Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« つつじ・我孫子観音・今宮戎 | トップページ | 阪神電鉄沿線 有名神社歴訪-1 »

2014年5月11日 (日)

二代目師匠デビュー・津山さん・久米の仙人

       お父さんからレポートが届いた

ハマチがボチボチ釣れだしたとの情報 久々に海崎へ 

何時になく釣り人が多い?  サゴシは朝のうちボチボチ

だそうだ 津山さんニコニコで羽生譲?ポーズ 

 紋甲イカ釣ったぞ! だって
11
 
マイッタ  マイッタダーニャ! 何も釣れそうもないので

湾内でサビキでイワシ釣り ジープさんのサビキにサクラマス
 
    二代目師匠大喜びダーニャ!
22  

でも触れない(かわいい~~)師匠似でよかった

イワシは 200匹 釣れたから今夜は から揚げダーニャ  

サクラマスはコブジメかな? 自然の恵み? (・_・)エッ....?

ジープさんの恵み?)に     感謝!  感謝!

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;

 今昔物語集  暇をもてあまして なんとなく再読してみた

久米の仙人の話が面白く奈良の久米寺へ行ってみた

橿原神宮を超えて細い道を入り込むと南門に着いた が

駐車場が無い 道は行き止まり 100mも入り込んでいる

写真だけ撮ってバックで戻るしか・・・・・・。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

Photo

奈良県畝傍山(うねびやま)の南に位置する仁和寺(にんなじ)

別院の真言宗のお寺で、橿原神宮(かしはらじんぐう)の一の

鳥居を南に入ってすぐのところにある。空海(弘法大師)が

真言宗を開く端緒を得た寺として知られる

一般に久米部(くめべ)の武人の住んだ地といわれ、
推古(すいこ)

天皇2年の時に聖徳太子の弟だった来目皇子(くめのおうじ)の

創建と伝えらる古寺です。

表門には駐車場もあり 山門が迎えてくれる
                  4468937097_4b40c557ea

Dscf0002

山門の仁王像「阿形」。木造の比較的新しいもののようですが

迫力がすごい! 髪が逆立って、まさに「鬼のような形相」 4469716236_4e5d8bba45

仁王像「吽形」。阿形と比べると静を感じますが、見開かれた

目と力強い腕、割れた腹筋に見とれてしまった!
4469716252_56341255eb   

久米仙人 聖武帝の御世に実在したのだとすれば、ほぼ

八世紀頃の人物である。吉野の龍門寺で仙法を修め自在に空を

飛ぶほどになったのだが、あるとき吉野川で洗濯をする女性の

足に目を奪われて、川に墜落してしまった。m9(^Д^)プギャー

「女性の色香に惑わされて、験力を失った愚かな仙人」として

『今昔物語集』巻十一に、「久米仙人、始造久米寺語」(くめせん

にん、はじめてくめでらをつくれること)という題で書かれている、

『今昔物語』のこの段は、仙人が目を奪われたのは、女性の

フトモモ 「白かりけるを見て、久米、心穢れて其の女の前に

落ちぬ」 それまで深山幽谷で修行していた仙人が、不意打ち

的に女性のフトモモを見てしまって、激しく動揺して仙法を

解いてしまったと生々しく記述してある     久米の仙人像
Dscf0011

(@Д@; この とぼけた顔 誰かに似てる
Photo_3

一般によく知られている久米仙人の話というのは、たいていこの

「落ちる」所までで終わるのだが、実は『今昔物語』の記述には

続きがある。「其の後、其の女を妻として有り」といって、久米と

洗濯女性が結婚した 女性と結婚して仙人から「只人」になった

久米は、聖武帝による土木工事の人夫として駆り出されが、その

際、彼がどうやらかつては仙人であったらしいということを聞き

つけた監督官に「此の材木多く自ら持ち運ばむよりは、仙の力を

以て空より飛ばしめよかし」と冗談半分に持ちかけられる。

久米は「我れ、仙の法を忘れて年来に成りぬ。今は只人にて

侍る身也、さばかりの霊験を施すべからず」と言って一旦は

断るのだが、心の内で「我れ、仙の法を行ひ得たりきと云へども

凡夫の愛欲に依りて、女人に心を穢して、仙人に成る事こそ无

からめ、年来、行ひたる法也、本尊何が助け給ふ事无からむ」

と思って、仙法による材木運びを試みることにするのである。

それから道場に籠って七日七夜修行することで、久米はその

ことを成功させる。これが聖武帝の叡聞に達して、彼は三十町

の免田を給され、その収入によって久米寺を建立したという説もある 

不思議な手水鉢

手水の水の吹き出し口が鯉らしき 魚 その上に仏さまが

乗ってる どんな意味があるのか調べてみたが分らなかった

4469717074_cef88166ba
                      

聖徳太子来の弟 目皇子が幼少の頃眼病を患い両目を失明しましたが

聖徳太子のお告げにより薬師如来に祈願したところ平癒したと言われて

います。これにより皇子は、自らを来目皇子と称したということです。

創建のきっかけは、推古天皇の眼病全快のお礼だったと言われ、

本尊の薬師如来は、眼病に効くと言われています。  本堂                                 Photo_2

Dscf0013

Dscf0010

Dscf0004

空海はこの寺の塔において真言宗の根本経典の1つである

『大日経』を感得(発見)したとされている。

空海が撰文した「益田池碑銘并序」(ますだいけひめいならび

にじょ)には「来眼精舎」(くめしょうじゃ)として言及されている

 弘法大師像                                  Dscf0005

境内には京都の仁和寺から移建された禅宗の影響が見られ

る多宝塔(重要文化財)がある                  Dscf0006

境内右奥手には金色に輝く大日如来像(この手の形が智拳印です)。

青空に映えてとても美しいお姿でし
Dscf0014

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;

美保関にも地元に「釣りの仙人」がおられます
Photo

 色香には 全く御縁のない仙人です

 が 今では 『釣 法』 を失い 坊主が多く

向かい風では自転車が前に進まないという

      o(*^▽^*)o  o(*^▽^*)o

明日12日より18日まで 「PM2.5」 の視察の為

      中華人民共和国に行きます 

 

素晴らしき メンバーに海難事故の無いように

    超・爆・釣 を ・・・・・・・・・ 合掌

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

                     

        猫好きの方必見

 島根県松江市東出雲に住む小生の長女は猫好きが高じて

     ”猫の首輪”や関連商品の販売を始めた

今の季節にピッタリな可愛いいちご柄のカラーが出来ました♪
沢山の小さないちごに大きなリボンが付いてます(*´◡`*)

http://nekos.ocnk.net/product/191

2014422_3

新しいキャットニップTOYが出来ました♪
おさかなの形をしたキッカーです!
大きめサイズでネコちゃんの枕にもなるかも♡

http://nekos.ocnk.net/product/188

10149839_226357697561559_6193365600

おさかなキッカーに続き、しっぽ付きコング、
じゃらしタイプのキャットニップTOYも完成しました~♪

http://nekos.ocnk.net/product/189
http://nekos.ocnk.net/product/190

10291798_228537254010270_1052979257
1926826_768769139807833_16222298320

Atelier Mew (アトリエミュー ) 本社
Img_4347

このブログの右袖 一番下にリンクが貼ってあります

 
http://nekos.ocnk.net/20130512_5b2691          
https://ja-jp.facebook.com/NekosbyAtelierMew

 

« つつじ・我孫子観音・今宮戎 | トップページ | 阪神電鉄沿線 有名神社歴訪-1 »

歴史探訪」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« つつじ・我孫子観音・今宮戎 | トップページ | 阪神電鉄沿線 有名神社歴訪-1 »