Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関 カマス釣り仕掛け・料理 | トップページ | 美保関「カマス・小アジ」「境港 大あじ」ゴルフ »

2019年12月12日 (木)

京都 奥嵯峨野-3 直指庵

12月12日の誕生花  ハナダイコン (花大根)

花言葉:                    知恵の泉

1212_20191128170101


   京都 嵯峨野(嵐山周辺)地図

Photo_20191130080501
        

直指庵 (じきしあん) 右京区北嵯峨北ノ段町3
北嵯峨にあり、嵯峨野情緒が深く味わえる地で、江戸時代の1646年(正保3年)に独照性円禅師が、明の隠元禅師を直指庵に請じたのが始まり。名前の由来は独昭禅師が黄檗禅の正統さを「直指伝心」することを旨としたことによる。その後荒廃し、幕末に近衛家の老女津崎村岡局が浄土宗の寺として再興したのが現在の直指庵である。
02_20191130080801

京都、嵐山から北へ。大覚寺よりも、さらに北に進んだ奥嵯峨野。嵯峨野の最も北にある「直指庵」。人里離れた山のふもとに、静かな竹林にひっそり囲まれた小さな寺があります。清凉寺を出てバスで約5分「大覚寺」の」駐車場に到着 駐車場から、大覚寺西側の筋を北へ約1キロメートル(約15分)。華やかな嵐山界隈と違って、のどかな田園風景が広がり、畑の柵には季節外れの「朝顔」が咲いていた。
2001_20191129100901
民家もまばらになり道路標識もなく 前を行く添乗員も道が分からず「スマホのナビ」を頼りに小径を進む
Cimg4718
何回か小道の角を曲がりやっと 竹林に囲まれた直指庵の石碑が見えてきます。「直指人心」にある“心”とは、感情にゆらぐ心のことではなく、もっと自分の心の奥にある本心。禅の教えでは、「そこに仏さまになる種(性)があるのですよ」という意味ですが、自分の意思とは関係なく、「生きよう」とする心の力
O0490087113498668157

Cimg4720
2012
庵とは、出家した人や世俗を離れた風流人が、人との交わりを絶って暮らすための小さく質素な小屋のことです。松尾芭蕉の「芭蕉庵」、良寛の「五合庵」、西行の「西行庵」といった庵がありますが、京都の「直指庵」も、静寂と愁いを秘めた小さな寺です。山門を入り右に拝観受付が」あります。御朱印もここで預け拝観後 帰りに受け取ります。

Cimg4721
受付を済ませ竹垣の細い参道を行くと紅葉に染まった庭園が広ります
204
右には竹林の参道を通り修練道場に行けるようです
205
本堂前の庭園
206_20191129084001
こじんまりした本堂入口
2071
「直指庵」という名前。すっと、まっ直ぐに、素直で正直でありたいとする心の在り方が感じられるのではないでしょうか? これは、禅の言葉にちなむもの。「直(ただ)ちに、あなたの心を指してごらんなさい」という意味です。難しい言葉で、「直指人心(じきしにんしん) 見性成仏(けんしょうじょうぶつ)」というものです
208
本堂縁側が見えます
2070
本堂には 本尊 阿弥陀如来 文殊菩薩 願掛け地蔵 想い出草ノートが置かれていた
210 
静寂に包まれ、時が止まったような本堂。机には
思いの丈を綴る「想い出草」ノートが置かれ、ノートの近くには「そっとその意地を私の心(ノート)に捨てて下さい。苦しむあなたを見ているのがつらいのです。」と書かれた言葉が添えられています。
2015052907

悩みを綴るだけでなく、相談もできる、心が癒される寺として親しまれています。春夏秋冬、移ろいゆく季節のなか、旅人が自分自身と向き合います。恋愛の悩みや生きることの苦しみ。旅人たちの抒情詩は50年以上続き、ノートの数は5000冊を超えています。小生もその内の一冊を手に取りページをめくり覗いてみましたが・・・・・すぐ閉じました。
209
静寂に包まれた本堂の縁側で 紅葉を眺めながら 物思いに耽る高齢女性の背中が気になりました。
209_20191129084301
本堂を出て左の参道へ
211_20191129084401
本堂の隣の庫裏 玄関横に「たぬき」の置物が・・
Photo_20191129094201 
庫裏の前 小さな庭園
2111
2192-2
かやぶき屋根の小さな本堂の前にあるのが「愛逢い地蔵」。ふたり仲良く寄り添いあい、優しく微笑ましい顔立ちに、ふと心がなごみます。縁結びや良縁の恋愛パワースポット。恋愛成就のお地蔵さまです
212
愛逢い地蔵 前の飛び石もハート型に作られています
2121
愛逢い地蔵からさらに北上する参道
2122
小さな門があり中にはイスが設けられていました
2123
少しおどける「添乗員」
2124
天然記念物のモリアオガエルが生息しており、初夏から夏にかけて池周囲の樹木に卵を産みつける、別名延命小袋といい、「一見すると寿命が延びる」といわれています。
213
214
水子地蔵堂
215
「水子地蔵尊」という、子供の健康と成長を守って下さるお地蔵さまです。近年では、お参りする夫婦が子供を授かることから「子授け地蔵」とも呼ばれています。お地蔵さまの足元に
小さな子供が抱き付いていてほほえましい地蔵さんでした。
2151
想いで草観音 想いで草ノートに綴られた様々な苦しみや悲しみを取り除き、願いや祈りをくみ取って福楽を与えてくださる観音さまです。それと同時に、その後の成長も守ってくださるんだとか。とても穏やかで優しい表情をした観音さまでした。
216
その横には釈迦の涅槃像がありました。
217
水子地蔵堂を折り返し途中右に石段がありました。
2181
少し上がると与謝野晶子の歌碑が右にあります。
「夕ぐれを 花にかくるる小狐の にこ毛にひびく 
                 
北嵯峨の鐘」
220
石段の奥には開山堂がありました。
219
開山堂の前には亀石が鎮座しています。
74_20191129101501

開山堂の扁額
2191
開山堂に祀られる石碑と 右 独照禅師座像
21901


 

           猫好きの方必見         

 

   Neko's by Atelier Mew へ ようこそ
Photo_20190628171501   
当店では大切な家族の一員である
ネコちゃん
ワンちゃんが身に着けても安心な
優しく軽いコットン
を中心とした天然素材で
デイリーユースできる
オリジナルデザインの
カラー(首輪)やおもちゃ、
オーナーグッズなど
ひとつひとつ心を込めて
ハンドメイドで製作・販売しています。

    ◆ https://nekos.theshop.jp/


     12月の新作カラー

   12月の新作カラ
12月の新作カラーはLIBERTYロンドンの
Lasenby cotton<Festive Shine>を使った
バンダナ・カラーです。
A84e2d30fdd003c0cdd1aad632d2dbb4b2541cc7
モスグリーンのベース地にゴールドで縁取られた
様々なボルドーのオーナメントが描かれた
LIBERTY生地でバンダナを作り
小さなゴールドの星が散りばめられた

レッド・グリーンの生地で縁取りました。
38f8edaf95103aed3743835f17b9bab754d68d5c
バンダナの縁にはラインストーンを5つ。
先にもラインストーンチャームがゆらゆら。
クリスマスにピッタリなカラーに仕上げました。
77301628_1172611296269523_34571013994043
【バンダナ リバティXmas】 ¥1650(税込)
72228911_1172611056269547_53076080347788
🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/24834529

🔹minne店🔹
【レッド】https://minne.com/items/20271872
【グリーン】https://minne.com/items/20717756


NEW SHOPでは、より安全で、より負担なくお使い
いただけるようセミオーダー(サイズオーダー形式)
でご注文いただくことにいたしました。
バックルも今までの通常バックルだけではなく、
ネコ
用セーフティーバックルもお選びいただけます。

Fc2e61ea7c5361ddbed90b01f62afb708993bf35

今まで通り、サイズ調整できる可動式バックルも
 ご注文いただけます。(有料オプション+¥100)
(生産終了品につきましたは可動式バックル
          仕様の完成品のみとなります)
5328768f20bfa8b4e3949cb7b0af1715  

 

« 美保関 カマス釣り仕掛け・料理 | トップページ | 美保関「カマス・小アジ」「境港 大あじ」ゴルフ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

人物」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事