Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 熊野詣 熊野本宮大社 | トップページ | 那智大社・熊野古道・那智の滝 JR紀勢線 »

2014年7月17日 (木)

熊野詣 熊野速玉大社・勝浦

゜。°。°。°。°。°。°。°。゜。°。°。°。

 今朝の花 名前  (◎_◎;) 忘れた 

       ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3 
Dscn1763

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜

熊野本宮大社から1時間弱 熊野特急バスで新宮市内に入った

その間運転手は観光バスのガイド以上の博学で説明を続けてくれた

若い女性は北海道夕張から来た看護師と名乗った。看護師は

年二回全国の神社を旅行しているらしい。昨年は島根の出雲大社・

熊野大社・八重垣神社 など周辺の神社を巡ったらしい

今年は伊勢神宮・熊野本宮大社でこれから新宮駅からJRで

本拠地にしている名古屋のホテルに帰ると言う。

運転手の案内を二人ただうなずくだけで聞き入ったが小生は

新宮駅手前のバス停「権現前」で下車して速玉大社に向かった

Dscf0095

道中の歩道には道標が埋め込まれていた

Dscf0094

熊野地方は、古代より聖なる地として信仰を集め、中世の時代には、熊野三山に至る道は「蟻の熊野詣」と言われたほど列をなし、熊野信仰の盛んなところでした。熊野三山の一つ熊野速玉大社は、全国に3000余社分祀されている熊野神社の総本山です。 大社は熊野三所権現降臨の神倉山から神を遷し、現在地に新たに宮殿が造られたことから「古宮」に対して「新宮」と呼ばれるようになった。 これが市の名前の由来とされている。

Dscf0075_2

Dscf0077

熊野速玉大神は、熊野速玉大社では伊邪那岐神とされ、熊野本宮大社では同じ神名で日本書紀に登場する速玉之男(はやたまのを)とされる。また、この速玉之男神の名から神社名がつけられたといわれる。
2

Dscf0079

Dscf0080

Dscf0081

Dscf0091

Dscf0084

       ここでも夏越しのお祓いを受けたDscf0085

Dscf0086

右側の小さな社殿の右横に「木槌」が置かれていた?Dscf0087

熊野速玉大社は、熊野三山の一つ 2004年7月、熊野速玉大社

の境内地はユネスコの世界文化遺産「紀伊山地の霊場と参詣道」

の一部として登録された。4

天然記念物 梛(なぎ)
国指定名は「熊野速玉神社のナギ」(1940年〈昭和15年〉2月10日指定)。高さ 20m(17.6m)、幹周り 6m(5m)、推定樹齢1,000年、ナギとしては国内最大である。ナギはマキ科の常緑高木でる、 Dscf0093

八咫烏の絵文字                      1

参拝を終えて下車したバス停に戻り又熊野交通バスで勝浦に向かったDscf0107

Dscf0106

勝浦駅前に到着して運転手に地図を見せホテルへの道順を尋ねた。運転手はどうせ乗車する客は居ないと思うから「5分待てばバスで送ってあげる」と笑った。小生は丁重にお断りして、地図を頼りに勝浦駅の中の高架で裏側に回わると「ホテル&レンタカー66」はすぐ見えた Dscf0105

出発前にPCで「じゃらん」を通して予約を入れたがビジネスホテルのようである。一泊素泊まり5000円145078

ベッドはシングルだが部屋は広かった。一日歩き疲れて部屋の風呂より勝浦温泉のスーパー銭湯へ行こうと決めフロントで場所を尋ねた。Dscf0102

フロントマンはカウンターの右にあると答えた。覗き込むとそこには「玉乃湯」の暖簾があった ホテル内に温泉が有るとはホームページに書いていなかったので驚いた  Σ((oÅO艸*) 入湯税もいらない無料の温泉                             Sdi9pn

檜風呂は小生の貸切だった 月曜日は空いているらしい

Photo

一風呂浴びてホテル前の地下道を潜り抜け駅前方面へ食事に向かった。地下道にはコンクリートに直接色々書かれていた
Dscf0100

Dscf0101

歩道には一緒に飲もう 和歌山の方言「つれもて飲もら」の幟が 
Dscf0172

ホテルで紹介された居酒屋「いちりん」は5分ほどの距離だったが道中の食堂はどこも「マグロ」の文字が大きく書かれていた。勝浦駅前は「まぐろ」一色だ
Dscf0099

さすが「まぐろ」の水揚げ日本一 メニューは「まぐろ料理」ばかり?? まずキリンビール(つれもて飲む人は居なかったが)と「まぐろの刺身」を注文した 美味しかった 絶品だ 1500円
6442361

あまりにも美味しいので今度は「まぐろ丼」を注文した。ご飯が見えない程マグロが乗っている 中ほどには「中落ち」が挟まっていた。しばらくマグロは食べたくない程・・・涙がこぼれる程・・・幸せな気持ちで頂いた。1300円

O0640048012106749110

次回は熊野古道・那智大社・那智の滝 7月20日最終章

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо

                  

                   猫好きの方必見

アトリエミュー 通信

 Web Shopリニューアル致しましたヽ(*´∀`*)ノ.+゚
http://nekos.ocnk.net/
10408850_805673976117349_5522118481

暑い夏を爽やかに乗り切る2アイテムが新登場です♪
イカリ模様のカラーにセーラー衿を付けたマリンテイストな新作カラー♪
ウォーターヒヤシンスで出来たおしゃれなベッド?
どちらも夏を快適にすること間違いナシですヽ(*´∀`*)ノ.+゚

http://nekos.ocnk.net/product/202

新しいカラー♪が出来ました
今回の新作カラーはデニム生地にお星様のバンダナと
キラキラ☆スタッズが付いた元気いっぱいのカラーですよぉ~

http://nekos.ocnk.net/product/193
2
1


島根県松江市東出雲に有る アトリエミュー本社
Img_4347

 このブログの左袖 一番下にリンクが貼ってあります
 

http://nekos.ocnk.net/20130512_5b2691         

« 熊野詣 熊野本宮大社 | トップページ | 那智大社・熊野古道・那智の滝 JR紀勢線 »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 熊野詣 熊野本宮大社 | トップページ | 那智大社・熊野古道・那智の滝 JR紀勢線 »