Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« サワラ・ワカメ刈り鎌・芝刈り・甲イカ・ | トップページ | 春の嵐・セイゴ・サゴシ »

2019年4月18日 (木)

平城京ー17 若草山(三笠山)・春日大社-1

今日の誕生花  アカツメクサ (赤詰草
花言葉  陽気・勤勉
418

平城京ができたのは西暦710年。元明天皇が律令制にもと

づいた政治をおこなう中心地として、それまでの都だった

藤原京から遷都し、新しい大規模な都をつくりました。

平城京のモデルとしたのは、その頃もっとも文化の進んで

いた唐(中国)の長安(西安)という都でした。

東西約4.3km、南北約4.8kmの長方形の東側に、東西約

1.6km、南北約2.1kmの外京を加えた総面積は約2,500㌶。

都の南端にある羅城門から朱雀門までまっすぐにのびる

メインストリート・朱雀大路は幅約74m。道路というより

広場と呼びたくなる広さです。

平城京
42363df3081cbd0bdc2aad79e4a965dc

この朱雀大路の西側を右京、東側を左京といいます。碁盤

の目のように整然と区画されたスケールの大きな都には

10万人以上の人が暮らしていたといわれています。

平城京を中心とした74年間は、奈良時代と呼ばれています

平城京枝雀大路の西側には「薬師寺」「唐招提寺」「喜光寺」

「西大寺」「秋篠持」 東側に「法華寺」「興福寺」「東大寺」

「春日大社」「新薬師寺」「元興寺」「大安寺」の大伽藍が

配置された

今回は東大寺「法華堂(三月堂)」から若草山(三笠山)

を経て世界遺産「春日大社」に向かいます
Tizutpudaizi3aimage7

東大寺法華堂(三月堂)の前を通り若草山(三笠山)に出ます
Dscn0453


若草山は山全体が野芝で覆われており、三つの笠を重ねた

ようなので「三笠山」ともいいます。高さ342m、広さが33ha

あり、山内のあちらこちらで鹿を見ることができます。
Photo

Photo_2


鹿せんべい飛ばし大会 老弱男女も沢山列を作っている
Dscn0455

毎年1月第四土曜日(過去は1月15日)、山全体を燃やす

恒例行事「山焼き」が行われました。点火に先立ち約1700発

の花火が打ち上げられ ほら貝や ラッパを合図に消防団員

約300人が春日大社の御神火を周囲の草地に放つと、冬枯

れの山肌に広がる幻想的な炎が燃え広がり約17万人(奈良

県警調べ)の観光客から歓声が上がりました。

   (平成31年1月26日 興福寺五重塔から撮影)
15741538733_cc55b49120_b

. ..。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

若草山の売店の玄関先には「せんとくん」が歓迎してくれます Photo_3

売店 来客の半分以上は外人だった
Cimg0034


...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

若草山を通り過ぎると世界遺産 春日大社の境内に入る

世界遺産 春日大社

Src_10890031

春日大社の境内に入るとまず「「水谷神社」が鎮座している
Km03_bg


この一角には春日大社の摂社 9社が集まっている
Wakamiya9_map1


春日大社は、全国に約1000社ある春日神社の総本社。

平城京の守護の為に今からおよそ1300年前に創建された

神社で春日の神々の御鎮座は奈良朝のはじめ、平城京

鎮護のため、まず武甕槌命様を鹿島神宮(茨城県)から

奈良・春日御蓋山頂に奉遷して祭られていましたが、それ

から数十年後の神護景雲2年に藤原氏の血を引く
1


女帝、称徳天皇の勅命により、左大臣藤原永手らが現在の

場所に初めて南面する神殿を創建して、 さらに香取神宮

(千葉県)の経津主命様、枚岡神社(大阪府)に祀る藤原氏

の遠祖・天児屋根命様と比売神様の 四柱(総称して春日神)

を併祀したのがその始まりとされています。

雷神・剣の神とされる武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされる

ことから神使は鹿です。
  
奈良時代、平城京の守護と民の繁栄を願うために建てられた

春日大社は平成10年12月に「古都奈良の文化財」として

ユネスコの世界遺産に登録されました。また、春日大社は、

本殿を含めて27棟が重要文化財に指定されています。

...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。
  

春日大社境内地の最も北側に位置する原始林のような森に

覆われた水谷神社。
1011


摂社で聖流水谷川に沿ってお祀りされており上水谷・中水谷・

下水谷の下社に相当し、素盞鳴命様・大巳貴命様・奇稲田姫

様を御祭神としています。平安時代から幕末までの神仏習合

時代は祇園精舎の守護神で医薬の神として尊崇され、「牛頭

天王(ごずてんのう)」とされていました。古くより霊験あらたかな

神様として名高く病気平癒や子授けを祈る人が多いお社です。
100

重厚な社殿を持つ神社の歴史は、かつては神仏習合を体現

する存在そのものでしたが、現在の御祭神からは仏教色が

完全に排されています。
101


一言主神社(ひとことぬしじんじゃ)は広々とした春日大社

境内の北側、「水谷神社」や若草山方面へと抜ける参道沿い

にある春日大社の「境内末社」です。そんな「一言主神社」は、

その名の通り有名な「一言主大神」様をお祀りしており、

ご利益もその名の通り「一事(一つの願い事)」を真心こめて

祈願することでその願いを必ず叶えて下さるとされています
10200


周辺には同じく境内末社の「総宮神社」(そうぐうじんじゃ)

平安時代初期に興福寺境内に創建。明治以降に春日の境内

にお遷しされ現在に至っています。八幡様・春日様・伊勢様を

はじめ多くの神々様を御祭神としています。 ことに衣・食・住

の「住」をつかさどる御社として崇敬されています。
1021

桂昌殿 御蓋山をバックに記念撮影を撮る人も多い春日大社

の「内侍門」前に堂々とした姿を見せる「桂昌殿」が有ります
1022

1022_2

「桂昌殿」の西隣には、檜皮葺の屋根を持つ重厚な「四脚門

(内侍門)」が設けられています。この門は、江戸時代の初頭

にあたる17世紀前半頃に建てられたとされる門でありかつて

神仏習合時代に春日大社境内にあった興福寺の「参籠所(屋)」

である「上ノ屋(かみのや)」の門とも、「安居屋(あんごや)」

の勅額門とも伝わっており、現在はほぼ全て失われた興福寺

関係の貴重な遺構となっています
1023


駐車場に隣接して「春日大社国宝殿」が有ります
Photo

「国宝殿」は春日大社が所蔵する国宝・重要文化財などの

貴重な「宝物」を収蔵、展示する建物です。

奈良では珍しく平安時代に栄えた神社となっており「平安の

正倉院」と呼ばれるほどに当時の貴重な国宝352点

重要文化財971点を含む約3000点を収蔵されています。

館内写真撮影禁止ですが1階のフロアだけ撮影できます. 

ホールでは高さ6.5mもある日本最大の「だ太鼓」が

展示されています

以下パンフレットから出典

重文 秋草蒔絵手箱
1032

 国宝 金装花押散兵庫鎖太刀
1033

国宝 (赤糸威大鎧)
1034

国宝殿から少し西に歩けば 日本で最も古い植物園

萬葉植物園に出ます 広さは約1万平方メートル有ります

万葉集に詠まれた植物などが、歌をそえて植えられています。
104

そのほとんどは、万葉人が薬用、食用、染料などに使って

いたもの。5月5日と11月3日には、池の舞台で奈良時代から

伝わる王朝時代の雅楽や舞楽 華麗な芸能をが行われます
1042

園内には万葉集に登場する草花約300種が植えられており、

ゆかりの万葉歌が添えられている。背後の春日山を包む

春日山原始林は、春日大社の社叢として保護されてきた事

で、太古の姿を現在に伝える。(国の特別天然記念物に指定)

1998年12月に世界遺産に登録された。

この植物園では日本古来の植物を多数栽培しているほか、

春日大社のシンボル「藤」の花 20品種・200本が植えられて

いて季節には園内に咲き誇る藤の花の香りが立ち込めます           
1041 1043

萬葉植物園から西に行くと春日大社一の鳥居に出ます。
1050

一の鳥居
105_111638

鳥居周辺の奈良公園には多くの「神鹿」が居ました
1040

   その傍には 四カ国語で こんな案内板が・・・
10401

一の鳥居から約1.5キロ以上に渡り小石が敷き詰められた

歩行者専用の参道が続いています。
Sanpo_map1

鳥居は承和3年(836年・平安時代中期)に造られたといわれ、

春日鳥居という鳥居の代表的な形です。いまの鳥居は、

昭和37年(1962年)に修理されたものです。
10500

1050_2

一の鳥居をくぐり抜けたすぐ右側には影向(ようごう)の松と

言う案内板が立っています。この松はかつて春日大明神が

翁(おきな)の姿で降臨されて万歳楽(まんざいらく)を舞われ

た地であり、芸能の神の依り代とされる木であることから、

能楽舞台の後ろの鏡板に描かれている老松の原点らしい。
1071

春日若宮の御旅所(おたびしょ)では12月のおん祭りの時に

神様が仮御殿に鎮座され、この芝生の舞台で田楽や舞楽が

奉納されます。これが芝居の語源となったと言われています。
3

一の鳥居より東へ約1.2km 参道を歩けば 二之鳥居の手前

に車舎が有ります。昔、勅使(天皇の使い)などの乗り物の

車を入れた建物。のびやかに傾斜する屋根が美しい
108

二之鳥居 平安末期の創建。一の鳥居より東へ約1.2km
4

二之鳥居から先はおびただしいほどの灯籠が立ち並び、

参道から神聖な空気が一気に漂います
1093

参道に建ち並ぶ石灯籠はどれも苔むしていて、なんとも

言えない風情を感じることができます。
109

これらの数はなんと約2000基!平安時代以降に、さまざまな

人々が祈り願い、献灯したものらしい
1091

世界遺産石碑 全国に約1000社ある春日神社の総本社

である。武甕槌命が白鹿に乗ってきたとされることから、鹿を

神使とする。境内は古代から神域とされていた御蓋山一帯

に広がり、原始林に守られるかのように社殿が鎮座している。
106

紋章は下り藤
1061

伏鹿手水所(ふせしかのてみずしょ)

二之鳥居を入った祓戸神社の脇にある金属製の伏鹿の

手水所で、ここで手と口を清めます。手洗い水を恵んで

くださるのも鹿というこだわりよう。春日の神様が鹿に乗って

来られたことから、神の使いとして神聖なものとして大切に

されてきました。今では国の天然記念物に指定されています
1101


伏鹿手水所の隣に「祓戸神社」が有ります。

祓戸神社というのは、本殿に向かう前に禊ぎをして清める

ためのお社です。まずこちらで諸々の罪・汚れをお祓いして

から本殿へお参りするのが作法です。
111

祓戸神社から東に参道を進むと左本宮 右15社の案内板が
11900

左折すれば春日大社本宮正面の南門に着きます。
1140

南門の前には「額石(神の石)が有ります。  平安時代、

南門に「鹿嶋大明神」の神額が掲げられていたが、落雷に

よりその額が砕け落ち、この場所に大きな穴が開いたそう

です。その穴に額を埋納し、さらに穴を塞ぐために大きな

石をかぶせました。その一片が地表に現れており一種の

磐座と考えられている。

赤童子がここから現れたことから出現石とも言われる。
112

南門横には著到殿(ちゃくとうでん)重要文化財  が有ります。

着到殿は、春日祭のときに勅使が当日の式次第を確認する

神事をするところです。いまの建物は応永20年(1413年・室町

時代中期)に建てられた素木造りの簡素な建物です。
113

次回「春日大社本宮殿」を紹介します。

出展
春日大社 国宝殿
「平安の正倉院」が国宝殿を公開 奈良・春日大社 朝日新聞 2016年9月29日
春日大社に鎌倉期の名刀 延寿国吉作、さび落とし判明 奈良  産経ニュース
春日大社 名刀3本新たに確認 国宝殿で一般公開 奈良/奈良 毎日新聞 2016年12月30日
昭和17年5月30日文部省告示第499号(参照:国立国会図書館デジタルコレクション)
最古級の日本刀、なぜ天井裏に?春日大社、80年前発見 朝日新聞 2018年1月22日
春日大社 最古級の日本刀「古伯耆物」平安時代末期 毎日新聞 2018年1月23
ウィキペディア

外部リンク
春日大社(公式サイト)
奈良ネットホームページ
春日若宮おん祭の深い歴史とその魅力-西山厚(奈良国立博物館学芸部長)
春日祭神四座(國學院大學21世紀COEプログラム「神道・神社史料集成」)
春日大社萬葉植物園
ウィキメディア・コモンズ

猫好きの方必見
Photo_10

ご来店ありがとうございます٩(๑❛ᴗ❛๑)۶
Neko'sではネコちゃんワンちゃんに
優しい天然素材を中心に
 オリジナルのおしゃれなカラーやおもちゃ
 オーナーグッズなどをハンドメイドで
製作・販売しています♪
シニア世代・病中病後に必要な
 エリザベスカラーや術後服も
 オーダーメイドでお作りいたします。
 店長選りすぐりのネコちゃん・ワンちゃんグッズ
 インテリア・雑貨なども取り揃えております。
ごゆっくりご覧になってください♡
http://nekos.ocnk.net


4月の新作カラー
鮮やかカラーのタータンチェックで
大きなリボンを作り
 リボンの真ん中に?チャームを付けました♪
20190329_9dd0d3

アイドルの衣装みたいに可愛いカラーです
20190329_c41a69

ネコちゃんや小柄なワンちゃんにピッタリです(*´ェ`*)
20190329_c63435

DM便送料無料♪
タータンリボン  Price:¥1680(税込み)
http://nekos.ocnk.net/product/291



« サワラ・ワカメ刈り鎌・芝刈り・甲イカ・ | トップページ | 春の嵐・セイゴ・サゴシ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事