Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関 アジ・サゴシ・ハマチ | トップページ | まつや・美保関・竹内団地 キンプク・アジ »

2017年9月21日 (木)

京都洛南ー5 泉涌寺塔頭 雲龍院(うんりゅういん)

9月21日の誕生花       トレニア(夏スミレ)

花言葉:           温和、 可憐 921
.
.
..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○
.
東福寺からネットで手に入れた近道の地図を頼りに徒歩
.
約20分 泉涌寺塔頭 「雲竜院(うんりゅういん)」に着いた
Src_44221993

Sennyujimap

.
泉涌寺の一番奥に位置する塔頭「雲龍院」の山門
Photo
.
山門から直線の参道が見える
20
.

正面に「庫裏」が見える
Cimg0422
.
参道左側には、羅刹の難を救うと言われている、衆宝観音の
.
石像があります。片足を伸ばし片膝をたてた観音様で前には
.
蓮の花が、蕾~咲きかけ~開花状態に、三つ並んでいた。
12

.
Cimg0424

.
建物の塀の瓦には皇室の菊のご紋があった。

2
.
鐘楼。
Cimg0425
.
雲龍院は御寺泉涌寺の別院。山号は瑠璃山。応安五年
.

(1372)後光厳天皇の御建立にして、後、同所に後円融天皇、

康応元年(1389)龍華殿を御建立せられ、御宸翰を下して
.
妙法写経を始められる。  庫裏
Cimg0426
.
庫裏を上がった所に受付が有り拝観料は、400円。
.
お抹茶が別料金で、500円 御朱印料300円

玄関受付に御朱印帳を預けて中に入りました。
Cimg0427
.
入口を入ると正面に雲龍図が有り、院の象徴になっています。
23_400
.
この龍を左から見た時と右から見た時では龍の顔の長さが
.
変わると案内されましたが小生の見た位置が悪かったのか
.
大きさの違いが判らなかった
24
.
受付のすぐ前には書院「蓮華の間」が有り入室すると座布団
.
が一つおいてあります。そこに座り、障子の4つのガラスから
.
外を見ると、左から椿、燈籠、楓、松の4つの違う景色が切り
.
取られて見える「しき紙の景色」の案内が有った。
Cimg0429
.
その前には よく冷えた「お茶」が置かれていて酷暑で乾いた
.
喉を充分に冷やした。今日一番のご馳走だった
Cimg0432
.
しき紙の景色」 右から 松~楓~灯篭~椿 の窓
301
.
松の窓から覗いた庭園
Cimg0435
.
楓の窓から覗いた庭園
Cimg0436
.
灯篭の窓から覗いた庭園
Cimg0437
.
椿の窓から覗いた庭園
Cimg0438
.
右の部屋には
Cimg0431
.
Cimg0433
.
Cimg0434
.

しき紙の景色」の間から次の部屋に移ると菊の紋の水琴窟
Cimg0439
.
Cimg0441
.
大輪の間 室内全景
32
.
庭園を鑑賞していると 暫くして、お抹茶とお茶菓子がきました
.
お抹茶は、貴人台(きじんだい)に乗せられていた。貴人台は
.
身分の高い人に お茶を出すときに使う木製の台で今までの
.
経験で貴人台が使われている事は無く初めて知った

13_2
.
お茶菓子は生菓子で、餡を包んだわらび餅「皇月(こうげつ)」
.
です。お茶菓子に生菓子が出てくるのも初めての経験でした。

131
.
Cimg0440
.
雲龍院は、広くて書院が5つもあります。受付から左の奥に
.
廊下を進むと。「月窓の間」と有名な「悟りの間」があります。
.
縁側から「悟りの間」方向の中庭

33
..
6_2
.
「悟りの間」には、四角い窓と丸い窓があります。
7_2
.
書院悟之間の窓、「悟りの窓」は訪れる度に、その風景を変化させます。

座敷の真ん中には小生の「リック」が転がっている (・_・)エッ....?
Cimg0450
.
丸い窓は、禅の世界で「悟り」を表現しているようです。
.
JR東海のCM「そうだ京都へ行こう」の中でも紹介されています

80
.
四角い窓は「迷いの窓」です。この窓は、人生における苦しみを
.
象徴し「生老病死四苦八苦」を表しているといわれています。

.
生老病死」は、避けることのできない人間の4つの苦しみ、
.
生まれる事」、「歳をとる事」、「病気をする事」、「死ぬ事
.
この四苦の他にあと4つの苦があって、愛別離苦
(あいべつりく)、
.

怨憎会苦
(おんぞうえく)、求不得苦(ぐふとくく)、五蘊盛苦
.

(ごうんじょうく)の四つで、合わせて四苦八苦です
801

.
大輪の間には大石(内蔵助)良雄筆の「龍淵」元禄十四年
.
(1688)赤穂城を退き山科に浪宅を構え閑居した大石良雄の
.
力強い筆跡の「龍淵」の書が残っています。
.
当院の近くに大石良雄が身を寄せていた来迎院があり、その
.
茶室含翠軒で討ち入りの密議をしたとのことです

5_2
.
本堂は龍華殿と言います。南北朝時代の後円融天皇から
.
写経の功徳を御信奉されて以来、写経道場として信仰を
.
集めて参りました。
1
.
随時受付の本堂での御写経は、御水尾天皇より御寄進された
.
写経机が現在もそのまま使用されています。
28

.
龍華殿 写経塔 南北朝時代の後円融天皇から写経の功徳
.
を御信奉されて以来、写経道場として信仰を集めて参りました。
6
.
本堂前庭 その先にあるのは勅使門

25
.
上に掲げられている額は、江戸時代の光子内親王筆のもの
.
             龍華殿の勅額

26
.
御本尊の薬師如来三尊像が安置されている入り口(重要文化財)
51
.
御本尊の薬師如来三尊像を参拝しました
.
「お薬師さん」の愛称で知られる薬師如来は、瑠璃光王や
.
大医王尊などと呼ばれることがあり、お医者様の役目を
.
果たす現世利益の仏として親しまれてきました。雲龍院は
.
西国薬師霊場第四十番札所で、藤原時代作の本尊薬師如来
.
坐像を中心に日光・月光両菩薩を両脇に安置祀られています。
3
.

徳川慶喜が寄進した灯籠。砂でつくられた菊の紋の真ん中に
.
建っていて、不思議な雰囲気が漂っています。
.
しかしどうやって砂で紋を作っているのか不思議だ。

10_2

本堂(龍華殿)側から見た霊明殿です。霊明殿は 皇室との
.
関係も深く皇室の位牌堂となっている。ここには雲龍院建立
.
に関わった後光厳天皇と、写経の場を作った後円融天皇の
.
坐像、そして九曜星ごとの本尊である九曜星本尊(くようせい
.
ほんぞん)の像もあります。

101
.
2
.
雲龍院の台所には台所の神様でもある大黒天の像があります
.
雲龍院の大黒天はちょっと変わっていて「走り大黒天」と言う。
.
大きな袋を背負ってわらじ履き、片足を一歩踏み出したような
.
お姿です。鎌倉時代の作で、いつも私達が見慣れている俵の
.
上にのり長者の貫禄をもってニコニコと笑っている大黒様とは
.
異なり、大きな袋を背負ったわらじ履きの大黒様はとても怪奇
.
な印象をうけます。
P1120255

.
121 20120421unryudaikokuuta
.
台所の横にも小さい石庭が有った。
Cimg0451
.
Cimg0522
.
出典
ウィキペディア
竹村俊則『昭和京都名所図会 洛東上』
雲龍院パンフレット「泉涌寺別格本山雲龍院の由緒」

外部リンク
ウィキメディア・コモンズ・雲龍院公式ホームページ
.
;  ;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;

      
    猫好きの方必見     
,
 にゃんことわんこのおしゃれグッズをハンドメイド 

0
,
  
                   ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
,
Neko'sではネコちゃんワンちゃんに優しい天然素材を中心に
            オリジナルのおしゃれなカラーやおもちゃ
 オーナーグッズなどをハンドメイドで製作・販売しています
 
,

シニア世代・病中病後に必要なエリザベスカラーや術後服も
             オーダーメイドでお作りいたします。
      店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
       イ ンテリア・雑貨なども取り揃えております。

,
     ごゆっくりご覧になってください 
    http://nekos.ocnk.net/
.
...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○*
.
                9月の新作カラーは
.

美味しそうなおむすび模様のネクタイ付きシャツカラーです。
.

              お衿はカラフルな金平糖模様      

.

 お衿の先に大き目のラインストーンを付け
.
   
  ♪ ボタンダウン風に仕上げました   

21192696_672838672913457_7748600490

.
おむすびの中にこっそりパンダちゃんが隠れていますよ〜🐼
20170830_071478
.

  ネコちゃんや小柄なワンちゃんにピッタリです  (*´ェ`*)
21105732_672838642913460_5248825926
.

                                   DM便送料無料♪
                     おむすびパンダ Price:¥1680(税込み)   
       
http://nekos.ocnk.net/product/272
.

« 美保関 アジ・サゴシ・ハマチ | トップページ | まつや・美保関・竹内団地 キンプク・アジ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事