Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保神社・大敷網・サゴシ・グレ・ヒラマサ | トップページ | 大敷網・福間館別館・エソ・船虫 »

2019年9月 5日 (木)

京都市上京区ー9 相国寺-1

9月5日の誕生花          オミナエシ (女郎花)

花言葉:        はかない恋、美人、親切
95


相国寺(しょうこくじ) 庫裏
Cimg3702

京都市上京区にある臨済宗相国寺派大本山
Photo_20190626114301

山号を萬年山(万年山)と
称し、正式名称を萬年山相國承天禅

寺(万年山相国承天禅寺、まんねんざん しょうこくじょうてんぜんじ)とい

う。
本尊は釈迦如来足利将軍家や伏見宮家および桂宮家ゆかりの

禅寺であり、京都五山の第2位に列せられている。

京都 観光名所の鹿苑寺(金閣寺)慈照寺(銀閣寺) 

(次週ご紹介)
相国寺の山外塔頭(さんがいたっちゅう)である

同志社大学の東横を通り正面に山門が有る。
1_20190626113601 

この相国寺は、京都五山の序列の第二位に列し、室町幕府の

三代将軍である足利義満によって
設立されました。
2_20190626113601 

また、開山(初代住職)は、鎌倉時代末・南北朝時代(日本)・室町

時代初期にかけての臨済宗の有名な禅僧である
夢窓疎石(むそ

うそせき)、ご本尊は釈迦如来(しゃかにょらい)です。
Photo_20190627074901
Cimg3698

相国寺は、禅宗由来である五山文学(ござんぶんがく)の基点と

なった寺院で、かの有名な水墨画家である雪舟
(せっしゅう)は

相国寺の修行僧だった。
4_20190626113701 

強大な力を有した足利家が、禅宗を好み庇護したこともあり、

室町時代は禅文化や五山文学が栄えました。

特に足利家の菩提寺(ぼだいじ)であるこの相国寺では如拙

(じょせつ)、周文(しゅうぶん)、雪舟(せっしゅう)などの

有名な画僧が在籍していました。
5_20190626113701 

相国寺は金閣寺(鹿苑寺)や銀閣寺(慈照寺)などの著名な寺院の

大本山として禅宗において
非常に重要な役割を持つ寺院です。
6_20190626113801


Photo_20190627054102

法堂(はっとう)〔重要文化財

法堂は「無畏堂(むいどう)」と称し仏殿を兼ねています。

慶長10年(1605)豊臣秀頼の寄進によって再建されました。

現存する法堂の中では最古のものです。天井には、絵師・狩野

永徳(かのうえいとく)の長男である絵師・狩野光信(みつぶ)

が逆遠近法を使って描いたという「蟠龍図」ばんりゅうずが

あります。特定の場所で手を打つと反響するため、鳴き龍

(なきりゅう)」とも呼ばれます。ちなみに、蟠龍とは地上に

とぐろを巻いていて,まだ天にのぼらない龍のことをいい、

法の雨(仏法の教え)を降らす、龍神が水を司る神で

あるため、火災から護るという意味がこめられています。
11_20190626114001

狩野光信(狩野永徳の息子)作の蟠龍図(ばんりゅうず)は

法堂で手を叩くと、天井に描かれてある龍が返事をしてくれる

かのように、法堂に音が響き渡ります。天井には直径9mの

”鳴き龍”が。”鳴き龍”の絵は八方睨みの龍。龍を中心に周辺を

歩き、どこから龍を見上げても、龍はこちらを見ています。
7_20190626113801 

弁天社(べんてんしゃ) もとは京都御苑にあった

久邇宮(くにのみや)邸で守護神として祀られていた社です。

8_20190626113801 

弁天さんのお使いは蛇といわれ、弁天社には蛇を描いた絵馬

がいくつも奉納されています
81_20190626140601

鐘楼 "洪音楼”(こうおんろう)

これは鐘楼の下の方が城の城壁の石垣のようにすそ広がりと

なった形をした「袴腰(はかまごし)付鐘楼」といわれます。

楼上には梵鐘が吊られ、相国寺のこの鐘楼は袴腰付のもの

では大型のものです。
                                                                    9_20190626113801

方丈(ほうじょう)には、白い象の戸絵や凝った絵が描かれた

襖などがあり、中々おしゃれなお寺です。
法堂の北側に建つ

大建築で、東は庫裏に続いている。文化4年(1807)の再建。

方丈の庭。向かいは、法堂。
Cimg3691

Photo_20190627054101

庭園前の廊下の板戸に描かれた白象
Cimg3692

白象の横の戸にはボタンの絵が描かれている
102_20190626114101
Cimg3693
103_20190626114201

宣明(せんみょう) 浴室の別名。応永7年(1400)頃の創建。

現在のものは慶長4年(1596年)の再建で、平成14年(2002)

6月に復元修復され
ました。蒸気浴をしながら柄杓(ひしゃく)

で湯をかけて入浴を行ったとされます。

12_20190626113901

 水によって悟りを

開いた跋陀婆羅菩薩
(ばっだばらぼさつ)をお祀りしています。 Photo_20190627074801

浴室内部
121

天響楼(てんきょうろう) 

この梵鐘は、相国寺が友好寺院の協定を結び、交流を

続けている中国開封大相国寺より寄進されたものです。
Cimg3696
 

鎮守八幡宮(ちんじゅはちまんぐう)かつて足利義満が造営した

花の御所にあった八幡宮を移築した。一間社流造。
14_20190626114201
 

経蔵(きょうぞう)〔府指定有形文化財〕

天明の大火によって焼失した宝塔の跡地に万延元年(1860)

建立されました。第120世 盈冲和尚(えいちゅうおしょう)
の寄進

により、宝塔が再興される折に、蔵経置場を兼用することに

なり、以来経蔵を兼ねた宝塔として機能してきました。

しかし、仏舎利が他の堂宇に移された現在は経蔵としてのみ

使用され高麗版一切経(大般若は元時代の普寧版)が納められています。
15_20190626114301 

宗旦稲荷(そうたんいなり)

”千利休の孫に化けた"宗旦狐”を祀った神社

江戸時代、人々に様々な迷惑をかける事があったもののその

狐も最後は命を落としてしまい、その死を悼んで
供養のために

建てられた。寺を財政難から救った白ギツネを祀っている。

千利休の孫に化け、見事な点前を披露した
という伝説も残って

いる。商売繁盛、家内安全に利益がある。

16_20190626134001 

境内には寺宝を展示する「相国寺承天閣美術館」もあります
Photo_20190627054401

如拙・周文・雪舟らの日本水墨画の規範を築いた画僧を多く

輩出し多くの作品が残されています。第二展示室には近世京都

画壇の奇才、伊藤若冲による水墨画の傑作である重要文化財

「鹿苑寺大書院障壁画」の一部を移設展示しています。
1_20190627054501

Cimg3706 

次週 相国寺の山外塔頭(さんがいたっちゅう)である

鹿苑寺(金閣寺)  慈照寺(銀閣寺)を紹介します。


出典

井上靖、塚本善隆監修、足立巻一、有馬頼底著 『古寺巡礼京都2 相国寺』 淡交社、
竹村俊則 『昭和京都名所図会5 洛中』 駸々堂
『週刊朝日百科 日本の国宝』61号
『日本歴史地名大系 京都市の地名』 平凡社
『角川日本地名大辞典 京都府』 角川書店
『国史大辞典』 吉川弘文館。
原田正俊「相国寺の創建と足利義満の仏寺法会」桃崎有一
ウィキペディア・

 

 

猫好きの方必見

Neko's by Atelier Mew へ ようこそ
Photo_20190628171501

当店では大切な家族の一員である
ネコちゃんワンちゃんが身に着けても安心な
優しく軽いコットンを中心とした天然素材で
デイリーユースできるオリジナルデザインの
カラー(首輪)やおもちゃ、オーナーグッズなど
ひとつひとつ心を込めて
ハンドメイドで製作・販売しています。

◆ https://nekos.theshop.jp/



9月の新作カラー

ラインと小さなリボンがフリーハンドで描かれたような

 キュートな生地で大きな丸いリボンを作りました。
77d59260ff5f75cb80940e2a1acc3e3c
 

リボンの周りはストライプで縁取り
 リボンの下にはHAPPYと書かれた
 スマイルチャームがゆらゆら☺︎

【丸リボン スマイルリボン】 ¥1500(税込)
584053acc22fb96a8bfe5fadd0c3e8c6

🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/22809786

🔹minne店🔹
【レッド】https://minne.com/items/19686770
【イエロー】https://minne.com/items/19686788
8186bbcd49461b437857b5e59947218c

0b858a5889c45391a877f467a419e815 
 
 NEW SHOPでは、より安全で、より負担なくお使い
いただけるよう セミオーダー(サイズオーダー形式)で
ご注文いただくことにいたしました。

バックルも今までの通常バックルだけではなく、
ネコ用セーフティーバックルもお選びいただける
ようになりました。
Ef5fd18fab43ef2c8509684b09a98636d9d434f9

もちろん今まで通り、サイズ調整できる可動式バックルも
 ご注文いただけます。(有料オプション+¥100)
 (生産終了品につきましたは可動式バックル仕様の
完成品のみとなります)

お手数をおかけいたしますが備考欄にサイズをご記入の上、
ご注文くださいますよう、よろしくお願いいたします。
033e5958ae92751e426918a7c94530ab9caced31

« 美保神社・大敷網・サゴシ・グレ・ヒラマサ | トップページ | 大敷網・福間館別館・エソ・船虫 »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

人物」カテゴリの記事

近畿・美術館・」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事