Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 和歌山貴志川線ー1 日熊・国縣 神宮 | トップページ | 和歌山貴志川線ー3 伊太祁曽神社 (いたきそじんじゃ) »

2020年12月10日 (木)

和歌山貴志川線ー2 竈山神社

12月10日の誕生花      ツバキ (椿)

花言葉:    誇り、完璧な魅力
1210

 

Photo_20200716073301

Photo_20200718073101


 

山神社(かまやまじんじゃ) 和歌山市和田438
Photo_20200625164401

和歌山駅から4番目・
日前神宮駅から2つ目・「竈山 駅」まで可愛い「たま電」に乗りました。
_dsc0299 _dsc03101

         竈山駅
で下車
000_20200625164801
 
駅を出て直進すれば橋の たもとに大鳥居があります。
1_20200625164801

大鳥居をくぐり 約
15分程道なりに歩けば。彦五瀬命(ひこいつせのみこと)の陵墓の森 が見えてきます。
彦五瀬命(は神武天皇の兄です)。
161_20200625165301
(ウガヤフキアエズ)と(タマヨリビメ)の間に生まれた長男(第1子)が祀られている神社です。『古事記』や『日本書紀』にも、その名が登場するなど歴史も古く神武天皇が兄たちと蒜山から大和平定の途中で地域の豪族と争いになり、この地で亡くなったと伝えられています。
0_20200625165401

神武天皇が 宮崎高千穂から 大和に遠征した地図(最近この事実はないと言う説が有力です。神武天皇は「葦原の中つ国(現在の中国地方 蒜山 から遠征したという説が有力です)
00_20200625165401

安土桃山時代には戦乱に遭い土地や社殿、文化財などを失いましたが、江戸時代初期に和歌山城主・徳川頼宣により再建されました。昭和13年に社殿の造営、境内の拡張をしています。
2_20200625165501 
      鳥居をくぐると一直線に伸びる参道
32_20200625165701 

          手水舎
31_20200625165601

         神門(随神門)
4_20200625165801
Dsc00861

参道両脇は、全面濃い緑の苔に覆わた境内です。
40_20200625165801

         重厚な
拝殿
5_20200625165801

         拝殿の内陣
652

拝殿右 木の後ろ中央奥に屋根が少し見えるのが本殿
7_20200625165901 

    拝殿の右脇に境内社が立ち並びます。
   左から 合祀神社・ 結神社・ 子安神社
10_20200625170001

拝殿に向かって左側の門の奥に青葉神社が鎮座していますが祀神などの 案内は有りませんでした。
14_20200626082001

裏参道を出て少し北に行くと彦五瀬命御陵があります。
15_20200625170101
1551

   彦五瀬命(ひこいつせのみこと)の御墓
155_20200625170301

   神武初代天皇は彦五瀬命の末弟にあたる。
16_20200625170101

境外社 の「静火(しずひ)神社」が650m先に在ります。
18_20200625170201

竈山墓から少し離れた竹林の中にたたずむ神社です。

181_20200626082501

創建は不詳。元々は現在地の東約200メートルの地に鎮座した。『続風土記』によると、静火神社は永仁年間(1293年-1299年)以前に 廃絶したとされるが、長享元年(1487年)の日前宮文書には粢散米1斗を静火神社にあてた記載がある。『南紀徳川史』によると享保8年(1723年)頃までには廃絶しており、同年に和歌山藩によって薬師山(前山・天霧山;現社地)に社殿が再建され、竈山神社が管理したという.
1787b18e5140d95ffd9c2bf837f46d5d28355c81

              御朱印
Dsc00871


   次週は伊太祁曽神社 を紹介いたします。


出典
『古事類苑』 神宮司庁編、竈山神社項。
『古事類苑 第9冊』(国立国会図書館)
安津素彦・梅田義彦編集兼監修者『神道辞典』
白井永二・土岐昌訓編集『神社辞典』東京堂出版
外部リンク
ウィキペディア
ウィキメディア・コモンズ
竈山神社 - 和歌山県神社庁
静火神社 - 國學院大學「神道・神社史料集成」


Photo_20200629134101

    この度アトリエの移転が無事完了致しました 🏠

休業中ご不便をお掛けし申し訳御座いませんでした。

        本日よりネットショップの販売を

             再開させていただきます 😊

    今後ともよろしくお願い致します 💛

              ☆ 12月の新作 ★

      トナカイやツリーが描かれた

     北欧風クリスマス模様の生地で

        大きなリボン作り

      キュッと結びあげました ♪
128307478_1487978518066131_3137025279051

 リボンの下にはキラキラのラインストーン ✨
127661577_1487978464732803_3231902007390
128401480_1488043934726256_7508247349472

【結びリボン・レインディア】 ¥1650(税込)
🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/36522468
🔹minne店🔹
【レッド】https://minne.com/items/24951142
【グリーン】https://minne.com/items/25706225
🔹creema店🔹
【レッド】https://www.creema.jp/item/10774715/detail
【グリーン】https://www.creema.jp/item/10774726/detail 

« 和歌山貴志川線ー1 日熊・国縣 神宮 | トップページ | 和歌山貴志川線ー3 伊太祁曽神社 (いたきそじんじゃ) »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

関西地方」カテゴリの記事