Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 京都伏見 神宝神社 | トップページ | 京都洛陽 誓願寺 »

2018年7月15日 (日)

大山オコワ・圓流院・鬼女台展望台・釣堀


7月15日の誕生花  カワラナデシコ (河原撫子)

花言葉:      純愛、才能、大胆 
715

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

今日も美保関は東西堤防貸切 海は凪いでいたが猛暑
Cimg2109


遠投を初めて約2時間 今日最初の魚「エソ」が来た
Cimg2112


それから又約2時間後 体高も有る「本命サゴシ」が釣れた
Cimg1873


それ以後4時間当たり無し 釣り人も無し 有るのは熱風のみ

. ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

翌日も出勤したが強風で遠投できず 釣り人も居ない

約1時間竿も出さずに車で「ナンプレ」   だが風は治まらず

ラジオを掛けると 今日の
海は 強風波浪注意報が出ていた

一旦帰宅して 久しぶりに「大山おこわ」が食べたくて・・・・

娘を誘った。 
1

松江市東出雲ICから高速に乗り 山陰道米子ICで降り

大山観光道に入り左に有る観光農園を過ぎトムソーヤ牧場

を越えた右側に有るレストラン 「ニューぼすけ」に入った。
P00184

鳥取県米子市岡成660   9:00~21:00  TEL 0859-27-5288
640x640_rect_51335697


ぼすけ(bosque)」とは“木を守る森の民”の意味。

大山の観光道路沿い、木の香り漂うログハウス風のレストラン
Photo

店名にニューとついているのは前の経営者が3月で閉店して

現在の経営者が引き継いだかららしい

店外にも広いウッドデッキが大山の自然にとけこみ山の中の

レストランの雰囲気が有る。
Photo_2

店内は、ログハウスのような造りで広々としていている。
0

天井も高く、とても開放感がある。カウンター席も有る
Photo_3

洋風でウッディな外観と違い、食事は和食中心になっている。

このお店には過去に何度も「大山おこわ」を食べに来ているが

経営者が変わった事で 少し心配しながら「うどん」セットを

注文した。娘は「大山蕎麦」をセットに注文した。

出てきた「大山おこわセット」は見た目は変わらなかったので

一安心した。いや 「オコワ」は笹の葉で包んでいたかな?
Dsc_0004

「おこわ」の味は「セイロ蒸し」で美味しかった 1000円税別

   ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

お腹を満腹にして大山観光道路を山頂に向かって走った。

娘は大山寺・大神神社奥ノ院は拝観したが大山寺の塔頭


「園流院」を拝観したいと言い出した。小生は何度も拝観

しているが久しぶりに行くことにした。931

大山環状道路を登ると左に「阿弥陀堂」「園流院」の案内が

見えます。細い山道を少し登ると大きな広場に出ました

左に「園流院」の建物が有りその右手に「阿弥陀堂」への

参道が有ります。参道を上り詰めると正面に「阿弥陀堂」の

建物が有ります
1300

阿弥陀堂 大山寺に現存する寺院の中では最古の建築物。

寺伝によると貞観7年(865)慈覚大師の創建といわれる。

亨禄2年(1529年)に山津波で倒壊。その後天文21年(1552年)、

現在の場所に再建されたといわれる室町末期の建造物です。

その際古材が使用されており鎌倉時代の様相をとどめている。
13f2c2


本尊は、1131年に大仏師良円によって造営されたと言われる

丈六(2.79メートル)の木造阿弥陀如来で、見学には事前予約

申し込みと拝観料が必要です。

木造阿弥陀如来両脇には観音と勢至の両菩薩も安置。

建物仏像とも国の重要文化財に指定されています。
20090524114549

拝観を終えて参道から駐車場に戻り「園流院」訪ねた

「園流院」はその昔大山寺が三千石の寺領を有し四十二支院

を統括していた頃からあったが大山でその歴史を刻む事200年

以上。建物は老朽化がはげしく廃寺に成り掛けたが、様々な

方のご支援もあり2009年8月4日に再建された。

現在は大山寺支院の10ヶ院のひとつと「妖怪寺」として

知られている。
Dsc_0005

所在地 鳥取県西伯郡大山町大山58  電話0859-52-2158

開館時期  3月18日~12月18日(冬季は休館)

時間 9時30分~15時30分 

院の正面玄関に行けば現在一般公開されていないの張り紙
Photo_11

(ここからの写真は過去に何度も訪れて撮影した写真です)

正面入り口から入ると正面に「御本尊
地蔵菩薩」が祀られて

居ます。
Photo_10

大山はかつては神在います山と崇められ、霊峰と讃えられた

江戸時代に圓流院の院主をつとめた台貫(だいかん)と言う

お坊さんがおられ、雅号を統然(とうねん・とうぜん)と言い、

数々の書画を残され人々は争ってその作品を秘蔵しました。

その統然の著書に「大山雑記」があります。この中には

「しろきつね」「天狗」「幽鬼」「くび地蔵」など古くから大山寺に

伝わる奇怪な話が書かれています。「園流院」の再建では


一番重要視されたのが「妖怪伝説」の継承です。

そのため ゲゲゲの鬼太郎」の生みの親でもある地元

(境港市)出身の水木しげる先生作に妖怪画を依頼した。
Fak_9pbxwzbitjwggpuqe8iexye5werycuy


(水木 しげるは、日本の漫画家。文化功労者、傷痍軍人。本名は武良 茂。 大阪府大阪市住吉区出生、鳥取県境港市入船町出身、東京都調布市在住。ペネームは、紙芝居作家時代に兵庫県神戸市で経営していたアパート「水木荘」から名付けた。)

    ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

御本尊を拝観した後ご住職が御本尊の前で寝転んで下さい

指示された。御本尊の方に頭を向け 
大の字になって寝転ぶ

と108枚の天井画が全て見渡せる。
3_2

朝の早い釣り人は横になると直ぐ眠くなる
6_2


水木しげるが現した妖怪の中には、「山神」、「木の神」の

ように自然の中に精霊が宿ったものもいます。

また「座敷わらし」のように住み着くとその家が繁栄すると

言う妖怪もいます。妖怪には「怖い」「恐ろしい」と言うイメージ

がありますが、人間にとってそれぞれが神様であり仏様で

あることがよくわかります。
4


天井画は110枚有り すべてが水木先生の作品で、そのうち

「阿弥陀浄土」、「補陀落浄土」をのぞく108枚が妖怪画です。
5_2


2階には回り廊下が有り間近かに鑑賞できます。
2


108枚の中に一枚だけ、水木先生が再建された圓流院の

ために自ら絵筆をとり、描かれた作品があります。

それが霊峰大山のシンボルともいわれる「からす天狗」。

大山の守護神として住んでいた「伯耆坊」(ほうきぼう)と言う

からす天狗の話は地元では有名で、このからす天狗は大山

の山(自然)を守る神であり、やまの掟をおかす者達にとって

は恐ろしい妖怪だったものの、山中で修行する修験者達を

導く仏であるともされていました。
7

現在「一般公開」されていない理由はネット始め大山寺に

直接電話で問い合わせても分かりませんでした

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


「園流院」を出て桝水が原から「蒜山・大山スカイライン」を

蒜山に向かって新緑の中をドライブした

05_2

途中に自然の力を誇示した一の沢・二の沢・三ノ沢が有ります
Photo_16

それを過ぎると新緑の涼し気な無料の道路が続きます

Photo_12

曲がりくねったブナ林・白樺林の のどかさに癒される
Photo_13

走っていると「カーナビ」が騒がしく 岡山県に入りました・・・・

鳥取県に入りましたとカーブを曲がるたびに何度も繰り返した
Photo_17

それを越えると過去に何度も来ている展望台の案内が有る。


この展望台は鳥取県と岡山県の県境に立つ絶景スポット。

北を見れば雄大にそびえる鳥取県の名峰・大山を軸にした

烏ヶ山、象山、擬宝珠山などの山並みが広がる
Dsc_0007

寒暖の差が増す秋の夜明けには、三座より立ち上る朝日と

市街地を包む雲海とのコントラストも楽しめる
Photo_15

敷地内には冬季の豪雪に耐えられる頑丈なトイレもあります。
Photo_19

何度も来ている展望台なのに名前が読めない
Dsc_0008

改めてネットで調べてみると
昭和37年(1962)、“蒜天(ひるてん)

と名乗る登山家が岡山国体の登山コースの下調べの際、

上蒜山から西側を見下ろし、ふたつの小高い丘がふと女性の

胸部を想起したので「ここを鬼女台」と名づける事に由来する

となっている。蒜山地域のカワシンジュガイ等の調査などを

してきた人のようだ。蒜山の自然を守る会会長やガイドを

努め、蒜山では有名な人のようである。

その後蒜山高原に入り塩釜に向かった 
Caption

 
  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

日本名水百選にも選ばれる名水。「塩釜冷泉」に向かう 
Mappc

蒜山三座の真中、中蒜山(1,122m)の裾の谷間から湧き出る

天然水。湧水は、東西12m、南北5m、面積約60m2のひょう

たん池を形成し、最深部は1.9m、湧水量は毎秒300リットル、

案内板にはそう説明されている
Src_26357296_2

水温は年中11度前後と冷たいことからも冷泉という名の意味

がよくわかります。昭和60年には日本名水百選
(環境省)に認

定。地元塩釜奉賛会が中心となって管理し、今も変わらず

村内の約600世帯の生活用水として受け継がれています。

奥に進むと周囲を山に囲まれた、小さな池があります。
12

池の底から何か所も湧水している。大ヤマメも泳いでいる
1

この湧水池から小川が流れ出ている
Photo

池から流れ出た冷水は水車で蒜山塩釜養魚センターに

運ばれている
Photo_2

蒜山塩釜養魚センター
岡山県真庭市蒜山下福田27-4 TEL 0867-66-2079 
Hiru_shio_yougyo_004300x225

養魚センターには釣堀が併設され 魚はその名水を使って

育てられいる。
釣り堀にニジマス・イワナ・アマゴなどが沢山

養殖されています。釣り料金は4匹前後で1,000円。(400g) 

釣った魚は全量買い取り (池に戻せない)

先ず受付で料金を支払い竿と餌を受け取る
Photo_3

  餌を付け池に投げ込むと たちまち引っ張った

入食いだ 1匹250円・・・ 
( ̄Д ̄;; あまり嬉しくない
Photo21

4匹 1000円  ヤレヤレ ┐(´(エ)`)┌クマッタネ  独りで2匹・・・・

小生は8分でノルマを達成 娘は楽しんでいる。外すのが

上手だ。
何度もわざとバラシ20分程釣りを楽しんだ。二人で

4匹釣った後ハウスに持って行き内臓を処理して、お塩を

ふってもらい 現場で炭火焼きですぐ頂いた。美味しかった。

次は鳥取県日南町の「某池」で・・ε-( ̄ヘ ̄)┌ ダミダコリャ…
31

釣りを終えて米子道の「蒜山IC」に向かった。高速に入る

手前の道の駅「風の家」に寄り大根を買って帰路に就いた


☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;
 
,

 にゃんことわんこのおしゃれグッズをハンドメイド 

0

,
  
           ٩(๑❛ᴗ❛๑)۶ 
,
                Neko'sではネコちゃんワンちゃんに
                     優しい天然素材を中心に
                オリジナルのおしゃれなカラーや

         おもちゃ オーナーグッズなどをハンドメイドで
                         製作・販売しています 

,
      シニア世代・病中病後に必要なエリザベスカラーや
         
術後服もオーダーメイドでお作りいたします。
         店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
         イ ンテリア・雑貨なども取り揃えております。

,
   ♡
 ごゆっくりご覧になってください 
.

 
           http://nekos.ocnk.net/   

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

        7月の新作カラーは小花模様の
  ダンガリー生地を使った大きな丸襟のカラーです

 
        ビビッドな星模様の生地で縁取り、
      大きめリボンをキュッと結びあげました

20180620_eb1f80

  *  お衿のサイズが大きいため、このカラーは
     首回りが約25cm?29cmになっております。

70726f647563742f32303138303632305f3


    ネコーズ8  5女の「ルナ」(写真左中)がついに

     モデルにゃんデビューです 
 (*´v゚*)ゞ
36322706_807759356088054_4482546986

            DM便送料無料♪
  
    ダンガリーリボン Price:¥1680(税込み)

 http://nekos.ocnk.net/product/283

« 京都伏見 神宝神社 | トップページ | 京都洛陽 誓願寺 »

美の散策」カテゴリの記事

釣 こぼれ話」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

本日の釣果」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事