Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 京都洛西-2 西芳寺(苔寺) | トップページ | 京都洛西-3 鈴虫寺(華厳寺) »

2016年7月10日 (日)

チヌ・イカ・サゴシ・飛魚

7月10日の誕生花             ラベンダー

花言葉:       繊細、優美、疑惑 沈黙

710

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо
,
翌日 晴天である 10数名の非常勤社員が出勤してきた

この日も「大鯵」狙いの「かたぶつさん」に48㎝のチヌが釣れた

Dscf1353

顔から撮影したが なかなか「イケメン」である
Dscf1355

何処の誰かは分らないがカメラを持った御仁がかたぶつさん

の周囲をウロウロして魚の処理の邪魔をした。

おとなしい「かたぶつさん」だがついに怒り出した。その御仁

は それでも立ち去らなかった

Dscf1357
,
チヌの考察

クロダイ(Bkack seabream)島根県ではチンダイ、タケチヌ、ケンダイ。
■ 産卵期は春から夏。
■ 産卵後小さな時期は総てが雄(オス)。15センチから25センチくらいには両 性型。満2年まではオスとして機能する。
■ 3年目からは雌雄が分かれ、それぞれ成熟し産卵活動をする。また大きくなると多くがメスに分化する。
■ クロダイの仲間はもっとも内湾を好むもので、ときに川を登ることもある。それで各地で「川鯛(かわだい)などとも呼ばれている。

関西から西では「チヌ」というが、これは大阪湾を「茅渟の海(ちぬのうみ)」と呼んでいて、この湾内に多産する魚という意味合いもある。食用、流通の世界よりも釣りの対象魚としての人気が高い。

刺身 透明感のある白身で血合いが美しいので刺身にして見栄えがよく、しかもうま味・甘味豊かで実に美味。
1

ちぬ飯 はクロダイの炊き込みご飯。一般家庭では1尾丸ごと炊き込むのは無理。三枚に下ろして手軽に作って欲しい。
2

ちぬ飯、八幡浜風  たれと生卵を合わせたものに切り身を漬け込んだものをご飯にのせて食べる。
3

カルパッチョ
4

焼く  塩焼きがいちばんうまいと思う。皮に素敵な風味と香ばしさがある。身はしっとりとしてみずみずしい。最上級の塩焼きである。他にはみそ漬けや幽庵焼きにしてもいい
5
、  

ソテー  皮に厚みがあり、丈夫、しかも味わい深いのでポワレにしてとてもうまい。
6

釣り
■ 陸からの釣りというと、防波堤(関西では波止)、磯などからという手軽さから根強い人気がある。陸からの釣りには浮き釣り、ふかせ釣りなど。沖の防波堤などでは落とし込み釣り(一種のふかせ釣り)。
■ 湾内などにイカダ、小舟をとめての釣りもある
■ 餌は多様。オキアミ、カイコのさなぎ、カニエサ。
■ 真夏にだけ行われるスイカエサのパックン釣りなんてのもある。

出典 『島根のさかな』(島根県水産試験場 山陰中央新報社)
『日本産魚類検索 第二版』(中坊徹次編 東海大学出版会)
『さかな異名抄』(内田恵太郎 朝日文庫)

…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

真庭さんがサビキ仕掛けで大きな「白イカ」を釣った

サビキにかかった「まめ鯵」にイカが抱き付いたらしい
Dscf1349


小生は「イカ」釣り仕掛けで鯵を巻き3杯も釣り上げた
Dscf1358

・…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆
,
真庭さんの竿が大きく腰を曲げた。やっと巻き上げれば

流れ藻だった。後ろには沢山の海藻の山が出来ていた

今日は相当流れ藻に悩まされていた。今に美保湾管理組合

から海面の掃除で表彰されるかも 
 (○゚ε゚○)
Dscf1351

時間を置かず又竿は大きくの字になった。今度は魚の様だ

隣にいた仙人がタモを入れたが直径50㎝のタモには入り

きらない大物だった 結局魚種は「鰆」か「ひらまさ」かそれとも

「まぐろ」か「くじら」か 確認できなかったらしい ( ´_ゝ`)フーン

Dscf1352

10番さんには75㌢の「さわら」が来た
Dscf1350

続いて小生にも「さわら」が来た。面白い一日だった
1_2

大敷網には「飛魚」が大漁だ
Sagosi

飛魚の考察
3_3

陸地に近い沿岸部に多い。海の表層近くに生息し、動物プランクトンなどを食べる。水上に飛び出して、海面すれすれを猛スピードで滑空する。これは主に、マグロやシイラなどの捕食者から逃げるためといわれる。
,

滑空時は100mくらいは当たり前に飛ぶことができ、水面滑走時の速度は35km/h、空中滑空時の速度は50-70km/h、高さ3-5mに達する(大型のものであれば600m程度滑空するものがある)
2_2

平均的には、風上に向って、海面の上約2mを、100?300m飛ぶ。滑空中に急に海中に入る必要が生じた時は、急ブレーキをかけることもでき、また、空中で方向転換も可能である。
1_3

旬は初夏から夏。小骨の多い魚だが、脂肪分が少なく淡白な味で、成魚は塩焼き・フライ等にして食べる。
,

新鮮なものは刺身が美味。新島や八丈島ではくさやに加工される。房総半島の郷土料理なめろうの材料にもなる。
Img4

トビウオをアゴと呼ぶ日本海沿岸地域では、鮮魚としてよりも練り物や出汁の材料として利用されることが多い。アゴを原料とした竹輪は「あごちくわ」と呼ばれる
,

島根県では「(アゴ)
野焼き」と呼ばれる、竹輪に似るも製法の異なる食べ物があり特産品。
11002056101

島根県松江市美保関町では観光「アゴ掬い」が行われている。


美保関アゴ掬いは5月から9月にかけて、周辺の海で獲れるアゴ(トビウオ)。漁の最盛期は6月から7月初旬にかけての約1ヶ月で、この時期には、アゴの習性を生かしたとてもユニークな方法による地元の漁が行なわれています。

それが「アゴ掬い」。今年は6月11日(土)6月18日(土)6月25日(土)7月2日(土)7月9日(土)の5日間限定でした
。料金は一人4,500円、

まず空が闇に包まれる午後9時ころ、海に船を漕ぎ出し、船端に灯りをともすころで船の周りにアゴを引き寄せます。
Ago

ただアゴの動きはとても俊敏で、素早く水中を泳ぐものもいれば、魚名の通り、なんと十数m、空中へと飛ぶものもいます。そうした俊敏なアゴを直径50cmほどの網で狙って掬いとるのが、この「アゴ掬い」なのです。
Img1

Img3

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;

          猫好きの方必見   
,
 にゃんことわんこのおしゃれグッズをハンドメイド  ♪

0
,
  
                 ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
,

Neko'sではネコちゃんワンちゃんに優しい天然素材を中心に
            オリジナルのおしゃれなカラーや おもちゃ
 オーナーグッズなどをハンドメイドで製作・販売しています
 
,
シニア世代・病中病後に必要なエリザベスカラーや術後服も
             オーダーメイドでお作りいたします。
      店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
       イ ンテリア・雑貨なども取り揃えております。

,

         ごゆっくりご覧になってください  ♡

             
  http://nekos.ocnk.net/

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;
,
            7月 NEW ARRIVAL 
 
,
 バンダナカラーにチェックのバンダナを重ね
   やんちゃ感UP!のダブルバンダナです
 
13501642_1264560690228673_303655065

  
バンダナの先には大き目ラインストーン3個と
   ゴールドのスターチャームを付けました  

  ネコちゃんや小柄なワンちゃんにぴったりです!
13516520_1264560746895334_580466180

DM便送料無料♪ ダブル・バンダナ Price:¥1680(税込み)
   http://nekos.ocnk.net/product/257

« 京都洛西-2 西芳寺(苔寺) | トップページ | 京都洛西-3 鈴虫寺(華厳寺) »

釣 こぼれ話」カテゴリの記事

本日の釣果」カテゴリの記事

美保関 」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事