Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関 アジ・サバ | トップページ | 美保関 五目釣り »

2018年11月 8日 (木)

京阪宇治線ー9 平等院-1

11月8日の誕生花    ダイモンジソウ (大文字草)

花言葉:              自由、不調和 
118

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆

Dynamap


平等院(びょうどういん)は、藤原氏ゆかりの寺院。
1_2


平等院鳳凰堂はもとは998年に藤原道長が建てた「宇治殿」

と呼ばれる別荘で1052年に道長の息子、藤原頼通が宇治殿

を寺院に改修し 『平等院』と改称され そして1053年に

阿弥陀如来像を安置するために阿弥陀堂を建立し江戸時代

になってから「鳳凰堂」と呼ばれるようになりました。

Byodoin_z41


この鳳凰堂は池の中にある島の上に建てられており、建築物

の前に庭と池が広がる美しい景観となっています。

戦火や災害に合うことなく、建立から1000年以上の時を経て

その建造物や仏像が今に伝えられています。


平安時代後期・11世紀の建築、仏像、絵画、庭園等を今日に

伝え、「古都京都の文化財」として世界遺産に登録されている。

山号を朝日山と称する。宗派は17世紀以来天台宗と浄土宗を

兼ね、現在は特定の宗派に属さない単立の仏教寺院。

本尊は阿弥陀如来、開基は藤原頼通、開山は明尊である。

表門の右横に拝観受付が有ります。拝観料600円

Cimg2454


2・3十人の行列が出来た。そのほとんどは外国人で言葉が

通じず一組の発券に時間が掛かる。この日は「鳳凰堂」の

拝観料別途300円も必要だった。約20分でやっと入場出来た

境内に入ってすぐ左に「扇の芝」の案内板が有る。

平家に敗れた 源頼政が自害した場所が「扇之芝」

頼政が詠んだ辞世の一首  「埋もれ木の 花咲くことも 

なかりしに 身のなる果てぞ 哀れなりける」の石碑もある

01


その隣に「観音堂」が立っている。

「観音堂」は鎌倉時代初期に再建されたものといわれており、

観音堂」は通常閉められており
「観音堂」と「木造十一面観音

立像」は重要文化財に指定されています。

観音堂は「釣殿観音」とか単に「釣殿」とも呼ばれていたようで

「都名所図会」にも「釣殿観音堂」として紹介されている。、

今の観音堂は当初のものではなく、鎌倉時代前期の建築と

考えられています

8_2


堂内には藤原時代初期に造られた「木造十一面観音立像と

地蔵菩薩立像が祀られていたが、今は平等院の
ミュージアム

「鳳翔館」に安置されていて拝観することができます。

02


観音堂を過ぎると右に「鳳凰堂」拝観の受付所が有ります。

そこに特別拝観券を示し 入館できる時間を確認します。

驚くことに 約2時待ちを告げられ その間に鳳凰堂以外の

見学を済まします。(拝観受付(右から)から見た鳳凰堂)

Cimg2443

Cimg2445

国宝 鳳凰堂は なにを意図して造られたのか、

それは、阿弥陀如来のいる極楽浄土の世界を表現するため

設計されたのでは・・・・・

Dscf0012

鳳凰堂の左に新しい建物が有り行列が出来ていた

近寄ると新しくできた「御朱印」の受付所だった

Cimg2448


御朱印を頂くのに約20分待ちだった
Cimg2495
 Cimg2496

今度は鳳凰堂を左から見学した。
Cimg2449_2


鳳凰堂左には日本三名鐘のひとつに数えられる梵鐘が有る

全面に天人、獅子、唐草文様などの繊細な浮き彫りを施した

他に例を見ない鐘で国宝に指定されている。古くより、

「姿(形)の平等院」、「声の園城寺」、「銘の神護寺」、「勢の

東大寺」と称され、神護寺、三井寺の梵鐘と ともに日本

三名鐘の一つに数えられる。現在鐘楼に吊されている鐘は、

寸分違わぬ姿で復元されたもの。

  実物は平等院ミュージアム「鳳翔館」に収蔵されている。

25

鐘楼の前に平等院ミュージアム鳳翔館が建てられています

境内南側にある博物館で、平成13年(2001年)に開館した。

ミュージアムの設計は、数々の建築賞を受賞している建築家

の栗生 明(くりゅう あきら)氏。鳳凰堂を中心に史蹟名勝に

指定されている庭園の美しさに調和するよう、大半が地下

構造になっています。一方で、自然光を意図的に採り入れる

など、展示への工夫もなされています。数多くの国宝が国内

最大級のガラスウォールケースを使用して展示物の空間


特性を生かす展示がされております。
Yjimage2

P4296196

此処からは撮影禁止で写真は全てネット・美術書からの出典

本物の国宝の梵鐘が展示されています

91

国宝「金銅鳳凰」 鳳凰堂の正式名称は阿弥陀堂ですが、

尾の長い鳥が翼を広げたような形の外観や、屋根上のこの

鳳凰形棟飾りから、近世に鳳凰堂と呼ばれるようになった

92

鳳凰や梵鐘以外にも、重要文化財である「十一面観音立像」

や、「帝釈天像」「地蔵菩薩像」が安置されています

93

鳳凰堂中堂の内部、長押(なげし)上の小壁(こかべ)に懸け

ならべられていた雲中供養菩薩像。

94

19_5 18_4

15_190cm 20_6

25

22

As20170805002750_comm

拝観を終えて表に出れば入り口では見えなかった鳳翔館の

建物の一部が見える

9_2

出典
各種 ネット画像
『国宝 平等院展』(特別展図録)、朝日新聞社
『古寺巡礼京都8 平等院』、竹西寛子、宮城宏著淡交社
『日本歴史地名大系 京都府の地名』、平凡社
『国宝平等院展』、杉本宏「平等院伽藍の復元」
『日本名建築写真選集3平等院』、小学館
伊藤延男「現世の浄土 - 平等院」
『平等院鳳凰堂 現世と浄土のあいだ』、冨島義幸吉
『別冊太陽 平等院 王朝の美 国宝鳳凰堂の仏後壁』、平凡社

ウィキペディア
世界遺産 平等院 公式サイト

 ♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:

            猫好きの方必見    
,
  ♪ にゃんことわんこのおしゃれグッズをハンドメイド 
20140628_8766a9

        Neko'sではネコちゃんワンちゃんに
          優しい天然素材を中心に
     オリジナルのおしゃれなカラーやおもちゃ
      オーナーグッズなどをハンドメイドで
          製作・販売しています♪
        シニア世代・病中病後に必要な
         エリザベスカラーや術後服も
        オーダーメイドでお作りいたします。
   店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
    インテリア・雑貨なども取り揃えております。
       ごゆっくりご覧になってください♡

         
http://nekos.ocnk.net/
  

♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;:♪:;;;

           11月の新作カラーは
     変わり唐草模様の大きなリボンが付いた
           和モダンなカラーです🎀

20181031_657814


 リボンの中心にはラインストーンがキラキラ☆
20181031_cc4acc

 
ネコちゃんや小柄なワンちゃんにピッタリです (*´ェ`*)
20181031_5cf449


            DM便送料無料♪
    変わり唐草リボン🎀  Price:¥1680(税込み)

       http://nekos.ocnk.net/product/286
 
 
 

« 美保関 アジ・サバ | トップページ | 美保関 五目釣り »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事