Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 美保関タコ・境港竹ノ内アジ | トップページ | 境港竹ノ内 あじ »

2020年9月24日 (木)

JR和歌山線ー2 葛城一言無主神社

9月24日の誕生花 チョコレートコスモス

花言葉:         恋の終わり、恋の思い出
924



91569048_2673584092739850_61559694441714

Photo_20200718073101

 

葛城一言主神社(かつらぎひとことぬしじんじゃ)
奈良県御所市森脇432  0745-66-0178
0_20200622074901

葛城一言主神社の創建年代は定かではないが国史によると、初見は879年の文徳実録。850年に葛木一言主神の神階が正三位に昇格した旨の記載がある。この地は一言主神が神降りた場所だと伝わる。古事記(雄略記)によると雄略天皇が葛城山中に狩りに出かけた時、天皇と同じような装束で同じように伴の者を引き連れた一行に出くわした。天皇は、「日本国において君主は私一人なのだが、そのような形でいくのは、誰であるか?」と問わせた。その主は、天皇の言ったままを返した。天皇は非常に怒って弓を番えて構えると、相手も同じように弓を番えて構える。天皇は、「ならば、それぞれ名を名を名乗ってから戦おう」と言ったので、その主は「私は悪い事も一言、善い事も一言、」言い分ける神である葛城の一言主の大神だ」と明かした。このように、一言主神が現人神として現れた様子とその神格を描いている。その後、天皇は大いに畏まって大刀・弓矢・衣服などを一言主神に贈り、一言主神も喜んで、天皇を麓まで送ったという。地元では「いちごんさん」と呼ばれ、一言の願いであれば何でも聞いてくれる神様として親しまれている。
祭神は、葛城之一言主大神と幼武尊の2座である。
一言主大神(ひとことぬしのおおかみ)を祭る神社は、全国に約100社ありますが、奈良の一言主神社はその頂点に立つ「総本社」に当たります。
   一の鳥居 右に駐車場が有ります
Dsc00155

一の鳥居の横に蜘蛛塚がある。この一言主神社には、合計3箇所に蜘蛛塚がある。
21_20200604111001 

鳥居から真っ直ぐに伸びた参道は、木々に囲まれています。12_20200604113201

参道石段右下に祓戸社がある。
祭神は、瀬織津比売命。大祓詞に登場する速い川の瀬で穢れを流してくれる神と謳われる。
4_20200604111101
  
         石段参道
32_20200604111001

Dsc00159
  社号標       神橋と参道
331_2020060411430133_20200604113501

  石段階段を上り詰めた右側に
社務所がある。
42_20200604111101
   
      全部ゴム印の御朱印
43
一言主神社の拝殿  大きな唐破風造りの拝殿で、手を合わせたら願いは一言でお願いします。願い事は「他言無用」自分と神さまだけの秘密です。
6_20200604113701

拝殿内の 賽銭箱の前に立って見上げると、鏡が架けられていて小生の姿が映っていました。
61_20200604111201

    拝殿前の扁額
62_20200604113801
 
        流造りの本殿

63_20200604113901

乳銀杏(宿り木)本殿前にあるご神木「乳銀杏」は、推定樹齢1200年の大木です。乳銀杏の名の由来は、その見た目にあります。幹回り3m、高さは20m。この木に祈願すると、子宝に恵まれ、お乳の出が良くなると伝わります。白い蛇が住みついているともいわれ、人々の信仰を集めています。
17_20200604111601
 二か所目の蜘蛛塚は鳥居横よりひと周り大きい
71_20200604111301

ボケ封じ  
至福の像  後に禁煙の標識が有りました
8_20200604111301

宝来石 メノウの原石「お金が貯まる」という霊石です。
91_20200604111301

拝殿の右手に 
一言稲荷神社が鎮座しています。 祭神は保食神(うけもちのかみ)
101_20200604111301

拝殿左手に置かれている子持石。子宝に恵まれる
11_20200604111401

境内社 左から
市杵島神社(いちきしまじんじゃ)
天満社(てんまんしゃ)
住吉社(すみよししゃ)
八幡社(はちまんしゃ)
神功皇后社(じんぐうこうごうしゃ)
12_20200604111401

市杵嶋姫神社 市杵嶋姫命を祀っています。(弁財天との習合した、財宝の神・芸能の神)。
121_20200604111401

   天満社 菅原道真公を祀る。学問の神。
13_20200604111501

住吉社 住吉大神が祀られる。住吉三神、海の神である。
14_20200604111501

    八幡社と神功皇后社の合祀殿。
15_20200604111501  

亀石 災いをもたらす黒蛇を「役行者」(えんのぎょうじゃ)」が退治し、その上に置いたと伝わる霊石。
Dsc00172


     雄略天皇と葛城山の大猪
20_20200604111701

出典
池田末則「葛城坐一言主神社」
木村芳一「葛木坐一言主神社」
外部リンク
ウィキペディア
葛城坐一言主神社 - 御所市観光協会
葛城一言主神社 - 奈良県神社庁
葛木坐一言主神社 -

 

Photo_20200629134101

                            9月の新作カラー
   秋らしい古典小紋柄のトンボ・唐草・青海波・
    矢羽根がパッチワーク調にプリントされた

        落ち着いたカラーの和モダンな生地で

         大きな結帯風のリボンを作りました。
Cd8440f45c6bde26bbe3c4bfeab6ce44

リボンの端には大き目のラインストーンがキラリ☆
61b6f54d09942fbf397a5b30aa76971d

             【古典蝶々】 ¥1650(税込)

118286815_1406504846213499_8078789209042

🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/33210773
🔹minne店🔹
【ピンク】https://minne.com/items/24523531
【ブルー】https://minne.com/items/24523676
🔹creema店🔹
【ピンク】https://www.creema.jp/item/10208708/detail
【ブルー】https://www.creema.jp/item/10208719/detail
 

« 美保関タコ・境港竹ノ内アジ | トップページ | 境港竹ノ内 あじ »

美の散策」カテゴリの記事

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

近畿・美術館・」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事