Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関 あさひ館 戎谷悠作さんの個展 猫CM | トップページ | 河内音頭 地蔵盆 »

2013年8月18日 (日)

鳥取砂丘・砂像・燕趙園・浦富 地震誤報 孫と旅行

                         
      親ばか
コマーシャル 
島根県松江市東出雲に住む小生の長女は猫好きが高じて
   ”猫の首輪”や関連商品の販売を始めた
このブログの右袖 一番下にリンクが貼ってあります
猫好きの方は是非一度 見てやって下さい

http://nekos.ocnk.net/20130512_5b2691
https://ja-jp.facebook.com/NekosbyAtelierMew

にゃんこ&わんこのおしゃれな生活用品を
 日本国内でハンドメイド 
 大切な家族のために優しい素材にこだわり  
肌に負担の少ないコットンを中心に柔らかい素材で
色々なバリエーションの首輪や生活用品を製作販売しております
 にゃんこ&わんこモチーフのオリジナル・オーナーグッズや
         雑貨なども多数取り揃えています
                         

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。o

暑い ・・暑い ・・8月8日 孫の夏休みの宿題のお手伝い

小生には 自宅より歩いて5分の所に次女夫婦が住んでいる
 中学2年・小学6年・3年の ”男の孫が3人”います
中学生は”塾・クラブ活動で毎日時間に追われている 

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

小学生の2人は、一言日記・工作等の宿題が有るが 
一言日記は昨日と同じ” (*^-^)のページが多いらしい 
工作は何も作っていない・・ 考えていない・・・・次女が嘆いた

じゃ 明日どこかへ連れて行こうと”安請け合い”をしてしまった

(||´Д`)o=3=3=3 ゴホゴホ  ┗(^o^)┛パーン

松江に住んでいた頃は 一年に何度も行き 地理勘も有る鳥取 
孫をダシに、小生が久しぶりに行きたい所 浦富海岸の遊覧船だ。

砂丘の”ラクダ”を乗りに行こう と孫を誘ったら二つ返事で喜んだ
 
だが明朝6時の出発と説明したら 二人の顔が露骨に”歪んだ”

釣り道具は下ろそうか 迷ったが もし時間が有れば”網代港”で
”釣り”も経験させたい (実は小生が一番したい(=´Д`=)ゞ
小生の車の最後部に常時乗せている堤防釣りの道具
Img_4002

鳥取道が出来て 鳥取砂丘まで2時間半で行けるようになったが

翌朝 車の中は 出発するなり 大騒動 
潮臭い 後部座席のシートベルトがキツイ

10分ごとに 後何分で着くかの連発 


 文句だらけ 途中SAで止め車内を確認 2列目の座席の横に有った
”タモ”は魚を取り込むより、海面に落下した帽子などを掬い取る為に
使用する事が多く ゚゚(´O`)°゚ 手入れもしていない。”タモ”は
魚の臭いで無く潮の臭いで 小生でもたまらない悪臭を放っていた
SA
のトイレで水洗いして”タモ”の部分を車の最後部に持ってきて解決

後部座席のシートベルトは誤って最後部座席のベルトを使って
いたので 2列目のベルトを使うことで解決 ・・・  (◎´∀`)ノ

これで文句は無いだろうと ”思いきや” 甘かった (@Д@;

眠たい暑い・腹減った・気分悪い・トイレ
     後何分で着くかの連発   


    (∩゚д゚)アーアーききたくなーい

余りにも文句が多すぎるので 聞こえないようにCDの音量を
大きくしたら、新たな文句が出た

 
やかましい~~・・・  (ノ∀`) アチャー 
(大川栄作のCDが聞けない    「さざんかの宿」・・・・・が)
http://mojim.com/tw_video_u2_0thgZjntyZw.html?h=110757x5x10

この先思いやられる (# ゚Д゚) ムッカー (#゚Д゚)y-~~イライラ

小生は今まで孫と一緒の時は大人が誰か付いていたので
”悪ガキ”の孫どもの怖さを知らなかった

  |(∩゚д゚)アーアー    ||Φ|(|゚|∀|゚|)|Φ| 

小生のぜい肉は あちこちから”はみ出して”いるが 
孫どもの元気と我儘は全身からはみ出している

 マダァ-? (・∀・ )っ/凵⌒☆  (゚ε゚)キニシナイ!! 

今回の小生が立てた予定は 大阪を6時に出発 先ず”燕趙園”で
中国庭園を見せて 9時30分の中国雑技を見せて その後
”浦富海岸”で遊覧船に乗せ最後に”砂像美術館”鳥取砂丘で 
”ラクダ”に乗せ17時に出発 20時に帰阪 
完璧な計画 の はず だった  (´・ω・`)ショボーン  

あ~~ それなのに それなの (つд⊂)エーン

予定変更これは 先ず体力を奪う事から始めなければ・・

9時ごろ砂丘が見える砂丘センターへ車を入て 上から砂丘を見せた0

そして”リフト”に乗せて機嫌を取った リフトを降りた所で砂丘の
一番高い所(馬の背)まで誰が一番に着けるか競争心をあおった。
小学3年生は話が終わらないうちに駆けだした

やった   作戦成功・・・  o(*^▽^*)o

(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ (v^ー゜)ヤッタネ!!

Photo

小生が息を切らせて到着した時は、砂丘頂上には先客が沢山いたが 
いくら探しても 孫どもは居なかった      2

少し慌てたが 下の海岸に”悪ガキ”を発見 海岸に近ずいている

ひょっとして   靴を濡らすかも・・スニーカーが濡れたら・・

靴に砂が付き 重たくなり 帰りの急斜面は 大変なことに成る 

海に入れ・・・・・・・・ 靴を濡らせ・・・・・・・( ̄◆ ̄;)

小生は過去に経験が有る 降りるときは3分 帰り上りは30分(*^-^)

小生は本性まる出し 完全な”イジワル爺さん”になった

(*゚∀゚)=3ハァハァε-( ̄ヘ ̄)┌  ┐┌ フゥゥ~
4

願いどおり 靴を濡らした 悪戦苦闘で やはり30分掛けて帰って来た5

頂上に着くなり座り込んで20分 無言だった 静かだった (◎´∀`)
小生は一言 頂上に一番に着いたのは”ジィチャン”だ

二人の悪ガキはうつろな目で小生を睨みつけたが無言だった2_2

しばらく立ち上がれない二人に 一番で”ラクダ”の所まで帰った者には
3分1600円の”ラクダ”に乗せてやると 挑発した  1

二人は顔を見合わせ 重い足取りで歩きだした
小学6年生はさすがお兄ちゃん ゴール寸前で弟を待って同時に到着した

ヽ(´▽`)/  アワ((゚゚дд゚゚ ))ワワ!!

前を行くアベックの女性は スカートをまくりあげ

何故か 異常に興奮 していたが (・_・)エッ....?
(なぜか ラクダを扱うおじさんの視線は一点にくぎ付けだった)

ラクダに乗る事をあれだけ楽しみにしていた

悪ガキ二人に笑顔は無かった \(;゚∇゚)/
6_2

顔色が悪い 殆ど熱中症??急いで喫茶店に入り朝食にしたが・・・
食欲も無くなっていた 喫茶店で 90分 ようやく食事を終えて
砂像美術館へ行くと さすがにクーラーが入り涼しい ヾ(*゚A`)ノ
元気を取り戻した ように見えた  笑顔も会話も無かった
場外の展示物も見ようと誘ったが ”やだ” 一言で断られた
 
7_2

8

9

出た所の売店で”土産”を買ってやると言ったが”うつろな目で商品を
眺めていたが何も買わなかった まだ頭が回転して無かったようだ

ここまで体力を消耗するとは・・・・思わなかった (〃゚д゚;A A゚Å゚;).

やり過ぎた  か  少し  後悔した   

次の目的地 燕趙園に行くのは、文句も言えない程疲れている
今でしょう このチャンスを逃したら・・・・・(A;´・ω・)アセアセ

中国庭園 燕趙園(えんちょうえん)
Photo

すべてが本物。中国の歴史シンボルが日本で蘇る (HPより)

鳥取県湯梨浜町のハワイ 東郷池畔に中国河北省と友好のシンボルとして建設された日本最大級の本格的な中国庭園です。
    歴代皇帝が造り親しんだ皇家園林方式の中国庭園をそのままに再現しました。設計から資材の調達、加工まですべて中国で行われ、建物は一度仮組したものを解体した上で日本に運び、中国人技術者の下、再度建設しました。屋根には、皇帝しか使用できない黄色の瑠璃瓦を使用し、建物には中国人彩画師により描かれた、皇帝を象徴する五本爪の龍をはじめとした2000以上の彩画が施されています

Image

。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚。。+゚゚

13時30分の雑技ショーに間に有った いつものイベント会場は”機関車トーマス展”が開かれていて 舞台は何時もと違う入口正面のクーラーの入って無い建物だった 孫どもは又機嫌が悪くなった 小生と離れ風通しのよい入口付近に座った 観客はわずか10人程度だった 約10分後に大音量で始まった雑技に驚き目を輝かした。そして演技者の二人の顔が同じ顔をしている事に気付き じっちゃん”双子だ”と大声を上げた 
小生は驚いたが 勿論 ”他人のふり”をした  ヾ(;□;)э
11

12

機嫌は直り笑顔も戻った 文句も無く今度は浦富海岸へ静かに行けた
入り口横では”スルメ”を作る”イカ”が勢いよく元気に回っていた
Photo_2

少しは元気の戻った”悪ガキは”観光船乗り場でも茫然としていた
14_2

Photo_4

Photo_5

15

船の中では二人とも船酔い状態で景色を茫然と眺め静かだった
16

船を下りて車に戻れば ”じっちゃん”もう帰ろうよ 

 

早く帰って畳の上
横に成りたいよ (o^-^o)
(子供の言うセリフか??)

じっちゃんは大丈夫か と "案じてくれた"

  o(;△;)o  (´Д⊂グスン(いじわるして ごめん と心の中で謝った)

 

小生はさほど疲れてなかったが そうだな 帰ろうかと応じた

 
帰り路 砂丘街道を通り それぞれ友達の土産にする為 また工作の
宿題に砂像を作る為 ポリ袋に三人で沢山の砂を採取した
   
( ̄ー ̄)ニヤリ  (◎´∀`)ノ  o(*^▽^*)o  

鳥取道に入り道の駅かわはらの手前で携帯電話が悲鳴を上げた 
この着信音は直ぐ分った 地震警報だ 待避道に車を止めようと
思ったが どの待避場も車が止まっていた

時速20K程度の低速で走ったが後続車はクラクションも鳴らさず
付いてきた バックミラーを見ると小生の車を先頭に数十台が
行列していた だが5分以上走っても何も起こらない

 
空いた待避場に車を入れて携帯電話の着信メールを確認したら
”奈良県で震度7”の地震と出ていた 
だがもう大丈夫と考え普通のスピードに戻した 
中国道に入り吉川ICまで来ると吹田先頭に38K渋滞の道路情報

 地震警報で車は徐行・停車等で自然渋滞と出ている

車のCDをラジオに変えた 誤報だった と放送していた

誤報でよかった 小生の家は車で15分走れば聖徳太子が建立した
世界遺産 奈良県の法隆寺に行ける程近い ∑(=゚ω゚=;)

本当に地震なら 家に帰れなかったと思う  (0゜・∀・)ワクワクテカテカ

 
20時帰阪の予定は22時に成った  だが 孫たちは 静かに寝ていた

 (´△`)Zzzz・・・。o○

可愛い顔して いつもこの顔でいてくれたなら

じっちゃんは幸せなんだが

(*^ー゚)bグッジョブ!!  o(*^▽^*)o

翌日の新聞
17

18

夏休みの じっちゃんの役割は一応無事果たせたと 思ったが

翌日元気を取り戻した”悪ガキ”は いつもの顔で砂丘から

持ち帰った大量の砂袋を自転車に積んでやってきた

38℃の炎天下に ”砂像”を作るのを手伝えと言う

もう じっちゃん やめたいよ (つд⊂)エーン

« 美保関 あさひ館 戎谷悠作さんの個展 猫CM | トップページ | 河内音頭 地蔵盆 »

国内旅行記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 美保関 あさひ館 戎谷悠作さんの個展 猫CM | トップページ | 河内音頭 地蔵盆 »