Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 雉ハタ・サゴシ・アジ | トップページ | 大あじ・雉ハタ・ »

2020年7月 9日 (木)

出雲四大神 能義神社

7月9日の誕生花   ツキヌキニンドウ (突抜忍冬)

花言葉:             愛の絆、献身的な愛
79

 

Photo_20200703061301

 
                 出雲15神社巡り

 

意宇六社
      熊野大社・神魂神社・八重垣神社・真名井神社・
 ブログ       5月7日  5月14日  5月21日   5月28日

 

             六所神社・揖夜神社
ブログ  6月4日  6月11日
出雲四大神4社
     熊野大社・出雲大社・佐太神社・能義神社
ブログ   5月7日 6月25日 7月2日  7月9日
神在り月当番順4社

 

     朝山神社・出雲大社・佐太神社・万九千神社
ブログ   7月16日 6月25日 7月2日  7月23日
須佐之男命 関連5神社

 

      須佐神社・須賀神社・八重垣神社・斐伊神社・
ブログ      7月30日  8月6日    5月21日      8月13日

 

              稲田神社
ブログ   8月20日

出雲四大神 733年当時 四大神を祀った社

熊野大神(くまのおおかみ)=スサノオノミコト
5月7日更新済
所造天下大神(あめのしたつくらししおおかみ)=大国主命
6月25日更新済(出雲大社)
佐太大神(さだのおおかみ)=サルタヒコノミコト
7月2日4更新済
野城大神(のきのおおかみ)=アメホヒノミコト

能義神社
鳥取県安来市内に流れる飯梨川の東岸にあります
この神社は安来市街地から45号線で南西に向かい、飯梨川に架かる能義大橋東の信号で左折、またすぐ右折し250m程進むと左手に鎮座しています。
出雲国風土記では野城(ぬき)社、延喜式神明帳には野城神社と記載されている旧県社です。出雲では四大大神熊野大神、出雲大神、佐太大神能義大神と呼ばれ、尊崇されてきました。由緒によると、御祭神は國土奉還の使者として高天原より大國主大神のもとに来て、大きなご功績を挙げられた天照大神の第二子、出雲國造家の御祖神・天穂日命で、合祀式内社・ 同社坐大穴持神社の大己貴命、 同社坐大穴持御子神社の事代主命を総称する形で能義大神と呼ばれていたようです。例祭10月19日には、出雲國造83代の御孫千家宮が参拝、御祖神の御神威を奉戴されています。

朝廷の尊崇も殊に篤く、数度にわたって神階を授けられた記録が残っています。また武家の崇敬も篤く、戦国時代には尼子氏・毛利氏 また江戸時代には堀尾山城守、松平直政等の社領寄進があったと記されています。又、社殿も古雅広壮であったと伝えられていますが、永録6年(1569)天災で焼失、慶長18年(1613)堀尾氏の造営以来11回の遷宮を経て今日に及ぶ大社造りの古社です。有力な地主神として信仰されてきたこの神社は、明治まで能義郡の総社として機能し、今でも出雲国造家の襲名時には参拝奉告祭が行われています。現在の主祭神は天穂日命、大已貴命、事代主命で、合祀神は誉田別命、息長足姫命、玉依姫命、順徳天皇、経津主命、国常立命、神皇魂命、惶根命、国狭土命、伊弉冉命となっています。
争いをすることなく、国造りの偉業を手助けされた神境内社若宮神社(若宮之介霊)、塩津神社(塩見命)
天照大神(アマテラスオオミカミ)の第二子である天穂日命(アメノホヒノミコト)は国譲りの使者として高天原から大国主神(オオクニヌシノカミ)のもとにきましたが、この地の素晴らしさに感服し、争いごとをすることなく、出雲で国づくりの手助けをします。大国主神のご祭主としてお仕えされた神様で、出雲国造家の御祖神なのです。
飯梨川に架かる能義大橋東の信号を左折、最初の道を右折し250m程進むと左手に 「出雲四大神 能義神社」の看板が見えます。
2_20200418082101

鳥居右に駐車場が有ります。境内図
22_20200418082401

左に手水舎が有りますが水道の蛇口が付いていました
20_20200418082201
Cimg5411

石段は自然石で凹凸が有り登りにくく急でした。
3_20200418082301

随神門の手前に荒神さんが祀られています。
32_20200418082401

随神門
4_20200418082501

随神門の左右に随神像が安置されていました。
41_2020041808250142_20200418082601

文化4年生まれの出雲構え獅子、尻尾の裏などに剥落が始まっています。
33-4 331

能義神社 拝殿
5_20200418082901 

拝殿正面
5116 

扁額は新しそうです
5125

本殿正面と拝殿は、つながっていません。

62_20200418083001 

能義神社 本殿 
現在の主祭神は天照大神の第二子、天穂日命(アメノホヒノミコト)です。天穂日命は大国主大神の国譲りの際高天原からの使者として派遣された出雲国造家(千家家・北島家)の祖神です。
6_20200418083201 

野美神社(野美宿禰命)相撲の祖
21-9
7_20200418083301 

若宮神社(若宮之介霊)、塩津神社(塩見命)
70

愛宕神社(軻具突知命)、    ご神木
9_2020041808340110_20200418083501 




Photo_20200629134101

                         ☆NEW ARRIVAL☆

これからの季節に大活躍すること間違いなしのオーバーサイズ・
プルオーバーを2柄✖️2デザインご用意いたしました😽
今回も通気性の良いお揃いの夏マスクとセットでお届けします♪😷

どちらも猫の模様がプリントされた通気性の良い上質なさらさら
コットンローンにベースにした着回し抜群のプルオーバーです♪
《minne》
https://minne.com/yukanekos

《BASE》
https://nekos.theshop.jp/

《creema》
https://www.creema.jp/c/nekos

✉送料無料✉
\ブラックキャット/
\ドローイングキャット/
コットン100% ボートネック切替プルオーバー+マスクセット

2_20200629134101
4_20200629134101

✉送料無料✉
\ブラックキャット/
\ドローイングキャット/
ウエストリボン付き切替プルオーバー+マスクセット

6_20200629134201
8_20200629134201

マスクのみの2枚セットもご用意しております😷

コットン100%ローンとWガーゼで作ったお肌に優しい快適夏マスクの2枚セットです。
上下端はアクセントカラーでパイピングしました♪

通気性が良く、より快適に呼吸がしやすいように、中心部分の立体を高く、サイズも大きめに作りました。
中心部で中綴じしてありますので内布を吸い込むこともなく、お洗濯しても型崩れしにくくなっています。
耳が痛くなりにくい優しい付け心地のウーリースピンテープを30cmお通して結ばずにお届けします。

男性にもお使いいただける縦14cm×横 21cm の大きめサイズです
106413912_4247583521926360_6969637605345


                  7月の新作カラー


          涼しげなパステルカラーの空に
     カモメや雲が描かれた爽やかな生地で
       大きな丸いリボンを作りました。
21_20200701050501
       リボンの縁取りは配色ストライプで爽快に♪
     リボンの下には熱帯魚のチャームを付けました。
24_20200701050601

【カモメリボン】 ¥1600(税込)
🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/31109099

🔹minne店🔹
【ピンク】https://minne.com/items/23702477
【グリーン】https://minne.com/items/23701145

🔹creema店🔹
【ピンク】https://www.creema.jp/item/9825281/detail
【グリーン】https://www.creema.jp/item/9824694/detail

« 雉ハタ・サゴシ・アジ | トップページ | 大あじ・雉ハタ・ »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

公園・遊園地・名所・旧跡」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事