Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« コチ・サゴシ・アジ | トップページ | 大アジ・シイラ »

2019年7月 4日 (木)

島根県松江市 日本三大船神事「ホーランエンヤ」

7月4日の誕生花  フロックス

花言葉:      合意、温和、協調  
74_1 

島根県松江市で開かれる日本の三大船神事「ホーランエンヤ

は宍道湖から中海の間の大橋川で10年に一度5月に行われます
0_2 

大阪天満宮(大阪市)の天神祭、厳島神社(広島県)の管絃祭

と ともに日本三大船神事 のひとつである

370年の歴史を有す松江 城山稲荷神社式年神幸祭の通称で、

水の都松江が誇る全国最大級の船祭りです。

松江 城山稲荷神社
1_16

の御神霊を東出雲町の阿太加夜神社まで船でお運びする渡御祭

阿太加夜神社における7日間の大祈祷とその中日の中日祭

阿太加夜神社に
安置された御神霊を再び城山稲荷神社に船で

お送りする還御祭で構成される。

ホーランエンヤの
櫂伝馬船(かいでんません)は最初の神幸祭

から160年後の文化5年(1808)の御神幸の折、風雨が激しく

なり神輿船が危険な状態になったのを、
馬潟村の漁師が救い

阿太加夜神社まで無事送り届けた。以来、馬潟村の櫂伝馬船が

神輿船のお供を務めるようになり、
順次矢田、大井、福富、

大海崎の櫂伝馬船も参加するようになった(五大地と呼ばれる)
Photo_51

やがて櫂伝馬船の上で櫂伝馬
踊りが披露されるようになり、

色とりどりの装飾とにぎやかな唄も加わり、護岸には埋め尽く

されんばかりの観客を集める
ようになった。
14_8
 
「ホーランエンヤ」の由来は、櫂伝馬船の船上で唄われる

櫂かきの掛け合いの音頭といわれている。

古くは、音頭取りの
「ホーラ」の掛け声に、櫂かきが「エンヤ」

と 声を合わせて櫂を漕いだ。

この二つの詞が一つとなり「ホーランエンヤ」と
なったとも

言われ「豊来栄弥」「宝来遠弥」とも書かれる。

渡御祭(とぎょさい)
2_12
 

城山稲荷神社での祭典後、御神霊を厳かな陸行列で大橋川河畔

へお運びする。
御神霊を神輿船にお移しし、静寂のなか清目船

による御祓がすむと、煙火を合図に絢爛豪華な櫂伝馬一大船

行列が
スタートする。 護岸に溢れる人々とともに、豊かで

幸多き年であるようにと願いながら勇壮かつ華麗な櫂伝馬踊りを

奉納する、大橋川から意宇川間は船が列をなし18日渡御祭、

26日還御祭を大船団で移動します。

船団の先頭から末尾まで距離約1km127隻もの船が進みます
04_2

櫂伝馬の一行が、行く手を阻むすべての厄災から御神霊を守り、

無事送り届けることで、阿太加夜神社における7日間に
わたる

大祈祷は緒に就く。
Photo_52

中日祭(ちゅうにちさい)
7_3  

7日間の大祈祷の中日に、阿太加夜神社の氏子は櫂伝馬を招き

入れる。
櫂伝馬船による櫂伝馬踊りを披露した後櫂伝馬は氏子

が用意した陸船に乗り換え、出雲郷橋から参道を進み
阿太加夜

神社へと向かう。
Photo_53

9

色とりどりに装飾された5隻の陸船を、ホーランエンヤ

の掛け声とともに櫂掻きたちが力強く曳き、
8_4

船上では役者達が
櫂伝馬船の船上のそれと同じように勇壮かつ

華麗に踊り上げ、道中の観衆を魅了する。 
境内にたどり

着くと、五大地がそれぞれ順番に櫂伝馬踊りを奉納し、

安置された御神霊をお慰めする。
7_5 

還御祭
(かんぎょさい) 
2_13 
1_17


7日間の大祈祷を終え、阿太加夜神社に安置されていた御神霊

が、初日の渡御祭とは逆の経路をたどって、もとの

城山稲荷神社にお還りになる。

「お稲荷様のお帰りだ」と、五大地の人々は再び櫂伝馬船を

繰り出し、絢爛豪華な船行列でお供をする。
02_2

やがて松江に入ると、9日間の大祭の最後を一目見ようと

詰めかけた観衆の前で、全船団威勢よく一糸乱れぬ
櫂伝馬

踊りを披露する。 そして、陸路城山稲荷神社境内を目指し

厳かに祭礼をすませ、櫂伝馬は全身全霊最後の力を
振り絞り、

櫂伝馬踊りを奉納し、最高潮のなか10年ぶりの盛儀は

幕を閉じるのである
21_1

剣櫂(けんがい)

神様の乗った船にお供しお守りする五大地の

櫂伝馬船(かいでんません)で舞われる櫂伝馬踊り

船の先に陣取り 剣をかたどった長さ1mほどの櫂を自由自在

に操り踊るのが剣櫂

古くから人々の憧れ歌舞伎役者や力士をイメージした衣装です
11_3

12_5

櫂方(かいかた)

  ホーランエンヤは「豊来栄弥」「宝来遠弥」とも書かれ豊作への

願いが込められた熱い熱い舟唄
 “音頭取り”の高らかなかけ声に

合わせ唄いながら力の限り漕ぐ櫂方たち一糸乱れぬ櫂さばき

揃いの鮮やかな法被に鉢巻
22_1 

2_14 

采振り
(ざいふり)

  櫂伝馬船は女人禁制  色鮮やかな着物に身を包んだ女姿の

花形役者が采振り 樽の上に立ち 
華麗に采を振ります
31_1 

34 

「ホーランエンヤ」を紹介する伝承館が 

島根県松江市殿町にあります。
Static

正面には「五大地」の小堀が立っています。
101_4

館内では実物の1/2サイズの櫂伝馬船の上で、剣櫂や采振りの

衣装を着て写真撮影もできます。
102_3

 ホーランエンヤの起源、五大地の特徴や心意気など背景を

知ることで、その魅力や感動が高まります。
103_2 


次回は2029年予定

 

 

猫好きの方必見

Neko's by Atelier Mew へ ようこそ
Photo_20190628171501

当店では大切な家族の一員である
ネコちゃんワンちゃんが身に着けても安心な
優しく軽いコットンを中心とした天然素材で
デイリーユースできるオリジナルデザインの
カラー(首輪)やおもちゃ、オーナーグッズなど
ひとつひとつ心を込めて
ハンドメイドで製作・販売しています。

◆ https://nekos.theshop.jp/



7月の新作カラー

 ヨット・灯台・魚・貝殻・ヒトデ・舵輪etc...
海をイメージするアイテムが散りばめられた
 セーラーカラーをレッドとブルーのテープで縁取り
角には大きめのラインストーンがキラキラ☆彡
65037425_1053602564837064_24977760395859

カラー部分はマリンカラーのボーダーで爽やかに♪

65754874_1053602521503735_22625434338580

【バンダナ マリンセーラー】 ¥1500(税込)

🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/21561537

🔹minne店🔹
【ブルー】https://minne.com/items/18809181
54d2725fb00ef7b32db7d954f75c296f28d549ef

【レッド】https://minne.com/items/19123516

 NEW SHOPでは、より安全で、より負担なくお使い
いただけるよう
 セミオーダー(サイズオーダー形式)
ご注文いただくことにいたしました。

バックルも今までの通常バックルだけではなく、
ネコ用セーフティーバックルもお選びいただける
ようになりました。
Ef5fd18fab43ef2c8509684b09a98636d9d434f9

もちろん今まで通り、サイズ調整できる可動式バックルも
 ご注文いただけます。(有料オプション+¥100)
 (生産終了品につきましたは可動式バックル仕様の
完成品のみとなります)

お手数をおかけいたしますが備考欄にサイズをご記入の上、
ご注文くださいますよう、よろしくお願いいたします。
033e5958ae92751e426918a7c94530ab9caced31

 

« コチ・サゴシ・アジ | トップページ | 大アジ・シイラ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事