Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 大敷網・アジ・海鮮丼 | トップページ | 美保神社・大敷網・サゴシ・グレ・ヒラマサ »

2019年8月29日 (木)

京都市上京区ー8 御霊神社

8月29日の誕生花サルスベリ (百日紅)

花言葉 雄  弁
829

京都市上京区上御霊前通に鎮座する上御霊神社
Photo_20190626075601 

烏丸通りから上ご霊前通りの細い道を進めば神社正面に出る。

(御霊神社社記の由来から出典)

本殿八座の御鎮座年月は詳ならざるも社記によれば、桓武天皇
の御宇延暦13年5月崇道天皇の神霊を
現今の社地に祀り給ひし
を始めとす。其後仁明天皇、清和天皇両朝に至りて井上内親王、
他戸親王、
藤原大夫人、橘大夫、文大夫の神霊を合祀せられ
貞観5年5月廿日神泉苑に六座の神座を設け悪疫退散の
御霊会を
勅修あらせられたるは史上明らかにして、当社御祭神を勅祭し
給ひし始めなり。後更に以上六所の
荒魂、火雷神と吉備聖霊とを
併祭されるに至り、俗に社号八所御霊又は八所御霊大明神と称へ
奉り国家守護。
皇居御産土神、都民擁護の崇社として斯に長久に
鎮座し給へるなり。

 
飛鳥時代-奈良時代、7世紀-8世紀(601-800)、出雲一族の氏寺

出雲寺(上出雲寺)が創建されたとみられる。鎮守社の御霊社が、

現在の怨霊神(天変地異、疫病流行は怨霊の祟りとする信仰)を

祀る社になったという。

「上御霊神社」楼門の前です。
Cimg3685

鳥居は珍しく西に向かって立っています。
12_20190626091801 

楼門(西総門)
4_20190626091901 

楼門をくぐれば「手水舎」があります
1_20190626091901

正面に拝殿がありました

2_20190626091901

拝殿の右には絵馬所が立っています。宝暦年中(江戸時代中期)

御寄進の内裏賢所権殿を絵馬所につくり改めたものです。

皆川淇園
・小林雪山等著名画師の作品がかかげられています 
Photo_20190626092201

本殿  享保18年(1733)御寄進の内裏賢所御殿の由緒ある

遺構を昭和45年に復原したものです

1_20190626092001

Cimg3688

「四脚門 南門」です。車をくぐり駐車できます 

伏見城の四脚門を移築されたものと伝えられています

21_20190626092101 

「南門」の手水舎です
2_20190626092201 

清明心の像
  
昭和54年(1979年)の国際児童年にあたり、生命の尊重と
子供達の
健やかな成長を祈り建立されたものだそうです。
中国宋代の学者司馬温公の有名な故事「司馬温公の甕(かめ)
割り」を
表しています。この故事は、司馬温公が幼少の頃、
友達と遊んでいる時に、
一人の友達が誤って父親が大事にして
いる大きな水甕に落ちておぼれて
しまったのを、人命が第一と
考えて貴重な水甕を割って友達を助けたと
いうお話です。
人間の命の大切さを訴え幼い子供達の健やかな成長を
願うもので
清く、明るく、正しき誠の心 から「清明心の像」と呼ばれます。
111

応仁の乱 応仁元年(1467)畠山政長が御霊の森に陣をしき

畠山義就と戦いを交えたのが応仁の乱の発端となりました

13_20190626092601 

元 内閣総理大臣 細川 護熙(ほそかわ もりひろ)

揮毫の碑があります
Cimg3687
Cimg3686

俳聖松尾芭蕉は元禄3年(1690)当社に参詣

「半日は神を友にや年忘」の句を奉納、句碑は井戸館東側

10_20190626092701

境内に八幡様が祀られているのは非常に珍しい

花御所八幡宮 江戸時代に寺町鞍馬口(上善寺の北側)にあった

「五所八幡宮」あるいは 「花御所八幡宮」と
呼ばれた神社です。

明治維新の時に取り壊されて上御霊神社の境内に移されました。

20_20190626092901

御所八幡宮
21_20190626092901

厳島神社

22_20190626093001

神明神社・
23_20190626093001  

福寿稲荷神社
24_20190626093001

御祭神とご由緒が書かれています。お稲荷さんなので、

「五穀豊穣」「生業繁栄」の神様です。

241

他に 7社が末社として境内に置かれています。

大舞神社・天満宮社・
多度神社・貴船神社・

粟島神社・白髪神社・長宮三十社

Cimg3709



出典
御霊信仰
下御霊神社

外部リンク
上御霊神社(京都府神社庁)
末廣神輿 上御霊神社
 ウィキメディア・コモンズ

 



猫好きの方必見

Neko's by Atelier Mew へ ようこそ
Photo_20190628171501

当店では大切な家族の一員である
ネコちゃんワンちゃんが身に着けても安心な
優しく軽いコットンを中心とした天然素材で
デイリーユースできるオリジナルデザインの
カラー(首輪)やおもちゃ、オーナーグッズなど
ひとつひとつ心を込めて
ハンドメイドで製作・販売しています。

◆ https://nekos.theshop.jp/



8月の新作カラー

 いろいろなサボテンが並んだ生地を
 ギンガムチェックと切り替え
大きな結リボンを作りました。
194ca8930cf7992867a0fd1f9e69bf53

リボンの端には丸スタッズを付け
 リボンの下にはサボテンチャームがゆらゆら♪
67056217_1071735103023810_22299269411110

【結リボン サボテン】 ¥1600(税込)


BASE店

https://nekos.theshop.jp/items/21785324

minne店
【グリーン】https://minne.com/items/19217177

E340475667c6c25b33e0a6d35611473b 
 

 NEW SHOPでは、より安全で、より負担なくお使い
いただけるよう
 セミオーダー(サイズオーダー形式)
ご注文いただくことにいたしました。

バックルも今までの通常バックルだけではなく、
ネコ用セーフティーバックルもお選びいただける
ようになりました。
Ef5fd18fab43ef2c8509684b09a98636d9d434f9

もちろん今まで通り、サイズ調整できる可動式バックルも
 ご注文いただけます。(有料オプション+¥100)
 (生産終了品につきましたは可動式バックル仕様の
完成品のみとなります)

お手数をおかけいたしますが備考欄にサイズをご記入の上、
ご注文くださいますよう、よろしくお願いいたします。
033e5958ae92751e426918a7c94530ab9caced31

 

« 大敷網・アジ・海鮮丼 | トップページ | 美保神社・大敷網・サゴシ・グレ・ヒラマサ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事