Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 山陰名水ー4高清水神社・岩藤の岫水・おちらと村 | トップページ | 山陰名水ー5真清水(桝水)・地蔵滝の泉 »

2020年6月11日 (木)

出雲 意宇六社ー6 揖夜神社

6月11日の誕生花  カンパニュラ・メディウム

花言葉:               感謝、誠実
611
                  \新作登場/
610_20200611052101


                      キャットシルエット
           コクーンチュニック+マスクセット
6101


コットン100%ボイル+Wガーゼ立体マスク【2枚セット】
6103
        ⭐️今回のご紹介は すべて数量限定です⭐️

《minne》
https://minne.com/yukanekos

《BASE》
https://nekos.theshop.jp/

《creema》
https://www.creema.jp/c/nekos
Photo_20200611053101
      出雲15神社巡り


意宇六社

      熊野大社・神魂神社・八重垣神社・真名井神社・
 ブログ       5月7日  5月14日  5月21日   5月28日

             六所神社・揖夜神社
ブログ  6月4日  6月11日


出雲四大神4社

     熊野大社・出雲大社・佐太神社・能義神社
ブログ   5月7日 6月25日 7月2日  7月9日


神在り月当番順4社

     朝山神社・出雲大社・佐太神社・万九千神社
ブログ   7月16日 6月25日 7月2日  7月23日


須佐之男命 関連5神社

      須佐神社・須賀神社・八重垣神社・斐伊神社・
ブログ      7月30日  8月6日    5月21日      8月13日

              稲田神社
ブログ   8月20日
揖夜(いや)神社   島根県松江市東出雲町揖屋
小生の自宅から5分の所に「揖屋神社」が有る

この神社の近くには黄泉の国への入り口とされる黄泉比良坂(よもつひらさか)、別名を伊賦夜坂(いふやざか)と呼ぶ場所があります。『古事記』によると伊弉諾尊(いざなぎのみこと)は妻神伊弉冉尊(いざなみのみこと)を慕って黄泉国(よみのくに)へ行ったが、その入口黄泉比良坂(よもつひらさか)は出雲国の伊賦夜(いふや)坂であったという。伊賦夜は伊布夜と考えられ、今の揖屋町平賀に神蹟黄泉比良坂伊賦夜坂伝説地の石碑が建っている。
231-6-15_20200505053401

『日本書記』斉明天皇5年(659)の条に、言屋(いふや)社として登場し、出雲大社の創建にかかわった社として記されている。黄泉の世界と関係の深い社として、中央でも重視された神社である。出雲で一番不思議な聖地・揖夜神社  神社の御由緒書によれば、御鎮座についての詳細は不明ですが、『古事記』神代巻には「伊賦夜坂」について記述があり『日本書紀』斉明天皇五年(西暦659年)の条に「又、狗、死人の手臂を言屋社に噛み置けり。」とある「言屋社」、『出雲国風土記』に「伊布夜社」『延書式』神名帳に「揖夜神社」の記述があり、平安朝以前に広く知られていた古社である。神社に所蔵している棟札・古文書によれば、戦国時代頃から「揖屋大明神」「揖夜大社」と称されていた様です。
出雲国造との関係が深い 「意宇六社」(能野大社・神魂神社・八重垣神社・六所神社・真名井神社・揖夜神社)の一社として、御遷宮には今でも出雲国造家から奉幣があります。

 一ツ石神幸祭 揖夜神社の御祭神三穂津姫に、事代主命(ことしろぬしのみこと)様が逢いに来るのだという伝承があります。その出会いの場所が中海の「一ツ石」であった.
0_20200331080101

美保神社に伝わる神話 事代主命 (恵比寿)は、中海を渡り美保の対岸にある東出雲町揖屋の三嶋溝杭姫命(みしまみぞくいひめのみこと)のもとに夜な夜な通われ、明け方になると美保の社にお帰りになっていました。ところがある夜、一番鶏が時刻を間違えて、まだ夜も明けないうちに刻(とき)の声をあげてしまいました。急いで帰路についたところ、あわてられたせいか途中で船を漕ぐための櫂(かい)を海中に落とされ、仕方なく足で掻いている時に、その足をワニ(サメ)に噛まれケガをしてしまいます。やっとの思いで美保に帰り着いたコトシロヌシの耳に、今度は正確な刻をつげる鶏の声が聞こえました。怒ったコトシロヌシはそれ以来ニワトリを忌むべきものとし、以後、美保・揖屋の人は鶏肉、鶏卵を食べず、鶏を飼うこともご法度としました。えびす様の絵がいつも片足を曲げていらっしゃるのは、この時の傷のせいです。
Photo_20200331091201
 
一の鳥居
11-8cimg5181
Keidai_iya
鳥居の両側にある石灯篭だが、亀趺(きふ)がいる。この亀のような生き物は贔屓(ひいき)といい、中国における伝説上の生物。石碑などの台になっているのは亀趺(きふ)と言う。日本の諺「贔屓の引き倒し」の語源である。
151214iya04151214iya03

石鳥居の左後ろに手水舎があります
2_20200331081401

石段の上には、古い形での鳥居に注連縄(しめなわ)を渡した石柱がある
3_20200331091701

随神門
4_20200331091801 

随神門の左右に随神像が飾られています
41-242_20200331092101  

熊野大社と並んで出雲地方で最古の神社と言われるだけあって、境内に巨大な神木が多い。
14_20200331092301

  境内に入ると 西向きに拝殿 本殿が見えます。
40

拝殿 太い大きな注連縄が架けられています。

5_20200331092501  

拝殿には沢山の絵馬が架けられています。中央に鏡が置かれ、本殿の正面が見えます。
52

中央上に扁額が掛かっています。
53

拝殿と本殿の間には沢山の石灯篭が並んでいます。
61_20200331092801

本殿は大社造りで方角は西(やや西南西)を向いています。神座は出雲大社と反対で、左から右に向かっているのが特徴。五色の極彩色の神事の障壁画(県文化財)が壁に描かれ、出雲大社の縁起につながる由緒深い社である。社家には平安時代以降の文書を蔵している。
62_20200331093001

千木は女千木、しかし鰹木は3本と奇数。
63_20200331093001

揖夜神社御神紋     出雲大社 御神紋    熊野大社御神紋
Photo_20200331093801 Photo_20200331093201Photo_20200331093901

真名井・八雲・神魂・六所 神社の御神紋
             Photo_20200331094101

御祭神には、
伊弉冉命イザナミノミコト)・大己貴命 (オオクニヌシ)少彦名命 (スクナヒコ)・事代主命 コトシロヌシ)が祀られています。コトシロヌシは中海を隔てた対岸にある、美保神社の御祭神です。
Photo_20200331094601 

本殿右脇に
三穂津姫神社が鎮座されています。御祭神は美保神社にもお祀りされている神。日本書紀にしか登場しない女神で、オオクニヌシの妻とされています。
7_20200331095601

続いて右上に稲荷神社があります
8_20200331095701

振り向けば荒神さんが祀られています。
荒神様と武神二柱 左手側にある祠には経津主命 右手側にある石祠には建御名方命
13_20200331095801

出雲地方でよく見かける木に藁を巻き付けた荒神様。東出雲あたり、昔は意宇郡と呼んだ地域では、チイナマイトと呼ばれています。これは「綱つなを巻いた」が訛って伝わったためだと言われたりします
103_20200331100001 
101_20200331100101

火守神社
Photo_20200331100101

天満宮  御祭神 菅原道真公
12_20200331100201

恵比須社 御祭神  事代主命(ことしろぬしのみこと)
111_20200331100301

本殿左に韓国伊太氐(からくにいたて)神社が鎮座しています。ご祭神は素盞嗚命、五十猛命。 韓国、つまり朝鮮半島から日本を目指してきた二柱の神様、スサノオとその息子イソタケルというのは日本書紀由来の記述です。
9_20200331100401
          扁額
92_20200331100501

境内の駐車場左から夜見路を行くと黄泉比良坂へ続きます
15_20200331100601

15_20200401045701

    次週は黄泉比良坂 を紹介します

出典
関和彦『『出雲国風土記』註論』 2006年 明石書店
瀧音能之『古代の出雲事典』 2001年 新人物往来社
谷川健一編 『日本の神々 神社と聖地 7 山陰』
 黄泉の世界に通じる黄泉津比良坂 島根県
外部リンク
揖屋町の神社(東出雲町ホームページ)



                 猫好きの方必見
3e186ea4e5cae8b22c6e13f8de801de6       

                    6月の新作

  可愛いさくらんぼ模様のカラーにネクタイを付けました♪

   ネクタイのさくらんぼにはラインストーンでおめかし✨

99136731_1328806067316711_10308126165591

ダンガリーストライプの襟先には、ボタンダウン風のスタッズ
を付けた、キチンと感のあるカラーです★

【さくらんぼネクタイ】 ¥1650(税込)
101513765_4113316295353084_3746633167826 
101145102_4113316798686367_8242877955760
🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/29856811

🔹minne店🔹
【レッド】
https://minne.com/items/23203173
【ブルー】
https://minne.com/items/23203214

🔹creema店🔹
【レッド】
https://www.creema.jp/item/9564812/detail
【ブルー】
https://www.creema.jp/item/9567050/detail


   \緊急マスク販売に関するお知らせ/
90084626_3863488817002501_49307460091322
89658727_1264900647040587_23716749364869

Neko's by Atelier Mew GALLERY #minne
https://minne.com/@yukanekos

 新作も完成し次第、販売をはじめますので
  今後とも引き続きよろしくお願いします。


  \超簡単/Kids用コットン
  4重ガーゼ立体マスクキット

縦 11cm×横 18cm の一般的なお子様用サイズです。
本体パーツは縫製済みですので、付属のウーリース
ピンテープ(約2m付)又はお好みのゴムや紐を通して
  結べば完成の超簡単マスクキットです。
Neko's by Atelier Mew GALLERY #minne
https://minne.com/@yukanekos

93136936_1294325117431473_25001322930042
93897314_1294325237431461_12550252037889 
92696096_1294325127431472_8817260716986793244868_1294325177431467_35762219952363
93352724_1294325214098130_4478747546436593441606_1294325160764802_33685717124330 

 

« 山陰名水ー4高清水神社・岩藤の岫水・おちらと村 | トップページ | 山陰名水ー5真清水(桝水)・地蔵滝の泉 »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

人物」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事