Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関 五目釣り | トップページ | 金河豚・雉ハタ・アオリイカ・大敷網 »

2018年11月15日 (木)

京阪宇治線ー10 平等院ー2

1月15日の誕生花 ヒガンバナ (彼岸花)

花言葉:           悲しい思い出
1115

  ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:


宇治平等院ー2


鳳翔館から直進すると左に平等院を管理する浄土院が有る。


明応年間(1492~1501年)に浄土宗の栄久上人が、平等院

修復のために開創した。浄土院には、かつての塔頭の一つ

であった、桃山城の遺構と伝えられる重要文化財の養林庵

書院が統合されています。

10


浄土院は、浄土宗の寺院です。正面に本堂があります。

表には求世船乗観音像がお祀りされています。
300

305

境内には茶師星野道斎とその息子たちにより寛永17年(1640)

に建立禅宗の羅漢堂も建っています。本尊の宝冠釈迦如来

坐像のほか十六羅漢像、須達長者像などが中にある。
303


天井には雲龍図、須弥壇(しゅみだん)に獅子図が描かれている.
311


浄土院の拝観を終えて正面を見れば鳳凰像(複製)が見えた。

本物は鳳翔館で公開されている。北方像・南方像の一対で

北方像は総高235.0cm、像高98.8cm、総幅34.5cm、南方像

は総高228.8cm、像、像高95.0cm、総幅44.5cm。
17

鳳凰堂真裏には尾廊が有る
6_2

左側には最勝院が有る。「最勝院」は承応3年(1654年)に

創始された平等院の塔頭である。
平等院を管理している

天台宗の寺院です。庫裏

11_2

最勝院境内 左隣に不動堂(朱印所)、左斜め前方に地蔵堂、
261

本堂には本尊の不動明王像、左には役行者像が

お祀りされています。

1_3

不動堂
12_2

阿弥陀如来像 像高約284cm
13_284cm


地蔵堂(池殿地蔵尊)平等院の浴室(よくしつ)の守護仏だった

といわれる南北朝時代の池殿地蔵菩薩坐像を祀る
331

左手奥には平家打倒の兵を挙げ宇治川の合戦で散った

源頼政のお墓があります。
高さ2メートルの石造宝篋印塔

(江戸時代の作)。治承四年(1180)五月、後白河天皇の

第三皇子・以仁王(もちひとおう)の令旨(りょうじ)を奉じ、

平家打倒を掲げた源頼政は宇治で決戦に及び平知盛

(たいらのとももり)の大軍に大敗、平等院の境内(扇の芝)

で辞世の和歌を残し自刃(じじん)しました
322


約2時間で鳳凰堂拝観受付所に戻りました。(左から)北翼廊

、中堂、尾廊。庭園の洲浜と反橋が復元されています。

2_3

小生の前の組が入堂していきます
1_2

事前の簡単な注意事項などを聞いて約20分後に入堂出来

ました。入堂する前に鳳凰堂正面から庭園を眺めました

鳳凰堂内部から見た「阿宇池」
2_4

これからは撮影禁止で(写真は全てネット及び美術書から出典)

堂内の彩色(内法長押、無目、支輪)

鳳凰堂中堂壁扉画(へきひが)14面九品来迎図 旧扉画8面

(上品中生、上品下生、中品上生、下品上生)、

3_4

鳳凰堂内部 天井画
132

壁画3面(中品中生、下品中生、中品下生、下品下生)

 壁扉画のうち上品下生図(部分)
4

壁扉画のうち中品上生図右扉(部分)
5_2


扉画 中品上生図 左扉(部分)
16

鳳凰堂の建築そのものが国宝に指定されていますが、堂内

に安置されている本尊「木造阿弥陀如来坐像
(もくぞうあみだ

にょらいざぞう)」仏師定朝の唯一の遺作。寄木造漆箔、像高

284cm。定朝は和様彫刻様式の大成者、また寄木造技法の

完成者として日本彫刻史上著名な仏師である。
131

月輪と蓮台  像内納入品の木板梵字阿弥陀大小呪月輪

(もくはんぼんじあみだだいしょうじゅがちりん)と木造蓮台は

国宝の附(つけたり)指定となっている
14


52躯鳳凰堂中堂の長押上の壁を飾る浮き彫りの菩薩像。

極楽浄土において阿弥陀を讃嘆する菩薩像とする説もあるが

いずれの像も飛雲に乗ることから、阿弥陀如来と共に来迎

する菩薩像を表したものとみられる。52躯が現存し、すべて

(平成20年(2008年)に追加指定された1躯を含む)国宝に

指定されている。各像のポーズは変化に富み、琴、琵琶、

縦笛、横笛、笙、太鼓、鼓、鉦鼓などの楽器を奏する像が

27体あり、他には合掌するもの、幡や蓮華などを持つもの、

立って舞う姿のものなどがある。菩薩形の像が主だが、

僧形の像も5体ある。本尊阿弥陀如来像と同様、天喜元年

(1053年)の作とされるが、補修はかなり多く、頭部が明治

時代の修理で補作されているもの、像全体が鎌倉時代の

補作であるものが各数体ある。現存52体だが、当初全部で

何体あったのかは定かでない。52体のうち半数の26体は

鳳翔館に移されている。

雲中供養菩薩(北1号像)像高約90cm15_190cm

北4号
18_4

北5号
19_5

北6号
20_6

北7号
21_7

拝観は2時間待って15分で終わりました。

鳳凰堂 十円硬貨表面(左側)1951年(昭和26年)より発行 

十円硬貨表面 鳳凰堂 年銘は昭和二十六年より
23

鳳凰像 壱万円紙幣裏面左側

2004年(平成16年)11月1日より発行 壱万円裏面 鳳凰像
24

出典
各種 ネット画像
『国宝 平等院展』(特別展図録)、朝日新聞社
『古寺巡礼京都8 平等院』、竹西寛子、宮城宏著淡交社
『日本歴史地名大系 京都府の地名』、平凡社
『国宝平等院展』、杉本宏「平等院伽藍の復元」
『日本名建築写真選集3平等院』、小学館
伊藤延男「現世の浄土 - 平等院」
『平等院鳳凰堂 現世と浄土のあいだ』、冨島義幸吉
『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、平凡社

ウィキペディア
世界遺産 平等院 公式サイト

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

            猫好きの方必見    

,
  ♪ にゃんことわんこのおしゃれグッズをハンドメイド 
20140628_8766a9

        Neko'sではネコちゃんワンちゃんに
          優しい天然素材を中心に
     オリジナルのおしゃれなカラーやおもちゃ
      オーナーグッズなどをハンドメイドで
          製作・販売しています♪
        シニア世代・病中病後に必要な
         エリザベスカラーや術後服も
        オーダーメイドでお作りいたします。
   店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
    インテリア・雑貨なども取り揃えております。
       ごゆっくりご覧になってください♡

         
http://nekos.ocnk.net/
  

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

           11月の新作カラーは
     変わり唐草模様の大きなリボンが付いた
           和モダンなカラーです🎀

20181031_657814


 リボンの中心にはラインストーンがキラキラ☆
20181031_cc4acc

 
ネコちゃんや小柄なワンちゃんにピッタリです (*´ェ`*)
20181031_5cf449


            DM便送料無料♪
    変わり唐草リボン🎀  Price:¥1680(税込み)

       http://nekos.ocnk.net/product/286
 
 
 

« 美保関 五目釣り | トップページ | 金河豚・雉ハタ・アオリイカ・大敷網 »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事