Week weather

フォト

他のアカウント

ランキング参加中

無料ブログはココログ

タイドグラフ

« 高天原・天孫降臨ー6 伯耆国 蒜山説-2 | トップページ | 高天原・天孫降臨ー6 伯耆国 蒜山説-4 波波伎神社・松崎神社 »

2021年3月 4日 (木)

高天原・天孫降臨ー6 伯耆国 蒜山説-3 倭文神社

3月4日の誕生花           スイセン (水仙)

花言葉:      神秘、自己愛、自惚れ
34




3_20200929073901 000622514

Photo_20200929081001

 

今回から「高天原 天孫降臨 蒜山説」

に関わる、小生が現地探訪した神社を

ご紹介します。

 

倭文神社   (しとりじんじゃ)

 鳥取県 湯梨浜町大字宮内754, · 

倭文は「しとり」と読み、古来存在していたしづおりという織物のことを指します。

創立年代は不詳ですが、社伝によれば倭文部の祖神建葉槌命に当地と関係の深い下照姫命を加えて祭神としたもので、他の五柱の神は大国主命の御子神か関係の深い神々です。下照姫命は大国主命の娘として生まれました。農業や医療の技術に長けており、大国主命と力を合わせて出雲の国づくりに励みました。そんなおり、天照大神は天稚彦という神を遣わし出雲の国譲りを要求しました。ところが天稚彦は下照姫命と恋に落ち、復命することはありませんでした。しかし下照姫命と天稚彦との幸せな日々は続かず、天稚彦は天照大神から遣わされたキジを射殺したことが原因で、天照大神により射殺されてしまいました。下照姫命は夫の死、国譲りによる出雲との別離などを乗り越え、一匹の海亀によりここ伯耆国宇野の海岸に導かれました。そのまま現社地に住を定め、当地で死去するまで安産の指導、農業開発、医療普及等に努めたとされています。氏子である宮内に住む人々は下照姫命の従者の祖先だとされており、さらに周辺にある亀石、宮戸弁天、出雲山といった場所は縁の深い地である、とされております。

神社入り口手前の 右道端に安産岩が有ります。 
18_20210108104701 

次に夫婦岩が有ります

19_20210108104801


まだ山を登ると倭文神社の
社頭に突き当たります。

Dsc00179
            
                    境内図
211_20210108104901 

石段を上がると正面に白い鳥居が有ります。
22_20210108105001

鳥居扁額には「伯耆国一宮倭文神社」と書かれている。

221_20210108105001

鳥居をくぐると正面に随神門。左に由緒板が有ります。

23_20210108105101

          髄神門

231_20210108105101

          随神像

231_20210108105201 232_20210108105201

          参道

241_20210108105301

随神門をくぐり参道をゆく。境内はスギ、クスノキ、広葉樹などの巨木の森。右に大きな石が有りましたが何の石かわかりませんでした。

25_20210108105301

国指定史跡「経塚」の説明板。

263_20210108105401

261_20210108105501 

 
直径3mほどの穴の周りをコンクリート柱で囲んでいる。

262_20210108105601 

境内に戻ると左に大きな手水舎があります。

27_20210108105601

右に赤瓦屋根の社務所と御札授与所があり御朱印はここでいただけます。

272_20210108105601


正面に薄黒茶屋根の横広い拝殿が鎮座しています。

281_20210108105701

          拝殿内陣

283

本殿 社殿は流造だが、鰹木は3本、千木は男千木という出雲系。御神紋は二重亀甲に三つ菱。方角は南を向いています。主祭神: 建葉槌命(たけはづちのみこと) 配祀:下照姫命 外五柱(したてるひめのみこと)

291_20210108105801

 

 

     猫好きの方必見です

Photo_20200629134101
 
       ☆NEW ARRIVAL☆

前回の和柄リボンが大変好評を頂きましたので、

    今回は和風模様のバンダナを作りました♪

   市松・麻葉・亀甲・うろこの4種類をご用意。



154887075_1554448768085772_7467042038093




バンダナにはキラキラのラインストーンを3個✨

ブラックで縁取りシャープなイメージに仕上げました

154751185_1554448534752462_4915359179213
154524960_1554448581419124_5408961088774

    【和柄バンダナ】¥1650(税込)

154640526_1554448484752467_7914582268257


🔹BASE店🔹
https://nekos.theshop.jp/items/40477642
🔹minne店🔹
【市松】https://minne.com/items/26816893
【麻葉】https://minne.com/items/26816987
【亀甲】https://minne.com/items/26817018
【うろこ】https://minne.com/items/26817007
🔹creema店🔹
【市松】https://www.creema.jp/item/11308498/detail
【麻葉】https://www.creema.jp/item/11308511/detail
【亀甲】https://www.creema.jp/item/11308527/detail
【うろこ】https://www.creema.jp/item/11308537/detail

« 高天原・天孫降臨ー6 伯耆国 蒜山説-2 | トップページ | 高天原・天孫降臨ー6 伯耆国 蒜山説-4 波波伎神社・松崎神社 »

歴史探訪」カテゴリの記事

国内旅行記」カテゴリの記事

神話 神社  仏閣」カテゴリの記事

神話」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

人物」カテゴリの記事

中国地方」カテゴリの記事

2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のコメント