)釣り 奇声を上げて
入れ食い状態の異常事態
・・・・と煙は・・・・・
 落ちなきゃ良いが

Σ(゚д゚lll)アブナッ !   Photo_6

型の良い”カサゴ” ビクに入れる暇も無い程の入れ食い・・・

  (゚ロ゚屮)屮  ∑(=゚ω゚=;)Photo_2

最近良く出会う松江の”パラソル”じゃなく”ソルパラ”さん
(小生は今まで”松江さん”とブログで紹介していた)
ソルパラさんの名前は使用している竿のメーカーの名前だった

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!  ( ´,_ゝ`)ハイハイ

ソルパラ (HPより)
エギングゲームのひとつのカテゴリーとなった「ティップランエギング」
多くのアングラーがその楽しさ・気軽さ・釣果に魅了されています。
そこで、もっと気軽にティップランエギングを楽しめるよう、ソルパラから
[ティップラン・モデル]を新発売いたします。繊細なアタリティップ
明確に感じ取ってイカを掛ける楽しさを味わってください。

アタリ・イカ 以外小生には殆ど”カタカナ”の意味が不明のHPでした

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい ワカラナイ

早朝に”七類”で”カンパチ”を釣ったと披露してくれた
良い型ですね 綺麗ですね 誉めまくったら小生のクーラーに収まった
キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!
Photo_3
小生の横で釣っていた”地元の仙人”が さびき仕掛けで38㎝の
”ひらめ”を釣り大きな声で誰か”たも”と叫んだ 
小生は自分の”たも”で取り込み そのまま取り込み手数料として
小生のクーラーに押し込んだ  c(>ω<)ゞ

Photo_4

”ジープさん”はお父さんの”カサゴ”入れ食いに驚いて
小生の釣った”まめあじ”を百均で買った
”鼻毛切りハサミ”で切り身にし”セイゴ”針”に付けPhoto_8
1

”あかみず”(きじはた)を釣りだした 早速入れ食いになった 
昨年”あかみず”は豊漁だったが今年も釣れそうだ
生命力が強くクーラーに入れて10時間経っても生きている
Photo_7

本日 小生のクーラーに入った(他人)釣果 小生は”まめあじ”のみPhoto_9

翌日”ハンチング”さんが高い堤防の上で”大あじ”をごぼう抜きにしたImg_3770

40㌢は有ろうかと思うほど立派な”あじ”だった Img_3765

その日はまた”ソルパラ”さんが早朝七類で”すずき”あかみず”
(きじはた)を釣ったと披露してくれた。
これは先約が有り 誉めても小生のクーラーには入らなかった Img_3766

結局小生は ”まめあじ” とー ”まめさば” とー 
”まめいさき” とー ”スズメ鯛” とー ”コッパグレ” ー 
五目が釣果だった      (;ω;)  

(つд⊂)エーン  。*((艸д・。`*)゜*。

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

ジープさんから Cメールが来た
40cm超えのアジが釣れ出したと・・・

特派員からも速報コメントが入りました

今年 美保関でのオオアジ初釣りはポプラさん 
その後 釣果は”うなぎのぼり”ならぬ”アジのぼり”ですよ 

今日現在でのサイズは最低28cm最高45cmです 
私も今日始めて28cm
のアジを釣りました
 

このアジもう少し待てば55cmにはなってたはず  残念!!!!!
 
ジープさんは50cm超を目標に頑張ってますよ 
それにしても今日はスゴイ!常連さん皆が大爆釣でした

(゚ε゚)キニシナイ!!  (∩゚д゚)アーアーきこえなーい

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

なぜ小生が居ないときに爆釣するんだろう???

魚が小生を怖がっているんかな・・・・・

まだ帰って3日目だが早く行きたいなー 何か口実は・・・

まだ長女の家の庭には草が伸びていないだろうな

”ホドホドに刈っといたが・・・・・・   

2013年6月16日 (日)

とっとパーク小島 釣り公園

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

美保関で35㎝の大きな”真あじ”が釣れたと小生ブログ専用の

美保関特派員からメールが来た 釣り師は ”ポプラ” さんらしい

一人しか入れない場所で釣る事が多い釣り師で いつも釣果は

誰にも話さずベールに包まれている ・・・ が 

夕食の”おかず” には困ってないらしい  ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙ 

孤独な釣り師の釣り場には”ポプラカーブ”と言う名前が付いている

その人が公衆の面前で それも ”獣医” さんのカメラに収まるとは

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!   !!(゚ロ゚屮)屮

  それにしてもお父さんは沢山の呼び名を持っている)

獣医さんとは 長江のお父さんの事 
美保関特派員とは 長江のお父さんの事 
犬の”すみれ”のお父さんとは 長江のお父さんの事 
師匠の家に住み込み身の回りの世話をする
一番弟子
とは 長江のお父さんの事
道釣りの名とは 長江のお父さんの事 
飽き性の釣り師とは・・・・・・)

ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ

”大アジ”の頭も尻尾も固く握りしめ
慣れない記念撮影に 
魚も本当に不運
夜勤明け?
 眠ったまま・・・・”大あじ”の
腹を強調してポーズを取るポプラさん


(・∀・)ニヤニヤ  (v^ー゜)ヤッタネ!!


写真撮影 美保関特派員のお父さん
20130610111400001

もう一人の孤独な釣師 美保関には”点滴”(天敵)が居るからと
”ポプラ”さんが不在の時は”ポプラカーブ”で ポプラさんの許可も
取らずに釣っている いつも一人で釣っているが 最近得意の
”アオリイカ”も”天敵”も居なくなったと 常連と”まめあじ”を
釣りだした”10番さん” に 異変が・・・・・・ 
( ´_ゝ`)ノボンジュール♪2013060515260000

なんと 信じられない 大きな間違いだ と思うが
”35㎝超えの”大あじ”4匹釣れてしまった
 
”出会いがしら”
とは恐ろしいものだ
 
そこまで来ていた”雨台風”も呆れて関東の方に逃げ出した

(゚ε゚)キニシナイ!!  (´~`)。゜○

初めての大物釣果を記念して魚を持ち上げたが???・・・

”あじ”の頭を上にして  鷲掴み・・・ アブネ━━Σ(゚д゚;)━━!!

釣果を披露してくれた    。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ   アヒャヒャヒャヒャ  
Img_3768

尻尾 を持って と お願いしたら 何しろ初めての経験で・・・・・

凸(`Д´メ)    (v^ー゜)ヤッタネ!!

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  これじゃ 海鵜の形態・・・・・ 

( ´_ゝ`)フーン ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…

誰か魚の持ち方教えてあげて  ┐(´д`)┌ヤレヤレImg_3767   

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

     臨時コメントが入りました

今年 美保関でのオオアジ初釣りはポプラさん その後日ごとに釣果はうなぎのぼりならぬアジのぼりですよ 今日現在でのサイズは最低28cm~最高45cmです 私も今日始めて28cmのアジを釣りました このアジもう少し待てば55cmにはなってたはず 残念!!!!! ジープさんは50cm超を目標に頑張ってますよ それにしても今日はスゴイ!常連さん皆が大爆釣でした    

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

阪神高速4号湾岸線で関西国際空港大橋手前で降り国道26号線で
南下 和歌山県の県境手前の深日港(ふけこう)へ・・・・・・
Img_3645

やっとたどり着いたが釣り魚種の案内は有ったが
釣り人は一人も居なかった   (´・ω・`)ショボーン  Photo

しかたなく海岸線を又和歌山方面に走ると海に突き出した堤防??
が見えた 釣り桟橋らしい ……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ      Img_3646

道路標識には”道の駅とっとパーク小島”海釣り公園 
Img_3648Photo_3

入って左壁側には沢山の魚拓や写真が貼ってあったΣ(゚□゚(゚□゚*) Img_3654

右壁には この魚釣り公園は”関西国際空港” 2期工事埋め立て用
土砂の積み出し桟橋を利用した施設だと言う案内があった Img_3649

海岸線より約3km以上内陸部の山を削り
”ベルトコンベアー”で海岸まで運び Img_3656

海上には土砂運搬船の接岸桟橋を作り5k先の関西国際空港2期
埋立地に運んだらしい (当時の土砂搬送桟橋) Img_3659

入場料1200円
 
・定員:400人(釣り:200人)   ・無料駐車場(駐車台数:100台以上)
 
・展望デッキ(入場無料)あり。 ・救命ボート、水洗トイレ完備

キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

営業は朝6時~20時 入場整理券は4時に配布 日・祝日は前日
より並ばないと入れないようだ この日は強風で潮が速く釣果も悪く 
午前中に納竿した人が多かったようだ

(・_・)エッ....?  ( ´_ゝ`)フーン
 
小生も泉大津PAで時間を使いすぎ昼過ぎに到着したので
釣りを諦め”展望台”から見学したが釣り人は少なかったImg_3652_2

ここは大阪の最南端 天気が良ければ島根県宍道湖に負けない
ほどの”夕日”が美しい事でも 有名なデートスポットらしいImg_3653

魚の放流など行って無く 釣り桟橋の周辺には
漁礁が入れられた天然の釣り公園だ Σ( ̄ロ ̄lll) Photo_2
魚種も豊富で50cm以上の”真鯛”も年中釣れている

魚種 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月
マダイ
チヌ
スズキ
ヒラメ
マコガレイ
メバル
ガシラ
イシダイ
カワハギ
ウマヅラ
アジ
タチウオ
グレ
ハマチ
メジロ
アオリイカ
マダコ

桟橋途中 沖側に長形ドームの「レストハウス」がおり、
釣具・エサの売店や喫茶コーナー、男女別水洗トイレがあるImg_3650

岸側の円形ドームは「とっと食堂」となっており、
地元・小島産マダコ使用の「タコ飯」や「タコカレー」、
週末限定メニューとして「海鮮丼」などが安かったImg_3651

設備 環境は最高 一度は前日から来てみたい釣場だった

2013年6月 9日 (日)

豪華阪神高速湾岸線泉大津SA

今年は”アオリイカ”が不漁らしい
アオリイカ釣りが得意な”10番さんも”まめあじ”釣りを始めた

長江のお父さんは人の半分も釣れないので暇にあかして
師匠の釣果を釣場で処理して”天日干し”に加工して
持ち帰る事を他の釣り人にも勧めているようだ 

他の釣り人は忙しいのに  \(*`∧´)/

(∩゚д゚)アーアーきこえなーい

釣場は水産加工工場になりそうだ
”大田君”が居れば 大作の ”魚の日干し絵”を書くだろうが・・・・
”10番さん””おとうさん”には無理なようだ

o(*^▽^*)o  `;:゙;`;・(゚ε゚ )ブッ!!

真剣に”まめあじ”釣りに精出す10番さん
2013060515260000

翌日にはジープさんが境港の中野港で”うちわえび”
釣ったとメールが来た 海は生物の母 なんでも育てるものだ

ジープさんも長江のお父さんに感化されたのか・・・・
紋甲イカ釣りで”団扇海老”  外道も外道?

ウチワエビは太平洋南海域で 水深300mの深海で水揚される
漁獲量は少なく、全国的にはとても希少価値の高いエビらしい
扇の形をしていて、団扇のように見え“団扇エビ”という名称が
ついたと言われています。

刺し網漁

長崎県でのウチワエビ漁は資源保護による規定により、
漁獲期間だけでなく漁業権も限定されており、五島列島では
大浜地区と富江地区でのみ漁獲されます。
五島で漁獲されるウチワエビのほとんどが長崎市内に出荷され、
消費されるため、長崎県内ではポピュラーな食材ではありますが
全国的には希少価値は高いものとなっています
大きさは200g程度で1尾1000円から1200円で売られている
味は”伊勢海老”より美味しいと言われる

Σ(゚□゚(゚□゚*)  !!(゚ロ゚屮)屮

なぜ深海の・・・・なぜ長崎でもないのに??
2013060609370001

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

大阪泉佐野港の職場に向かう”阪神高速道路4号湾岸線”の途中に
大きな陸橋が見える ”泉大津PA” 初めて駐車場に入った 
高速に面して大型車 31台の駐車場
普通車は2階に降りる 101台収容の広い駐車場
Img_3633

駐車場からエレベーターで 3階に ホテルのホールか??・・・

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!

(清潔なユニホームを着用した係員が居る案内所)Photo

右側には広くて開放的な明るいレストラン メニューも多いし安い
Photo

”トイレ” はここで  (´△`)Zzzz・・・。o○  したいような

”至れり 尽くせり・・・・・超豪華Photo_3

道路案内板の前には無料の”携帯電話充電器”がある

アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!    Photo_4

休憩室には”無線ラン”まで・・・・・・・・Photo_5

和歌山方面は”陸側” ”海側”は大阪市内方面
5階の陸橋で結ばれている   

Img_3634

売店は御当地の土産物 和歌山 大阪 京都の土産も売っていた
空港の売店より品数が多いのでは・・・1

Img_3631

5階までエレベーターで上がり”海側”へ陸橋を歩いた
海側の建物も大きなビルだ   キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ

Img_3635

陸橋からの高速道路 大阪方面   ゚.+:。(・ω・)b゚.+:。Img_3636

海側に着いたら陸側と同じで豪華なホールが有るImg_3644

エレベーターで11階に上がった EVのドアが開くや驚いた
11階 展望フロアはPAとは思えないほどデザイニングされた空間だ
360度全方向の眺望を楽しめ、関空はもちろん 明石大橋 六甲
大阪湾 淡路島 神戸方面の景色も望むことができる
そこは広々したロビー 豪華なソファーが窓に面して置かれていた

キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(n‘∀‘)η゚・*:.。..。.:*・゜゚・* !!!!!Img_3637
Img_3641

それにしても ここは本当に高速道路の

PA????・・・……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ

展望室の資料館も無料で利用でき 昼は利用客も少なめで
ソファーに横になれば”ぐっすり”昼寝が出来そう

(´△`)Zzzz・・・。o○

夜はデートスポットに成るようだ 夜景を見ながらのんびりと
くつろぐことができる、大阪湾 明石大橋 関西国際空港
晴れた日は 六甲山 大阪市内 夜景が楽しめるそうだ
Photo_2

1

2

”海側”11階から”陸側”のPAが見える
観光の目的地がこのPAと言う人も居ると言う
関西国際空港を利用する人は是非一度立ち寄っては・・・・
ここの利用も高速道路料金に入ってますよ

Img_3643

次回は大阪の最南端 岬 とっとパーク小島を紹介します 

2013年6月 2日 (日)

菅原道真公ー2 美保関3度目の里帰り? 

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪

:朝早く 日課の PCでメールの確認や 調べ物

φ(・ω・ )メモメモ   (´~`)。゜○  

ふっと顔を上げカレンダーを見ると 5月27日 車の車検日!!だ・・・・・

キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ   ┗(^o^)┛パーン

やった    口実が出来た 22日水曜日 すぐ出発だ

10時過ぎ大阪を出て美保関に直行 道中 品川ナンバー 警視庁の機動隊の
バスが
何十台と車列を組んで走っていた 
中には工作車両も何台か挟まって走っていた

(・_・)エッ....?  ○|_| ̄ =3 ズコー  

加西SAの駐車場にも愛知・岐阜等のナンバーを付けた機動隊員を乗せた
バスが多数止まっていた

トイレで隊員と見られる人に『何事ですか』と聞くと出雲大社に皇族が来られる
25日土曜日は大山で植樹祭に『天皇・皇后 両陛下が来られる』 
その警備で2500人の機動隊が招集されたらしい 
中国道も米子道も警察車両だらけ

速度違反する車両も無く小生も模範運転で疲れきって美保関に到着 
誰一人迎えは居なかった 
網干場には誰も居ない 網も干していない 寂しい職場

(´・ω・`)ショボーン   (つд⊂)エーン

Img_3614

だが・・・だが 元の職場に店を広げた すぐに岡山ナンバーの
見学者は来たが魚は来なかった 
見学者はに美保関では今年は”あじ”どころか”全ての魚”が何も釣れん
自分は ここの常連だが最近”境港”へ行ってる 
”あじ”なら竹内団地で 初心者でも釣れるよ と新顔は”のたまう” 
有り難いアドバイスを頂き 20分以上自慢話を聞かされ上 最後には”魚”は
何も釣れないはずなのに昨夜”カサゴ”を400釣った???? 
の”おおぼら”で さすがに小生も無視した     

(# ゚Д゚) ムッカー  (#゚Д゚)y-~~イライラ

 一晩で”カサゴ”を 400匹釣ったと豪語する御仁
写真左  顔は一応カットしました (本心は公開したかったが)
Img_3617

だが 見学者が去って10分もするとパラパラ釣れ出した 
15㌢以上の大きな”あじ”が・・・
Img_3615

20分もするとバケツは一杯になってきた 2時間で21匹釣れた Img_3616

翌日木曜日午後”車検の速太郎”で2時間車検を受けて後 美保関へ行ってみた
地元の”仙人”がワームで”めばる”釣りをしていた 

小生が釣っていた場所には
昨日の見学者が座っていた 
”あじ” の さびき仕掛けで ・・・・・

(# ゚Д゚) ムッカー  \(*`∧´)/ 

釣れますか 声を掛けたが上目使いで
ちらりと見て無視された

Img_3620

土曜日堤防は満席になった 堤防の外側(右)は”テトラ”が入り
根掛かりが激しい
内側では”鮎竿”のような長い竿で”あじ”を狙う人が居る
Img_3625

10時頃から仲間が出勤してきた 真剣に地元の名人?仙人?の仕掛けを
”無駄だと知りながらも”見習おうと眺めるお父さん キョロ(・_・ )( ・_・)キョロ 

奥にはジープさん 立って監督するのは”長江さん”Img_3626

師匠は大きな”めばる”を釣り上げ見せてくれた やはり師匠だ・・・

……(ノ゚ο゚)ノミ(ノ _ _)ノ  _/\○_   ε=\_○ノ イヤッホーゥ! Img_3622

また 手のひらに15㌢以上有る綺麗な”あじ”を乗せ 釣果を披露してくれた 
早くも50匹以上釣ったらしい          ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ

2013052017290000

師匠の足元にひざまずき 師匠の釣った魚をバケツに入れようとして逃がし
”ドジョウ掬い”のポーズであわてて追いかけるお父さん 
行動がみんな”絵”に成るお父さん

(御夫婦で仲良く並んで釣っている所を撮ろうと思ったらこの写真)
                
┐(´д`)┌ヤレヤレImg_3623

”落ち穂拾い” じゃ・・・なく”あじ”拾いに忙しい お父さん
残念ながら今回も”お父さんの広報誌”になってしまった
Img_3624

帰りにプラントー5の前で1億円を夢見て宝くじを買った
10万円当りますように・・・・   
Img_3618

:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+:;;;:+*+

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

菅原道真ー2

出雲国宍道から相撲の元祖野見宿祢が現在の大阪藤井寺土師の里に
来た後、土師一族は大江氏・菅原氏・秋篠氏に分かれていった

              菅原道真
菅原道真公の生誕の地は諸説有りますがその中の一説に

菅原道真公の父君、菅原是善卿が出雲の国庁に御在任の時、菅原氏の祖先、
野見宿禰
(のみのすくね)のお墓をたずねて宍道町菅原の里(当時は山田村という)
においでになりました。
その時ご案内をした乙女が卿のお気に入り、国庁に召されてお仕えすることになりました。
是善卿は任期が終わり、京都にお帰ることになりましたが、この女の方は懐妊しておられ、
承和12年(845)6月25日出雲国現在の宍道町菅原天満宮の地に帰って
御子をお産みになりました。
母親は菅原是善卿の故郷藤井寺道明寺で道真を育て奈良の菅原町で勉強させた
宍道菅原天満宮は、道真公が大宰府に左遷され無念の死をとげられた後、
菅原の里人たちが天暦5年(951)にこの地にお宮を建てた。
その後松江藩の松平直正公が寛文3年(1663)東北の銘木なる羅漢松を以って
新しい社殿を造営された

    現在の島根県松江市宍道町の菅原天満宮
Photo

        宍道町菅原天満宮の社殿配置図Photo_2

   野見宿禰の墓Photo_3

   大阪藤井寺道明寺天満宮は幼年を過ごした勉学の地
Img_3554
      菅原道真公 

901年(延喜元年)、大宰府に左遷される道真がこの寺にいた叔母の覚寿尼を訪ね
鳴けばこそ別れも憂けれ鶏の音のなからん里の暁もかな」と詠み別れを
惜しんだと伝えられる。、
この歌から、道明寺に住む者は鶏を飼わないという信仰が現在も続いています。
この故事は、後に人形浄瑠璃・歌舞伎の『菅原伝授手習鑑』「道明寺」の場にも
描かれている。
道真の死後寺名は土師寺から道明寺と改められるが、
これは道真の号である「道明」に由来する。
道真ゆかりの地ということで、道明寺は学問の神としての信仰を集めるようになった。
明治の神仏分離の際、道明寺天満宮と道明寺を分け、真言宗尼寺道明寺は
道を隔てた隣の敷地移転した。
祭神は菅原道真公、天穂日命と、菅原道真公のおばに当たる覚寿尼公である。
道真公遺愛の品と伝える硯、鏡等が神宝として伝わり、6点が国宝の指定を受けている。

後に天暦元年(947年)、道真自刻と伝える十一面観音像も祀られるようになった

       道明寺 真言宗御室派の尼寺。山号は蓮土山。
Img_3560

Img_3561

Img_3562

11

         和菓子”道明寺” 上方風桜餅。
道明寺(どうみょうじ)は、道明寺粉を用い、桜の葉で包む桜餅。
道明寺の尼が乾燥した糯米(糒)を挽き粉状にしたのが始まりという。
Photo_2

松江と藤井寺の関連は まだ沢山ありますが神様や偉人の話は
難しすぎて・・・・・今回はこのへんにしときます 疲れた_______

« 2013年5月 | トップページ | 2013年7月 »